11/23/2005

明日は感謝祭



ハロウィンの品々に代わって今はクリスマスアイタムが天井まで高く詰まれた店内です。昨年も同じ事を考えたのですが、年々これらのアイタムがアイデアに乏しくデザイン等にも夢がなくなってきている様な気がしてなりません。
それとも私自身がこれらの品々を扱うのに慣れてきてしまって、フレッシュな感覚でショッピングを楽しんで行けなくなって来ているのかもしれません。
例えば違う土地の違った環境でとか、海外へ出た時のショッピングが目新しく楽しいのと同じ事で、現在の私の生活周り一般が私には目新しくなくなってしまった事に原因があるのかもしれません。
目新しい事、フレッシュな感覚で自分の生活に刺激をもたらしてくれる物が買い物をしたくなる条件ではないだろうかなどと、此の頃は経済学者ごときの物知り顔で品定めをするのは、自身が些細な事でも夢を持てる若さや想像力から離れてきてしまった証拠かもしれないと、ちょっぴり寂しく思ったりする此の頃なのです。


明日は感謝祭。家族や友人達と集い、会食をしてお互いの生活の恵みを感謝する日です。
我が家はこれまた恒例のDonのホリデークッキングですので、彼は今夜から七面鳥の下準備に今台所で何やらやっています。
台所が空き次第今晩は私が軽くホットドックでも夕食に作ることにしましょう。
このブログを書いている途中で最寄のショッピングモールの感謝祭日後週末の大セールのコマーシャルメールがきました。あの手、この手の米国第一大セールがこの感謝祭の後、朝5時から各店で繰り広げられる壮絶を極めるほどのショッピングデーです。
この週末の売り上げによって各商店の年間売り上げが決まるとあって、それは大変なセール日なのです。
私自身は買い物客側ではなくてはその後始末のお店整頓をどの様ハンドルしなくてはいけないかを今から心構えています。

一昨日からママアヒルが足を怪我しているらしくてやっと歩いて餌を貰いに来るようになって今日巣を見たらゴルフボール3個のみで卵が無くなっていました。多分何かの小動物と戦って怪我をし、卵は取られてしまったのでしょう。
可哀想だと思いますが、これも自然の条理というものなのでしょう。
因みにこのママアヒルは前回育て上げた3羽の子アヒルはある時期からは親子関係は断ち切り、今や餌を巡って敵対さえしている。これに似た状況は人間にもある事だと人生縮図のようなものをアヒル親子に見出したところです。

10 件のコメント:

チョコ さんのコメント...

いつもながら、さし絵が文ととてもマッチしています。
お店の商品はあふれんばかりにありますね。目を見張りました。
私の周りではこのところ、中型スーパーが閉店したり、開店したりとめまぐるしいです。
だから客としても新しい気持ちが続いています。
フロリダの風さんの場合は 店の広報のかたの指導がたりないのかしら?新しい店が進出してきたらヤバイです。
あひるの生きていくための競争。
自然のなかではありうることなのですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>私が今勤務するドラッグストアは全米に各地にある大チェーン店の一つでこのフロリダ南地区には4000店もあります、我が家の周辺30分以内には32店舗1時間以内には100店舗もあります。そしてそのどの店舗もデスプレーはシカゴ本社及び各州地区企画通り一品の品も規定どおりの場所とされており、僅か店内マネージャーコーナーのみがそのお店の工夫ができるというものなので、個人経営と違う大手会社特有の経営方針が時として支店長の頼みでもあり、頭痛の元でもありといったところなのでしょう。末端雇用人間の私には無関係といった具合ですし、私は与えられた仕事をするのみです。体力的に辛くなったらいつでも止めようと軽く考えているフトドキな私ですが。

kazuyoo60 さんのコメント...

感謝祭が盛大なんですね。各店が朝の5時からですか。凄い人出でしょうね。1年の一番のセール時期!、クリスマス時期かなと勝手に思っていましたが。
お忙しいですね。いつものとおり、凄い商品量です。殆ど売り切れるんでしょ。
大草原の小さな家の、七面鳥を捕りに行く光景を思い出しました。七面鳥、多分食べたことがないと思います。

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

旦那さんは本格的ですね~~!!
七面鳥なんて私は未だ食べた事がありません・・・(笑)
しかし、セールってついつい安いから~~なんて気が付けば何で??っていう物を買ってたりしちゃうんだな~~~。
しかし早朝からっていうのには驚きです

gurefuru8 さんのコメント...

アヒルの絵、まるでご自分でお描きになったかのようなマッチっぷりですね。

クリスマスもそうですが、我々はイベントそのものになれてしまっているのではないでしょうか?子供達は待ちに待ったクリスマス、その日を楽しみにしていましたから、アイテムたちはメインではありません、隠し味程度でしかないでしょう。

その大切な日を誰と、どのようにすごし、何を感じるかですよ。それだけです。
それを彩るアイテムだと思えば、自然と光って見えると思いますよ。

私はクリスマスにあまり興味が無いんですけどね。無宗教ですし。(笑

ちえこ さんのコメント...

フロリダさんのお勤めのお店の規模はものすごい大きいものなのですね!
30分以内に32店舗!1時間以内に100店舗!
しかも4000店舗の陳列状態は本部の指示通りの場所!
なんか面白みに欠けるといえば欠けますが、実は私も大手スーパーで時間を切り売りする身。
最初は本部の指示に反抗的な気持ちにもなりましたが、今やフロリダさんと同じような気持ちでいます┐('~`;)┌
なんか大いに共感いたしました。

感謝祭と言う行事は日本にはありませんが、たまにはこういうことがあったらわが旦那様も少しは出番があると言うものですが(⌒^⌒)bうふっ

アヒルちゃんの世界は人間の縮図のように見えてチトさびしいですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>七面鳥は鶏肉では一番脂がないので旨味がとても少ないのですが、体には健康食としてもてはやされているようです。私の好きな食べ物ではないのですが、もう、これはこちらの慣習ですので毎年食べる事になります。クリスマスもこれと同じく七面鳥かハムが定番で、こちら米国では七面鳥が野生で沢山いた所からこのデナーが発祥しています。(正教徒の人達が収穫の感謝とアメリカインデアンを友情表現として会食に招待した事がこの祭日の意味合いを成しています)

フロリダの風 さんのコメント...

<しのぶっち様>そういえば、日本にはお正月の福袋買いの大セールがありますよね。
七面鳥はこの感謝祭には欠くことのできないメインメニューなのです。
薄味のそうしっかりした味ではないのですが、動物性たんぱく質として一番良いこの七面鳥肉が健康食には人気です。

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru8様>私も特別の宗教を持ち合わせておりません。強いて言えば人道主義信仰者です。クリスマスを含めその他の年中行事は慣例的なエベントといった感じですがこれを大いに楽しんでいるのも事実です。
この感謝祭は日本でいうお盆のように家族が遠くからも帰省したり、友人達を招いての会食をする毎日の生活感謝の日として良い行事です。

フロリダの風 さんのコメント...

<ちえこ様>畑違いといいますか経営学を勉強もした経験がありませんので、毎日が「何故こうなんだろうか」などと考えさせられる事にもしばしば合います。
特に年若い主任達のヘルプはモラルや常識見解からも外れていると感じる事も間々あるわけで、自分をコントロールするのが今私自身で心がけねばならない事項のトップかと思っています。私の行動があまり理屈っぽいのはよくない癖でと心して。(苦笑)