7/30/2005

コレクションは終わり



収集癖のある人を指して寂しがりやだとか、偏屈人なのだとか、物質に固守した自己満足人なのだとか言いますでしょう。
だとしたら数年前までの私はかなりの変わり者だったのかもしれません。
数年間はスプーン、カップ、デナーベル、人形、猫の置物、縫いぐるみの熊、箱、オルゴール、万華鏡と多種多様(どれも安物ばかりではありますが)その数は多く、家中に暮らしには何の足しにもなっていなかったかもしれない私のロマンで溢れごったがえしていました。
しかし今は幾度かの海を渡る引越しで破損したり、人にもらって頂いたりで、どれも以前よりすっと数が少なくなり日常生活品を購入するのが先決の暮らしに成るに至っては、買い足す事も無く収集することに専念しなくなってしまい、残る品々は今やあつらえ付けてまで造った壁一面の棚の中で埃を集めているのみです。
現在に至っては私の収集品に代わって孫娘のバトントワーリングでのトロフィーが所狭しと溢れてきていることでもあり、が、彼女のトロフィーも年々増える数が落ちきている事でもあり今はもうその数が増えない私の収集品と同じく彼女のトロフィー収集もそろそろ終わり頃かしらンとも思っています。(上記写真はどれもほんの一部のみです)

趣味の物を飾るといえば、キチンの窓などにオイルに豆やハーブを入れたビンを飾ったり、壁にはカパーのケーキ型だとか模様タイルだとかが定番ですが我が家に窓を飾るのは、マイアミの小さな日本食マーケットで買ってきた数本のラムネのビン。
ラムネのビンはいつも珍しがられます。
昔ながらの総ガラスではなくて今のは安全性も考えてかプラスチックが付いていてちょっと重々しさには欠けていますがビー玉の入ったビンは本当にスグレモノですよね。

5 件のコメント:

michiko さんのコメント...

すごいコレクションですね~♪
私の収集癖は映画のDVDと和風柄の布です。
DVDはまだ増えつつあるし、布も
止まりませんにゃ(笑)
引越しの時も一番最初に大事そうに
運んだのが古い箪笥に入った布でした。
興味の無い人にとってはなんだ~このボロは
という代物で(笑)
集めて眺めるのがうれしい^^

チョコ さんのコメント...

ひとつひとつに思い出がこもっているのでしょうから、ずっと大切にしていたいです。
かわいらしいお人形やガラス製品。ステキですねー。
でも、ラムネのビンが珍しがられるって、おもしろいですね。
考えてみたら、ビー玉があるビンて不思議です。

kazuyoo60 さんのコメント...

子供の頃、ラムネを買って貰うのが楽しみでした。まだあるのかどうか、この頃見ませんね~。
素敵な思い出がいっぱいでしょ。可愛いお人形やベルなど、棚をお作りになってまでですか。飾っておきたいと思われますでしょうし、お手入れも大変ですね。

多摩 さんのコメント...

Dear Mrs. Florida

I just come back. It took 7 hours
to come back my home from my brother's house. My brothwer's house locates in Innoshima isalnd of Seto Inter ocean, Hiroshima.

It is very beautiful isalnd. Once this isalnd was full of employees of shipbuilding compnay. However ship building company closed the operation and this isand now beacme , like ghoust town. It is quite regretted byu still I love this beautiful cisland and people living there are all good natures.

所で趣味のcollectionは心を癒します。羽t氏の場合は鉱物です。水晶、翡翠、砂漠のバラ、その他の結晶体を手に取ると疲れを忘れ、無我の世界に入れます。

フロリダの風 さんのコメント...

<Michiko様>Michikoさんのコレクションはご家族やお友達にも楽しく喜んで頂けるものですから充分自慢してしかりのものです。それが羨ましい~。焼き物も素敵ですし。
身のある趣味があるという事は良い事ですが私のは単に自己満足のエキを超えられなかったので続けらないのでしょうね。今はもう諦め近い心境で落ち着いてしまいましたが熱し易く冷め易い私の性格がそこ、ここに転がっている感じです。(笑)

<チョコ様>毎日の現実生活には何ら役にはたっていなかったと今して思うのですが夢があってその時は心慰める物だったようです。
ですよね。その昔にビー玉をビンの栓に科学利用して造った人、偉いな~と思いますね。

<Kazuyoo60様>棚壁のある家族部屋を仕切り改造して父の介護室にした時から(今は息子が寝起きしている)めったにそれらのコレクションを愛でる事も無くなり、手入れなんかもしていませんので、たまに出してみるとどれも埃をかぶっています。

<多摩様>そうでしたね。私が多摩さんとお知り合いになれたのも石でした。
今日私もまた石を眺めてみます。また何かいい事を運んで来てくれるかもしれませんね。
I hope your life will get back to normal and happy one again though your sorrow of lost of family remains in your heart.