9/28/2005

皆様ブログの私的フォロー


ある素敵な写真ブログをご紹介する方が白茄子を載せておられました。
白茄子は普通の紫のより味が濃く美味しいのだそうです。
是非いつか味を比べてみるチャンスが来たらいいなと思いつつ、アジアマーケットでアジア茄子(私が勝手にこう呼んでいる、細い茄子の事)を買ってきました。
其の後、家にあるこちらの茄子と比べてやはりこちらの茄子はそれに比べるとお化け茄子のようだな~と形も味も大きなその姿が可笑しくさえ思えて写真を撮った次第です。
我が家で茄子が好きなのは私のみです。しかしこの私も実は大好きな茄子が時にはそのあくに負けるアレルギー体質なのでアリマス。 よって、茄子を購入するのはほんの稀ではありますけれど。
細いのは炒め物にして、大きいのはパメジャンなどでイタリア料理に使用しています。

これも可愛い猫を写真のシリーズ撮りをなさっていた方のブログと同じ志向で、我が家の猫フィガロの今日です。

え~っと、この片方を開いてっと。

ン?何?駄目なの?無理、無理って。この箱に入れないの? 何でサ?


ふ~っ、やっぱり駄目だったみたい。
せっかく片方開けたのにサイズ合わなかったみたい。
諦めたァ。

皆様の情報、コメント、ブログ掲載を毎日楽しんでいる私です。また今日も一日良い日でありますよう。

11 件のコメント:

Cha Cha さんのコメント...

ウチでは、この夏、家庭菜園やりまして、なす、その種もジャパニーズエッグプラント、たくさんできました。それも、日本のみたいでしたよ。

揚げナスにして、みんなで頂きました。

あ、あの猫ちゃんが入ろうとしている箱、もしかして、あの、長いアイスキャンデー、フリーザーで凍らすヤツ?

箱、ちょっと猫ちゃんには、小さすぎるね。

mico さんのコメント...

ナスの大きさの違いに
私も笑ってしまいました。

努力の甲斐も無く箱に入れなかったんだね~
諦めきれない顔のフィガロちゃんですね。
楽しく拝見しました。
猫って箱が大好きですよね。

チョコ さんのコメント...

おはようございまーす。

フロリダの風さんは なすのアクに負ける
アレルギー体質なのですか?!
キライならかまわないけど、
お好きならおかわいそう。
つらいお気持ちがよっくわかります。

日本で「米ナス」(べいなす)っていうと
でかくてまん丸なんを言います。
私は料理がしにくいので買いません。
アジアナスは細いので丸ごと焼いたり
大きく切って煮たりしています。
なすはクセがなくて
料理の応用範囲が広いですね。
ご家族の嗜好やフロリダの風さんの体質と
合わないなんてついていませんね。

ところで、
フロリダの風さんは時間を上手に作って
たくさんのブログを見ておられるようですが、日本語と英語のブログの両方を
見ておられるのですね。
その割合はどうですか?
日本とアメリカのブログを比較して
なにか特徴とかありますか?

PaintMonster さんのコメント...

こんにちは。
私たちは今日、世界ラリー選手権日本大会(WRC/RallyJapan)の仕事のために帯広にいます。
もうすっかり秋らしい景色になってきているこの辺は、朝夕が凍るほど寒いです。
Takuは朝3時から、Kiyoは朝5時から会場入りしてMCやDJをしています。
私は夜のレースを担当しているので、昼ころからボトボチ動き出して、本番は暗くなってからです。
そうそう、前回マイアミにお伺いしたときに録音して作ったMAMMYZ FACTORYのサウンド・ロゴ(クリスティーナとジョニーのバージョン)を今年も使っています。とても好評ですよ!
今年、お伺いしたときにもニューバージョンを録音させてくださいね!!
JyaMata!!

フロリダの風 さんのコメント...

<ChaCha様>凄い。家庭栽培で茄子を作ったのですか。マーケットで購入するまでもなく美味しいものを手になさったのですね。
やはりChaChaさんにはあのアイスの箱が解りましたか。子供達の大好きアイスなんです。
(アイスクリームより人気)安いこともあってどっさり買ってあります。(笑)

<Mico様>私も最初の頃はこの化け物的大きさの茄子にはすっかり驚かされたものです。

猫というのは箱がホント好きですね。大きさに関係なく直ぐ入ろうとしたり上に座り込んだりしますよね。袋とかも好きですし。
犬にはない面白い習性です。

<チョコ様>英語のブログは自分の詩・ショートストーリーの更新をするのと孫娘のブログチェックするだけであまり他の方のは読むことはありません。
私には興味の無い学生や出会い系サイトが多いですし、あと専門宣伝のブログはつまらないですし、インターネットは生活必要情報収集や子供の宿題の手助けのためのHPを引き出すのであって日本での皆さんとの交信するようなブログのようなものはそうポピュラーではありません。
友人達とはもっぱらメール通信のみで、ブログを開設している友人はいません。

<Paintmonster様>クリスマス頃はそう前回のように寒くないのでは、と思われます。
せっかくの常夏の地に来たと思っても、こう訪問のたびに寒さと共に旅をするのでは、ちょっとがっかりですものね。
ジョニーがPaintmonsterさんにサプライズのプレゼント手に入れたのだそうです。
お楽しみに。
この場でお願いまで。ご無理でなければTakeItoさんに色紙一枚描いてもらって持参して頂けないでしょうか。

kazuyoo60 さんのコメント...

お好きなのに自由に食べられないのは、困りますね。日本で言う米茄子、それに長茄子ですね。茄子はどんな料理にも合いますね。
フィガロちゃんの挑戦がうまく行かなくて可哀想です。
ホントに、皆様の一日が良い日でありますように。

gurefuru8 さんのコメント...

私にはアレルギーというものが思い当たらないのですが、単純に食いたいものが食えないと考えると非常に心苦しい状況だとお察しします。

フィガロちゃん、あの小さな箱に入ろうとは無茶なのですが、自分で箱を開いて入るのですね。そこのところには感心しました。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>茄子はいわゆるアメリカ人の方達はあまり食する野菜ではありませんが、ヨーロッパからの移住者の方達、特にイタリア人の方達には好まれているようです。日本でのキャベツと大根のようにこちらで一番よく使われる野菜はやはりポテトとレタスでしょうか。

<Gurefuru8様>猫というのはとにかく箱類が好きです。サイズや種類などお構いなく入り込もうという意識があって、可笑しいくらいです。母親の胎内にいた時の安堵感があるものか潜在的好みのようですよ。

ももたうん さんのコメント...

茄子にも、いろいろな種類があるものですね、こんな細いのみたことがありません。日本で言う長茄子みたいな感じでしょうか?それにしても細いですねえ・・・

フロリダの風 さんのコメント...

<ももたうん様>本当の所もももたうんさんのあの素敵なお写真載せたかったのですが、お断りしていませんでしたので断念してこの写真となったのです。白茄子を皆さんにも見て頂きたかった事も確かですが。
あ、では、この細いのは中国の茄子なのですか?胡瓜のように細くて長い茄子が中国や韓国のアジアマーケットにいつも置いてあるので普通と思っていたのですが。
私の植物に対する知識はいつもこの程度で恥じ入ります。(汗)

ももたうん さんのコメント...

私の拙い写真でよかったら、いつでもお使い下さい。気に入ってもらえて、とってもうれしいです。