11/05/2016

雑談日誌 今朝思った事

今日もキオニの呼ぶ声で起こされた。
何時の時からだろう、就寝寸前になると枕に頭を付けて、必ず儀式の様に思うようになった。「もしかして、明日目覚めなかったら、この世に何の変りも無いのだろうなぁ」と。
ドンの泣き顔だけがチラッと頭の中を過る。
そして「今朝も何とは無く、目覚めたのだなぁ」と思いながら体を起こす。
今の生活に嫌気がさしている訳でも、現状逃避をしたいわけでも無い。
単にそんな考えが頭の中を横切るのである。
体調が悪い時にはそれなりの覚悟を自分につけているつもりなのか、普通の状態の時には、自分の特に何にもない生き様に言い訳の様なものを感じているものなのかは解らない。
「人様に役の立つような人間になりなさい」と親に言われて育ったわけでも無く、「人様に迷惑が掛からない人間性を持ちなさい」と口やかましく言われてきたわけでも無いが、それなりの常識は身につけてきたとは自負している。
こんな私は何処にでもいる普通の人間であると思っている。(精神的に少しズレている時もあるけれど)

☆彡☆彡☆彡☆彡

あと3日を残す大統領選。
昨日の報道でロニー・レーガン(故レーガン大統領の息子)が「今は緊急事態だと、皆が真剣に感じる必要がある」とトランプのファシズムを非難していたが、私も全く彼の意見に賛成である。
トランプが何の信憑性もないウソ暴言を云い続ける様を多くの人々が称賛しているのを指して、ヒトラーの当時の人気に類していると言い切る知識人も多い。それに踊らされている一般人の常識は、その異常さを見抜けずにブレインウォッシングされてしまっているのだろうか。
この国が進展を続けていく事が出来るのか、滅んでいくのかが問われる大統領選である。

☆★☆★

今朝はパン屑が少なかったので、ニャンコのカリカリをアヒル達に撒いてやった。
片足を怪我して、ピョコピョコと歩いていたアヒルが2羽いたのが、今朝は一羽が元気になって、足を引きずっていなかった。
自然治癒しかテのない彼等の健康が気使われる。
人間の私は投薬のお陰でゲホゲホがすっかり治まってきている。

🐤🐤🐤🐤