1/13/2017

雑談日誌

今日はFriday the thirteenだよなんて、わざわざ知らせてくれなくて
もいいのに、、、。迷信担ぎは今更そんな気がないけれど、縁起の悪い事を一々知ってどうなるものでも無い。
ドンも「ベッドの中に引き返そうか」なんて冗談を言っている。
今朝の外は摂氏26度の好天気。
ニャントリオも退屈そうにパテオでアヒル達を眺めている。
🐈🐈🐈


今朝の新聞(Miami Herald)の一面はドンが昨夜これが絶対一面に出ると云っていた、ウェットフット、ドライフット条約改正であった。
マイアミには毎日のように多くのキューバからの逃亡者がゴムボートや小舟等で上陸するのだが、キューバーからの逃亡者に限っては米国に上陸した瞬時に定住が合法化され、国で保護されるというものなのだが、途中陸までにたどり着かない者達に於いては、海上で保護され次第、自国送還となる法律である。
メキシコやその他の国の逃亡者にはこの法が取り入れていないので、無法侵入者は直ちに罰せられるのが、キューバのみは違っていたので、一番近いマイアミ海岸には合法的に入り易かったのだが、この法を取り下げたので、今日からはキューバからの逃亡者は上陸しようと、しまいと即送還となるわけである。
日頃から、何故キューバ人だけが米国上陸合法権が与えられているのかが疑問に問われていたのだが、これで合法的なルートでの入国でなければ全面禁止となったわけである。
「来る者は拒まず」の平和主義のオバマ政権から「他国民は守らない」式の保守優越主義を取るトランプ政権に移り変わっていく一環の始まりである。
☆☆☆

最近ヘッドホーンを変えたのが原因なのか、首回りが痛い。
それまでは安くて軽いのを使っていたのだが、余りにも音が悪いので、ジョニーが使ってもいいよと言うので、ちょっと高質なのを使わせてくれている。音は抜群に良くてとても気に入っているのだが、如何せん、材質感もどっしりしていて、頭にぴったりではあるのだが、それなりに重さがあるものか、首の後方に疲労を感じるようになった。
こんなちょっとの変化でも体に負担がかかって来るとは、なんとも情けない限りだが、背に腹は代えられぬ心境で、首を撫ぜ撫ぜこのヘッドホーンを使っているわけである。音質最高なんだけどなぁ。
♪♪♪