12/17/2016

雑談日誌 猫の箱好き

私は大抵のトム・ハンクス主演の映画が好きである。
一昨夜はドンがグリーンマイルズ(←をクリック)が夢中で観ていたのだが、私は今までに何度もこの映画を見たことがあり、私の好きな映画の一つでもある。
話の筋も内容も解っていたので、ここはこう、あそこはこう、と思いながらもテレビ画面はチラチラと見るだけで、私はPCを膝に別の動画(ユーチューブで日本のテレビ番組「ハンゲキ」を観ていた。
この様な阿漕な詐欺師を暴く番組って、面白いね。ちょっと気がスッと晴れる思いがした。

昨夜は2009年の映画「路上のソロリスト(The sololist」)を観た。
ロバート・ダウニー演ずる記者とジェイミィ・フォックス演ずるホームレスの音楽家(チェロ演奏者)の関わり合いのストーリーである。
この映画が出た当時、直ぐにも見るつもりでいたのに、すっかり忘れてしまっていて、ドンが映画チャンネルで見出すと「あ、これが見たかったんだ」と思い出した。
神経を病んでいる哀しい音楽家が奏でるメロディーは美しく、時折に流れるオーケストラの音楽も素晴らしい。
♪♫♫♬

昨日ジョニーがクリスマスプレゼントの箱をツリーの下に重ね置いたが、(どうせ、包み紙はニャントリオのバリバリ遊びとなるだろうと、包まず、箱のまま)今朝見ると大小の箱は重ね置かれた状態ではなく、あちら、こちらに散らばっていた。
やはりニャントリオが何かと調べたに違いない。
『中は何かニャ~』と思っての事だろうが、ニャンコは中身よりも、箱が気になって仕方なかったのだろうね。どこのニャンコも箱好きである。

🐱🐱🐱

今日も下勤務先の仲間とクリスマスの飲み会だと、ドンが嬉しそうに出掛けて行った。
飲み会がある度に私も一応誘われるのだけれど、私は飲む方では無いし、こういった人との集まりは苦手なので、出掛けて行く気は到底無いのである。ドンの飲み仲間達もそんな私の性格を快く理解してくれていて、無理強いはしないのが良い所であり、私はドンが出掛けて行く事には何の抵抗も無い。それぞれ人々がせいぜい人生を楽しむのが良いと考えているので、’Have a good Time!"と快くドンを送り出すことになる。
🍺🍺🍺

今テレビでオバマ大統領がロシアのサイバーハッキングについての演説をしている。今の世ではハッキングが、世界中で行われていて、それを根源から防いでも、またその上をいく技術が常に進化していて全く総合的にハッキングを防ぐのは困難であろう。
オバマからのロシアに向けてのメッセージは”We know what you have done to our election.”(「今回の選挙でやった事は知らないとは言わせない」と言う事なのだろうが、今のところは、何が発覚したところで、「後の祭り」なのだろう。
📺📺📺

ハロウィンにはパンプキンパイで、クリスマスにはフルーツケーキが店頭に並ぶ。
クリスマスがシャーンの誕生日でもあるので、我が家ではクリスマスデナ―テーブルには大抵2種類のケーキが用意されるのだが、一般家庭では人気なのかもしれないフルーツケーキは我が家では不人気であり、買われることは無い。
私個人にしても今までに本当に美味しいと感じたフルーツケーキにお目にかかった記憶がない。
独特に味付けられて、砂糖の塊のような甘味のドライフルーツがびっしり詰まったフルーツケーキが苦手である。
でも今年はちょっと変わった思考で、お気に入りのベーカリーのフルーツケーキを買ってみようかな思ったりしている。(そこのはちょっと美味しそうに見えるので)
我が家ではスィート好きは私だけなのだが、誕生日のケーキは必ず家族全員が食べる事にしいて、アイスクリームケーキが定番である。
🍰🍰🍰