10/21/2005

ウィルマの行方



















これが今現在の政府気象庁発表のハリケーン・ウィルマの動きです。
動きが遅くなってきてフロリダには月曜日の午後西海岸に入って弱まりながら東海岸に横切って更に大西洋を北上するとの予定だそうです。
昨夜は私のドラッグストアに山積みされていた水ボトルや電池、携帯テレビが飛ぶように売れました。それに缶の食料品、クラッカーそれにハロウィーンの大袋キャンデーやゲーム類も人気でした。
これは子供達が登校できないのでスナックと時間つぶしの策なのだと思われますが、嵐の真っ只中にゲームどころではないのでは、と思わないでも無いのですが、やはりどの家庭でも子供達には大人の心配とはよそに我が家のボーイズと同じで「ハリケーンは退屈迷惑」なものなのでしょうね。
ハリケーンシーズンは6月~11月ですので、来月でシーズン終了というのに最後まで目一杯大暴れするようです。
今年のマザーネーチャーの「世界を旅しよう我らハリケーン旅行」企画書はフロリダ及び米国南東部州が組み込まれていて、それに変更が多い不都合極まる日程書にウロウロ弱気でキャンセルするハリケーン達も多かったのですが、中にはこのように変更に怒りを顕に大暴れするハリケーン(特に女性ハリケーン)がいて、何とも下手な自然旅行計画書だこと、と元旅行社勤務旅行計画企画書製作員(この私)は思ったのでした。
もうこのような企画は無しにしてもらいたいものですが、マザーネーチャーの恒例旅行企画とあっては誰も止めようがないのでしょうね。

カタゴリー1以上でフロリダ上陸するとしたら、私の息子は勤務先チャーター航空会社(Miami Air)の飛行機全機を他州に動かしおかねばならず、そうなると会社は社員家族も一緒に避難させてくれるのです。
夫の大学の飛行機はこちらにパークしてあるのでその責任が彼にある限り夫はこちらを動けませんので、私も動物達を守るのもこちらで一緒ですが、子供達はダディと他州に避難させるかもしれません。
そうならない事を祈っているところです。

さて、このフレッド・フリンストンは「ウィルマがそちらに行ったとしても、これはワイフのウィルマと同名の自分とは関係の無い女性である事を皆さんに知っておいて下さいヨ」と云っているに違いありません。

13 件のコメント:

チョコ さんのコメント...

日本の報道でも いの一番にウイルマの様子を伝えています。
アメリカのみなさんは戦々恐々ですね。
フロリダの風さん家も大変ですね。
勢力が少しでも衰えてほしいです。
フリントストンのウイルマはとってもかわいい女性だったのに!
(きのうの写真はドラマか映画で映像化されたのですか?)

michiko さんのコメント...

おはようさまです。
えらいことですね~心配です。
少しでも勢力が衰えてくれることを
願うばかりです。
自然の前には誰もさからえませんものね。
くれぐれもお気をつけくだされ。
間違っても外に出て飛ばされてはいけませんぞ。

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>昨日の写真のウィルマはハロウィンの衣裳を売っているモデルのものです。フリンストンのマンガが映画化された後のハロウィンはフレッド&ウィルマそしてバーニー&ベッテイの衣裳が人気でした。(大人も仮装パーテーなどに着ていくのです)

<Michikoさま>多分メキシコでの強い嵐からはかなり弱まるとの予想らしいです。
今のところなにか静かーな感じなのですよ。
今朝は息子Johnnieに2時間並ばせて私の車にガソリン満タンにしてもらいました。
当人今夜はこのハリケーン待ちの状態なのに、デートなのだそうでいそいそ出かけて行きましたよ。
Donは相変わらずの出勤で空港で飛行機番ですので明朝私はニャンとワンの餌を買っておかなければと考えています。
私の体重をしてはちょっとやそっとの風では飛ばされないと思うのですが、コロコロ転がるというところまでは考えてなかったな~、シマッタ。

eriza さんのコメント...

ハリケーン
おりこうに行ってしまうことを
祈るばかりです。

気をつけてくださいね。
おでかけかしら?
気をつけてといっても?
飛ばされないように
飛んできたものに当たらないように

いろいろなところでお見かけしていました。
よろしくお願いします。
あ michikoさんもいらっしゃる~

Cha Cha さんのコメント...

南部の方にハリケーンが向かうと言うことで、実は、ハーナンド郡はまだ何も異常なことは起こってないのです。

でも、去年のハリケーン チャーリーのように、最後の最後まで、どこに上陸するかはあてにならないものね。

ウチも気をつけなくちゃ。

mico さんのコメント...

ハリケーンの発生数が異常に多いですね。
1995年辺りから発生数が増えたとか
テレビで流してました。
温暖化と関係があるのでしょうか?
同じ言葉の繰り返しになりますが、
あまり大暴れしないでと祈るばかりです。
お気をつけてくださいね。

bashiまま さんのコメント...

今年はハリケーンの名前を予定していた最後の名前とか。それだけたくさんのハリケーンが生まれ育ったわけですね。育ちすぎも困ったことです。
ハリケーン何事もなく通り過ぎて行ってくれるといいですね。

kazuyoo60 さんのコメント...

お店の商品がドンドン売れるのは結構ですが、やはり、ウイルマにはもっと弱って貰わないといけませんね。
ニュースでは、いつもウイルマのことを言っていました。お子さん達はお父さんと他州へ避難されるかもしれない、それでガソリンスタンドに長蛇の列、やっぱり迷惑で怖いですね。もし来たら、どうぞお気を付けてくださいね。

gurefuru8 さんのコメント...

ハリケーンで商売繁盛しても喜べませんね。
ハロウィンを来週に控えての、楽しい時期に大変です。

毎年こんなにハリケーンって来るのですか?
わんこやにゃんこ達もケガなどしませんように。

フロリダの風 さんのコメント...

<Eriza様>始めまして。ご訪問ありがとうございます。
今日土曜日は外はとても静かなものです。
人々が家に引っ込んでいるからなのかいつもよりシンとした感じで”待機している”といった風です。
私はといえば、「さ~て、今日は何食べようか」と思案中で、この計算でいけばハリケーンが去るまでの食料は無くなってしまいます。(笑)

<ChaCha様>ネープルを通過すると予想されているのですよね。
そちらも大雨になる可能性がありますね。
キャプティバやネープルに遊びに行くのが好きなのですよ私達。東海岸とはちょっと違った感じで貝拾いが出来ますしね。
しかし、こんな待機状態イヤですね。お互い飽き飽きしますよね~。

<Mico様>本当に、コメントする方もされる方も以前のブログ欄からコピーして貼り付けたって結構内容が同じなくらいの出来事でイヤになりますね。(笑)
にもかかわらず、皆様お優しくって心から心配のカキコをして下さる。
ブログ・デ・ナカマは素晴らしい。

<Bashiまま様>本当に今年はこれで最後として欲しいものですが、自然と子供には勝てません。寝る子は育つ、あ、これはちょっと関係の無い云われでしたか。(笑)
こんな事でも無いと日頃の他の美しい自然を人間達がないがしろにしていてもっと感謝の念を持つようにとのマザーネーチャーの教えなのかもしれませんが、手厳しすぎると思いますデス。ハイ。

<Kazuyoo60様>はい、充分気をつけたいと思っています。と、いっても何をどうするのがその対策なのか大自然相手ではこのワタクシメあまりにも小さき存在であります。
皆様のお優しいお心使いを私の胸にシカと受け止めております。

<Gurefuru8様>そうなのですよ。スロームーブのハリケーン・ウィルマにKristinaの14才の誕生会もお流れにならない事を祈っているところです。多分駄目でしょうね、彼女ビーチパーテーを予定していたのですよ、来週末。ワンやニャンは家に入れて保護できますが、野生のアヒル達は避難してくれなければです。まだ家の戸口で私の餌を待っているところをみると、嵐はずっと先のようです。
(彼等は嵐を察知して避難するので私の自然レーダーです)

ちえこ さんのコメント...

ハリケーン、とても心配です。
アメリカは日本と違って、何もかも規模が大きいですね。
その準備も大変なもの!
でも、フロリダさんのところは万端整っているようなのであとはハリケーンの勢力が弱まりますようにお祈りいたします。くれぐれもお気をつけください。

下のアニメですが、これ「恐妻天国」とか言うのと同じキャラかしら。
あれ大好きなアニメだったんです。

フロリダの風 さんのコメント...

<ちえこ様>いえいえ、私の家は万端整っているなんて、何時もさァーて如何したものかなどと考えるのみで至ってのんびりやっているところなのです。ま、どうにかなる、なったたら成った様に対処しようなんてネ。
日本語名が何かは私には解りませんが映画にもなった昔からあるアニメの一つです。
こちらではフリンストンと云って、彼フレッドの「ヤバダバドゥー」というの掛け声は有名です。

満月 さんのコメント...

こんばんは〜。
ついに上陸したというニュースが...。
うにゃ〜ん、大丈夫かしら???(右往左往)

お願いです。
被害が極力小さく済みます様に。