7/27/2005

グランドパームズゴルフ場の我が家












27ホールあるゴルフ場内敷地に住みながら私も夫もゴルフをたしなむ事をしません。なのにこの地を住居に選んだ理由は至極偶然の事でカントリークラブ会員であるからでは決して有りません。
12年前のハリケーンがフロリダ南部を破壊しその被害は惨憺たるものであった直後の夫の転任は家屋及び土地値を大幅に低下させていましたが街復興やら多くの悪徳建築業者や不親切不動産会社などもはばかっていて私達の新居探しは難を極め、その日もあちらの街、こちらの土地と回り「もうしばらく家探しはお休みにしようか」などと半ば諦めかけた時、遅い昼食をとるつもりで寄ったホテルのコーヒーショップがこの敷地だったわけです。ですから、その当時は安全でしかもお手頃値だったのです。土地値の高いハワイから移って来た私達には驚きの格安買い物をした事と相成ります。
たまには日本人グループがプレーしている事もあり、4番ホールに面している我が家の窓からは毎日沢山のゴルファーが楽しんでいるのが見えます。

このゴルフ場に住んでいる利点と云えば緑のランドスケープが美しい事と自然保護地として小動物達を(池の魚も含め)愛でる事が出来る事と云えます。と同時に難点がゴルフプレーの破損被害でしょうか。
この12年間で二階バスルーム窓、ベランダガラス戸、ベランダランプが壊され、プールスクリーンハウスの張替えも2度。屋根瓦は相当数壊れているはずで下から見えないことを良い事に置き換えをしていません。
一日平均5個位のゴルフ玉が裏庭に落ちているのでもう拾うのもめんどうでそのままいつか次ぎのプレーヤーがひろっていくだろうとほったらかしの此の頃です。
ゴルフ玉の被害に加え、転勤の多かった私達の家の売買はここが8軒目であり最終的に(? まだこれは解らないが今のところでは最後の)一番長く住み着いた場所となりあちこち壊れてきていて、備え電気器具などの保障が5年であることに妙に納得しざる得ません。何せ私達は6人と4匹家族ですしね。

そう云えば、ある人に「アメリカ人は平均的に5年毎に家を買い換えるって本当?」と聞かれた事があります。
「本当です。」

7 件のコメント:

gurefuru8 さんのコメント...

ゴルフ場の「中」に、フロリダの風さんの敷地があるということですか?
5年に1回、建て替えとかじゃなくて、場所も移っちゃうってことですか?日本とはずいぶん違いますね。
転勤などの関係で、必然的に買い替えが発生するのですか?でも賃貸とかっていう発想はないんですかね?
あまりにも私の常識から離れていて、不思議な感じさえします。
こういうお話は、本当に面白いです。今度、アメリカ人の友人にも聞いてみます。

michiko さんのコメント...

緑のランドスケープと小動物達はいいなぁ♪
でもゴルフボールは怖いですね~
緑を見てると気持が落ち着きます。
やはりアメリカのスケールの大きさに
びっくりです。
5年に1度の買い替え!
う~~む 日本人ってチマチマしてるなぁ
たいていは一生に一度が多いもの^^

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

みたいですね~~!!
私の大伯母はもともとはシンシナティーに住んでるんですが寒いって言う事で冬の間だけフロリダ住まいなんですよ~。
で、フロリダの家はトレーラーハウスだから~~なんて言うけど日本人が想像するトレーラーハウスとは違ってました!!(笑)
土地と建物の値段を聞いて驚くばかりでした~~~

kazuyoo60 さんのコメント...

ホテルのコーヒーショップ!、そんな場所がよく手に入ったんだな~と思います。日本と違ってゆったりとした環境ですよね。一般には、5年ごとの住み替えが普通なんですか。転職して地位や給料が良くなるとは聞きましたが、お住いもなんですね。
ガラスが割れたりするのは危ないですね。

チョコ さんのコメント...

ゴルフ場内敷地に住んでおられる!
諸事情を読ませていただいて納得できました。
・ゴルフプレーの破損被害
・電気器具などの保障が5年
・アメリカ人は平均的に5年毎に家を
 買い換える
そのあと最後までおくちアングリ状態が続きました。

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru8様>日本とちょっと違って家屋建築も土地値と一緒に家に手を加える程に値上がりしていきますから15年~30年のローンを組んでも次の家を購入するにそれなりの保証資金となる計算になります。借家はその家屋購入ローン返済額と同じくらいの金額を支払っても気軽に住める分には良くても後の預金にはならないとの考えがあります。

<Michiko様>日本は土地も物価も物凄く高額ですね。でも文化にも生活にも優れた品が多く豊富で素晴らしい。

<しのぶっち様>今はモービルハウス(車のように動く家)といい一昔のトレーラーハウスとは違い豪華なシャンデリアやトータルキチンの付いた移動可能な家といった感じですよね。伯母様の家はWinter House(フロリダは避暑のサマーハウスではなくて避寒)なのですね。

<Kazuyoo60様>コーヒーショップ自体を購入したわけではありません。敷地内にホテル、レストラン、ゴルフクラブハウス、スパ・スポーツセンター、公園がありそのゴルフ場の各コース周りをグルリとそれぞれで小さなグループにいくつもの不動産家屋があるわけです。こういうデベロップメントはあちこちにあって土地が広いこちらでは珍しい事ではありません。

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>アハハ、お口アングリですか。
でも皆さんのリアクションコメントで「アレ私何か変だったかな~」なんて思ってしまいました。