9/07/2005

合理or不合理


7月15日の発売時には列が出来たハリーポーターの本でしたが、今では書店は元よりドラッグストアでもこのようにカウンターに並べられたまま、その数は減る様子がありません。興味のある人達はもうとっくに購入済みでしょうからこれらはまた棚の奥に戻される事でしょうね。
側には古いミュージックCDがこれまた数を減らさずに置かれています。
ドラッグストアでこのような本やCDを買う人はまず稀だと思わなければならないのですが、そこは雑貨店の雑貨店であるべくところなのでしょうね。

早朝の帰宅時には沢山の白い鳥達が池の側やゴルフ場で朝ごはんを物色中で、とてものどかな感じです。
珍しい大きな鳥がいたりすると、カメラが側にない事が残念に思われます。
たまたまカメラを持参していく時には返ってあまりそれらしい撮影に適した場面に会わない事も何か不合理というか、、、。

不合理と云えば、話し変わって、先日のハリケーンの被害を補修するのに家屋保険会社から約1000ドル(約10万円)を受けるのに3862ドル(約40万円)の支払い請求がありました。
家屋保険を購入し出して30年以上も保険金を支払い続けていて、今回初めての補助をうけるのがこの有様です。これぞ、不合理と云わずして何といったらよいものやらです。

9 件のコメント:

チョコ さんのコメント...

<おはようございます>
・本やCDは発売時には勢いがあるのですが
その後はよほどのことがない限りは下降しますね。
私、ハリポタの本は読みたいのに英語では……はあ……。
・私はカメラを持ち歩かないけれど、携帯は割合に持っているので携帯のカメラを使います。
フロリダの風さんは携帯は不携帯ですか?
突然の場合にはけっこう便利だと思います。
・ハリケーンの保険ですが、きちんと支払っているのに請求がくるなんて、よくわかりません。
それほどこのハリケーン被害が大きく被害請求があるから、という保険会社の自営手段なのでしょうか?

michiko さんのコメント...

こんにちは^^

本やCDも置いてるのね~
前にグリーンもあったっけ。
扱い品目が多くて大変ね。
ハリーポッターは映画は全部見てるけど
原作は読んだことがないのです。
面白いのかな^^

保険社会のアメリカでもこんなことが
あるんだ~~納得できないですよね。
カトリーナなみの台風14号も
北海道あたりでは勢力が弱くなったようで
我が家の被害は庭の花が倒れただけです。
でも風の音は恐ろしく眠れませんでした。

kazuyoo60 さんのコメント...

どういう仕組みか分かりませんが、保険会社は変ですね。請求にお金がかかること自体が変だと思うのです。事故になった人に補償額より多く払えだなんて--、言語道断です。
これなら、保険に入らない方が良かったと、そうではありませんか。

ももたうん さんのコメント...

保険会社の、妙なからくり。納得がいきませんね。
そちらのドラッグストアは本も扱っているんですね。ちょっとびっくり!

多摩 さんのコメント...

ハリポタは日本でも人気がありますね。私は読んだことがありませんし、映画を見たこともありません。日本ではNANAというマンガが200万部売れたとか。だれ画読むのかと思いますが、おじさんまでマンガを読んでる。時代が変わったと感じるこのごろです。

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>私も携帯はどこへ行くに持ち歩きますが、日本の携帯のように性能がよくないので写真は殆ど撮りません。
チョコさんの携帯で撮った写真は良く撮れていますよねいつも。

<Michiko様>台風が北海道に北上したと聞いて少し心配していましたが、うまくそれていったようで安心しました。
薬局がメインなのですが、食料品、飲み物、車の整備品、衣類(下着やソックスも)、学用品、カード、ワンニャンフード等なにからなにまで生活雑貨が置いてあります。

<Kazuyoo60様>こちらは家屋購入時に火災、水害破損保険を購入しなくてはならない法律があります。(丁度、車にも必ず保険をかけるのが法律のように)
自払いが3000ドル以上をカバーする仕組みなのでよほど被害が大きいのでなければ保険料を取り戻せるほどの元を取れる計算にはなりませんので、被害が少ないのが幸か不幸か、痛し、痒しといったところです。

<ももたうん様>こちらのドラッグストアは日常雑貨店でもあります。
ノーマンロックウェルの絵にあるように始まりは、ティーンや家族がアイスクリームソーダを飲ん楽しむ社交の場であったところから(シカゴ本店がバナナスプリットを作った元祖)日常生活に必要な雑貨品を置き出したようです。

フロリダの風 さんのコメント...

<多摩様>御伽噺感覚のストーリーが子供から大人まで楽しめるのでしょうね。
私はこのような近代的魔術のお話しはあまり興味がないのですが子供達につきあって映画をみています。

gurefuru8 さんのコメント...

保険って、契約の内容でいろいろあるのでしょうけど、それにしても何のための保険だかわかりませんね。もっと顧客に対する優しさを持って欲しいものです。

ドラッグストアは本当に何でも売っているのですね。面積も相当広いんでしょうね。
カトリーナのニュースはまだまだたくさん流れていて、日本でも石油の価格が上がっていってます。
お金のことばかりになってしまいましたが、一日も早い復興を願っています。

フロリダの風 さんのコメント...

<Grefuru8様>そんなに大きなお店ではないのですよ。
日本の台風14号がそれていったのが本当によかったと思います。
まだまだシーズンは終わっていませんので、油断はなりませんが。