7/24/2005

シカゴにて













フロリダ州からイリノイ州シカゴまでは飛行機で約3時間程です。空港到着時には一角にラベンダーの紫が広がっていてやはり北国に来たという風情があって好もしい。義弟(夫の双子だが書類上では夫が兄、2卵生なので背の高さから眼の色、髪の色や趣味性格までことごとく似ていない)の家はォヘア空港から車で40分程の所の田舎町にあり彼の勤務先の不動産会社のモデルハウスを格安で購入したもの。4つの寝室、居間、客室、書斎とフォーマルダイニングに4つのバスルーム(正確には3室半と云う、半とはバス・シャワーがついていないトイレの事)この地帯の家には竜巻や災害を逃れる為の地下室があるのが普通なのでよって家は三階建てということになる。地下室は全体が一室なのでバスケットボールが出来るほどかなり大きい。モデルハウスであったためにベットカバー、カーテンや各部屋の装飾品や家具まで込みで貰い受けたというラッキーな彼ら。

朝食らしからぬメニューにちょっとたじろぎもしながら頂く。この写真のあとも何品もの料理皿がまだまだ続くのであった。

6 件のコメント:

ひぐらし さんのコメント...

はじめまして。
その温かくて落ち着いた文体に惹かれ、
思わずリンクを貼らせていただきました。
「いい話」の一ドル札の話が特に好きです。

なかなかこんなブログにはお目にかかれないので、
小さな宝石を見つけたようで、
嬉しく思っています。

そして、フロリダは私にとって、
とてもとても思い出深い場所です。

更新をいつも楽しみにしております。

フロリダの風 さんのコメント...

<ひぐらしさん>私のつたないブログへようこそおいで下さいました。バリバリの現役でご活躍の様子をサイトで見せていただきました。きっと沢山の方の元気の基をお築きなのでしょうね。今後ともどうぞ宜しくお付き合い願います。

michiko さんのコメント...

フロリダの風さん お帰りなさ~い♪
待ってましたよ~

クリスティーナさんの活躍ぶりはいかが
でしたか?
応援、お疲れ様でした。
モデルハウスの大きなこと!
日本の住宅は小さいね~~^^

kazuyoo60 さんのコメント...

これが朝食ですか~?。ビックリしています。歓迎ぶりが分かります。素敵なお宅ですね。それにしても、竜巻が来るかもしれないとは、怖いですね~。

チョコ さんのコメント...

よそのお宅の朝食体験て楽しいですね。
奥様が他国のかたの場合は特に。
クリやとうもろこしがわかるので
パッと見はおやつみたいな雰囲気に見えます。
エビのようなものや緑のものはなになのか
興味津々であります。

フロリダの風 さんのコメント...

<Michikoさん>クリスティーナの出場成績は帰宅一番に記しなかった事からもお解かり頂けたかと思いますが後日その顛末をお話しますね。こういう時にチーコちゃんのお写真やMichikoさんのブログを訪れて心がなごみました。ありがとう。

<Kazuyoo60さん>シカゴのあだ名はWindy City(風の街)と云いビルの谷間の突風はものすごいらしいです。もっともこれと竜巻とはちょっと違いますけれど。米国中央地域は映画でも取り上げるようにものすごい竜巻がおきます。

<チョコさん>サーモンと卵がメインでした。青い小鉢に入ったのはブロッコリサラダ、野菜パスタサラダに2種類のキムチです。この後ソーセージ、ベーゴや桃、さくらんぼなどの果実、カプチノ等ともうとにかく大層な賑わいでした。(フーっ)