7/29/2005

フィガロの不機嫌な理由とサテライトマップ


これはプロアートデザインナーの甥が画いたコンピューターデジタルアートの我が家の猫達です。カメとフィガロはこのブログでも皆様にお馴染みかと思われますがもう一匹の黒猫は一昨年他界したオニイチャンと云う名の猫です。ちょっと素敵な画でしょう?オニイチャン亡き後も時々PCの壁紙として眺めています。
最近のフィガロの不機嫌の原因が先ほど解りました。
私の留守の間犬達が私が見ていないのを良い事にフィガロの餌をたいらげてしまうのが常となってしまったようで帰宅後も犬達が同じ事を繰り返しているのを私が見て見ぬふりをしていると憤慨していたようです。

昨日ある方がグーグルマップのサイトのお話しをしておられてので私も早速自宅はどのようにサテライトでは写っているのかしらと覗いてみました。http://maps.google.co.jp/
う~ん。なるほど、我が家のゴルフ場敷地はこうなっているんですよ。家住所に矢印が出てきますが周りとゴルフ場内にある数本の散歩道がよく見えませんネ~。でもサテライトで散歩道を探す人などいないからいいんですヨネ。 車道さえはっきり解れば。

> 便利な検索がまた一つ。 キーワードに例:[ラーメン]、場所に例:[渋谷] [Google検索] で地域のお店やサービスを検索できます。 検索はこちら↓
http://local.google.co.jp/lochp?promo=JP-HP1-local

私はもう40年もの車の運転暦があるにもかかわらずひどい方向音痴人間なのです。
最近に至ってはやむなく知らぬ場所へ行かねば成らない時には前日に夫に連れられて予行演習なる予行運転をして行き先を確かめなければ、間違いなく迷い子ヨロシクうろうろ北へ、南へと街中を走り回り結局目的地を探しきれずに帰宅と相成ります。
お陰で(?)同乗する13歳の孫娘は最近どこへ行くにも私のナビゲーター役として目聡く土地勘が良くなりあと数年先に彼女が自分の運転免許獲得年齢になる頃には迷子運転をしなくてすむ事でしょう。


8 件のコメント:

michiko さんのコメント...

ぱっと見ると、はて?なんのマーク?と
思ったけど3つのカワイイにゃんこが
並んでる~~^^
オメメぱっちりでキュート♪

若い頃から運転なさってるんですね~
私たちの世代では日本ではあまり取得する
女性はいませんでした。
私は47才で病気の後のリハビリになるかと
自動車学校へ行きましたが、今では
ラッキーだったなと思います。
足腰が弱くてもどこでも行けるもんね^^
私は都会での運転が怖い(爆)
もっぱら田舎街専用です。

チョコ さんのコメント...

お写真、最初は新しいゲームのコントローラー?かと思いました。
なるほどニャンちゃんたちですね。

フロリダの風さんちが地図に出ると思ったら日本だったので自分ちを検索したら、しっかりと出てきました。

方向音痴で、私はフロリダの風さんといい勝負ができそうです。
私も大切な所へ行く時は前もって実地に行ってもらわないとダメです。
カーナビが発達してきていますが、高いので私の車には付けれません。
カーナビより孫ナビのほうが優秀ですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Michiko様>歌志内高校時代に下宿先のオジサンが当時出来たばかりの教習所所長の友人だったので乗れもしない車の免許習得したという次第。その時は雪の中に突っ込んでとても叱られる下手な運転者でした。
今は老眼が進みコンタクトでの運転がちょっとツライ。

<チョコ様>捜索マップはドラッグして世界中どこにでも合わせられるので住所を入れるとそこが見られる仕組みになっていて昔住んでいたハワイやカリフォルニアなんかも見て楽しみました。
インターネットで地図をみながら出かけることが多いのですが、この地図サイトが一番見易かったのでつい嬉しくなって書いてしまいました。
そう、孫ナビが今のところ私の一番のガイドです。

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

ニャンコ可愛いですね~~!!
ウチには今は犬がいますが、子供の頃は迷い込んで来た真っ黒な猫を飼っていましたよ~~!!
ウチの母も極度の方向音痴です。
の癖に助手席で間違った指示を出してますよ!!(笑)

kazuyoo60 さんのコメント...

オニイチャンもこの中にいるのですか?。可愛がっておられたのでしょうね。
フィガロちゃんは、ワンちゃん達に餌を横取りされて、可哀想でしたね。
サテライト、初めてです。楽しいですね。もっと精巧だとカーナビゲーションが出来そうですね~。

mico さんのコメント...

チョコさんと同じでコントローラに見えます。首をかしげてみるとなるはどなあ、です。
マップもそうですが、ツールバーなどgoogleからは面白い機能が提供されていますね。カーソルを英単語の上に持ってくると和訳が飛び出してくるなんて、こんなの最高です。
Leave  your   comment
残す  あなたの コメントを
こんな風に。

フロリダの風 さんのコメント...

<しのぶっち様>我が家には「正真正銘雑種」(笑)の犬達クッキーとロキシーがおります。しのぶっちさんのワンちゃんをいつかご紹介頂きたい。
えてしてバックシートドライバーというのはいつも耳障りの割りには間違っていたりでで、ネ。私のサイドシートドライバーは間違うとI am so sorry,と大慌てしますが。

<Kazuyoo60d様>オニイチャンもフィガロと同じ黒猫でした。黒が多い方がそうです。
優しい猫で雄なのに拾い猫を世話して育てるような猫でした。昨日フィガロがロキシーに走り寄り猫パンチをくらわせたので解ったのですが、ちょっと可笑しかったです。
マップの方だと車道が良く解って他のサイトの地図を見るよりも見易いので便利に使っています。

<Mico様>この他にも作品は沢山あって札幌在住アーチストの彼(美術大デジタルアート講師でラテン音楽家、ビジネスマン、カーレースナレーター、バイカー)は私の自慢の甥の一人です。彼のワイフもDJなど受け持つDown to the Earth Person(心のとても良い人)なんです。
ブログを通してDown to the Earth Peopleのリストが増えるのが嬉しい此の頃の私です。

フロリダの風 さんのコメント...

再び<Kazuyoo60様>昨日のコメントを再度ご返事したいと思います。
そちらから「風見える時ブログ」コメント入力不可との事でお手数をお掛けしております。多摩さんがコメント欄に入力されておりましたので皆様も可能と思っておりました。こちらからの皆様ブログへのコメント入力は殆どの方の欄にメールアドレスを入れなければ掲載されない形のようです。
少しずつ無理せず更新を始めようと思っておりますので宜しくお付き合いご愛読のほどお願い致します。いつも心優しいサポートありがとうございます。