9/24/2005

今朝の思い


体力時計の時差関係で変な時間に眠くなったり、目覚めたりをしています。
思考と体力が合体するのが難しく、何となく生活が不完全終了のまま毎日が翌日も持ち越されているような何かすっきりしない気分でもあります。
私は決して完全主義者ではありませんので、自分なりに適当にやっているのが、自身に目に余る半端な行動生活のようにしきり感じられる今日この頃なのです。
例えば、今ふとタイプする手を於いて窓に目を移しますと、アヒル達が来るのが見えます。あ、餌を与えねば、と思います。
外は良い天気、ジョギングやゴルフを楽しんでいる人達が見えます。
あ、私も何かせねば、と思います。
犬達がプールの周りを走って何かに吠えています。
あ、ご近所迷惑の吠え声を征して、家の中に入れなければ、と思います。
猫達が私の様子を伺って、にゃーごと何やら云っています。
あ、何?どうしたの?餌とお水は大丈夫ね、と思います。
子供達は昨夜ママの所なので、明晩戻ってきたら夕食は何にしようか。
あ、学校の書類は全部書き込んだのだったかしら。写真撮影の日が来週あると云っていたはず、と、思います。
それにしても、台所のタイル少しよごれすぎているな~。
あ、お洗濯物もドライヤーから出して次のを乾かさねば、と思います。
そろそろ夫が起きてくるかしら。
あ、一緒にコーヒーショップにブランチしに行こうかしら、と思います。
あれや、これやとタイプの手を止めただけで、こんな思いが私の頭の中に一瞬にして横切る事になるのです。
あれや、これやと、思いを思う、変な私です。でも、行動なくしてなんと無駄な行為なのでしょうね。(笑)
で、子供達がママの処なのに、急に思い立ってブラウニーを焼き出した私はちょっと危ないカナ~。
オーブンから良い匂いがしてきました。

お知らせ - ”風が見える時”ブログに「介護生活と私の負い目 その1」を更新致しました。宜しくご愛読お願い致します。http://windofflorida.blogspot.com/

11 件のコメント:

gurefuru8 さんのコメント...

宇宙の真理を研究し、それについて真剣に悩んでいる人がいるとします。
今日の夕食は何にしようか、真剣に考える母親もいます。
何を成すか、成そうとするかは違っても、そこにかける労力は変わらないし、程度の上下は無いと思ってます。

そう考えると、ちょっとくらい不完全燃焼でも開き直れますよね。
簡単だと自分で感じていても、そうそうこなせるものではないのは、単純に結構難しいことなのだと分析することにしております。

ももたうん さんのコメント...

あれや これやと思いながらずっとPCの前にはりついている私がいて、突然栗きんとんを作る私がいます。まあ、いろいろで、思考がまとまらないのはこのごろの常で・・・

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru様>そうですか。それでいいのですね。ちょっとくらいの(私の場合は沢山のですけど)不完全燃焼でも掛けた労力に免じてそれで善しとしてもいいですね?
よーし、そう思う事にしましょう。

<ももたうん様>ももたうんさんもやはり?
栗きんとんとブラウニーに違いこそあれ、同じ考えまとまらず組のクラスメートですね。
で、今私思ったのですが、(またまたコレです)栗きんとん、食べたいな~。この間の栗茶巾がまだ目にちらついています。(笑)

チョコ さんのコメント...

フロリダの風さんはそれだけ忙しい毎日を
過ごされてるんですね。
書かれている文のひとつひとつに、うんうん、
わかるわっていちいちうなずいていました。
でも、それってタイピングに戻った途端に
全部忘れてしまいませんか?
実は私は忘れてしまうのです。
だからメモ帳を手元に置いている時期が
ありました。
眠る前にいろいろとひらめく時期は
そうしていました。
ああ、弁当を作っていた時の話です。
でも、今は忘れてもいいやって思ってばかり
なのでやめちゃいましたが。

ブラウニー。だーい好き!
でも、カロリーが高そうなので避けています。
パンやお菓子の香りが家の中に漂う時って
幸せを感じます。
フロリダの風さんのブラウニー。おいしそー。食べに行きたい!!!

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>ウ~ん、私は考えた事をタイピングして行くのではなくて、タイピングしながら考えを作り上げていく方なので実際に書いていかなければ一体自分で何を考えているのか解らないのです。(汗)
あ、多分チョコさんが:今は忘れてもいいやと思っている、というのはそれなのじゃないかしら、私と同じで、タイピングしながら考えをまとめていくようになってきた?。違うかナ。
インスタントに作る私のブラウニーですから(スクラッチからつくるのではなくて)至極簡単なヒョィ、ヒョィのものです。
チョコさんにおいしそーと云って頂けたのがラッキー。(笑)

keiko@愛媛 さんのコメント...

こんにちは

「介護生活と私の負い目 その1」をインターネットカフェでゆっくり読ませていただきました。娘宅ではなかなかその時間が取れませんが今日はラッキーでした。

フロリダの風さんの通って来られた人生を拝見しながらこれから私もできるだけのことをがんばりたいなと思います。

いろいろなご経験が私たちにやさしい安らぎの風を送っていただけるのでしょう。次回を楽しみにしています。

kazuyoo60 さんのコメント...

明治の日本の男性を絵に描いたような方だったのですね。年老いて、こんな病気になると、どうしようもなくなるのですね。介護なさったフロリダの風様も旦那様もさぞ大変だったと想像しています。
倍の生活量、多分倍ではきかないでしょうね。ホントになんとも言葉が見つかりません。
家中を綺麗に、お孫さん達のこともきっちりと、動物たちも---、出来るに越したことはありませんが、夜勤の長さからして無理ですよ~~。手抜きをして、お体を労って下さい。疲れがたまるほどに、いろんな事が気になってこられるのだと思います。私も多少は経験がありますので--。

mico さんのコメント...

何かしていてもふと頭の中をいろんな思いが
交差します。私だけではないんですね。
行動なくして無駄な行為、凄く解ります。

フロリダの風 さんのコメント...

<Keiko@愛媛様>暖かいお言葉こちらこそありがとうございます。
お孫さんへの思いや、日常のあれこれをなにげなくお教えくださいます事感謝しております。何歳になりましても人から教わる事が多々あります。
せっかくご指導頂いてもそれを自分のものと出切る体力と能力がどれ程私にあるかが、コレが一番の問題点でもあります。(溜息&笑)

<Kazuyoo60様>根がどちらかと言えばマイナス思考で時々、あ~ちょっと疲れたかも、と思う日々が無いでもないのですが、気楽に手抜き感覚の調整ができない無粋な所があって、厄介な性格なのだと思います。
所詮、出来る事と出来ない事というものは元々本質的にあるのでしょう。その出来ない事を無理してもやる事が自分と家族の満足を得るものなのか、損失となるものなのか、今ちょっと解り兼ねています。
でも、本当は私はちょっと大袈裟に物事を考えすぎてしまう傾向にあるのかもしれませんしね。

<Mico様>そうですよね。色々考えては消え、考えては消えですよね。
でもMicoさんは私よりずっと行動派です。
だったカメラ抱えてあちらこちらでお花達と会話しに出かけたり、資金投資の視察したりですもの。(笑)

ももたうん さんのコメント...

お近くならばぜひ遊びにいらして下さい・・・と、お誘いするところなのですが、ちょっと遠すぎて、残念です。

フロリダの風 さんのコメント...

<ももたうん様>お誘いの言葉だけでも本当にありがとうございました。
今頭の中であの美味しいもののお写真がアップになってちらつきました。(笑)