11/25/2005

ターキーデナー


デビッドは「ね~、お腹すいた~。待てないよ~」とお皿を並べながらターキーの匂いを嗅いでいます。
テーブルにはDonがビールを買ってきたついでに「感謝祭おめでとう」と持ち帰ったオレンジ色のバラがあります。
ターキーにつけるクランベリーソースは「ばくるべや~」のMichikoさんからの長皿にいれたのですが、ぶつぶつタイプクランベリーがくずれてせっかくのお皿が奇麗にお見せできないのが残念。
初めにテーブルクロスをかけたのですが、ちょっと寸法が合わないようでとってしまいました。手前のワインは息子が最近お付き合いし出したガールフレンドが「ご一緒できなくて残念ですが」と言って私達に贈ってくれたサヴィニョンです。

いざお食事タイムになって写真を撮っていると、フィガロが私の席で待機しているのが見えます。
ええ、皆さんのご想像通り、「ハイ、フィガロはあちらでね」と言った私に不満の一瞥を残したのは云うまでもありません。
今年のターキーも柔らかくジューシーに出来上がりました。
Donのホリデークッキングは成功に終わり、今年も良い感謝祭デナーでした。

しかし、ここ数年の感謝祭の写真は子供達の成長があるからこそ区別出きるのですが、トレデションとは云え構成も行動も変わりなく昨年の写真を置き換えても解らなくなってきています。(笑)
息子が子供の頃は毎年レストランでターキーデナーを食し、その後映画館で新作映画を見るというのが私達の感謝祭だったねと息子と話すと、Donは「へ~、そうだったかな」と言ったのが私達を少し驚ろかしました。
因みに感謝祭の日は米国西海岸ではどこもレストランはターキーデナーを楽しむ人で賑わいますが、こちら東海岸はレストランはお休みが多いし、ターキーデナーは家庭で楽しむものとしてレストランに出る人達もいないのが慣習のようです。
フロリダに来たての頃のある感謝祭日にはDonは海外出張で(確かロンドンだったような)、息子はハワイ勤務に戻っていた時で、こちらの事情をあまり知らなかった私は孫とママを連れてレストランでのターキー食事をしようと街中を車で探し回った事がありましたよ。

お知らせ -この日にちなんで「風が見える時」ブログにも感謝祭の事を記しましたので宜しくご愛読お願い致します。http://windofflorida.blogspot.com/

12 件のコメント:

gurefuru8 さんのコメント...

見事なターキーですね。ご相伴あずかりたいです。
オーブンでどのくらいに時間かかるのですか?全く予想できません。

小さい頃は、日本でもお正月はどこも休みで、3日くらいから営業を始めるところが多かったですが、最近は元旦からやっているお店が増えました。便利にはなりましたが、あまりいいこととは思いません。
不便は感じても、家族と過ごす時間はなるべくとるのが本来でしょう。

フロリダの風さんの家族はよくまっていていい家庭だなーといつも感じます。

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru8様>このターキーは焼き時間は5時間程だったと思います。ターキーにお腹に詰めるスタッフィングの用意やら今年は昨年と同じ塩水利用クッキングだったので前日からの漬ける時間がまる一日かかっていますけれど。オーブン焼きが一番スタンダードです。
その前の年はBBQローストターキーにしたのですが外皮がおいしかったのですが少しドライでした。おおがかりなシステムがなくて家ではしないのですが、私はスモークターキーが好きです。丸ごと大鍋で揚げる料理法が昨年ちょっと流行ってそれ用の鍋が販売されてもいましたが各家庭での料理法がちがっているのが面白いところでもあります。

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

家族全員で過ごすパーティーは良いもんですね~~!!
しかし、小振りのターキーと書いてあったので想像とは違い立派なターキーにビックリ。
でも本当に美味しそうです~~旦那さんに教えて頂きたいくらいですよ~~!!

kazuyoo60 さんのコメント...

感謝祭といってもアメリカは広い国、いろんな流儀があるんですね。私はご家族で祝われるのに賛成です。新しいご家族が増えるかもしれませんね。
全ての方に感謝、ペットたちにも感謝、私も赤でチェックを入れられる口ですが、つくづく我が身を省みて有り難いと思っています。

manomecchi さんのコメント...

感謝祭おめでとうございます!
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!!
ブレラック家は秋以降のお誕生日が多いのでしょうか?
そして・・・・。ジョニー!おめでとう!彼女ができたのですね★そちらに行ったときお会いできるでしょうか?
感謝祭にワインをなんて素敵な方のようですね。
日本からみなさんの幸せをお祈りいたします。

michiko さんのコメント...

楽しい雰囲気が伝わってきます^^
旦那さまのターキーもおいしそうなこと♪
デビット君の笑顔もカワイイね~
お皿も使ってくれてありがとう。

フロリダの風 さんのコメント...

<しのぶっち様>6人が満腹になり、2匹の犬達もターキーデナーで、残りの肉は骨からはずれたのが大きなボールにまだ一杯になりました。2,3日はサンドウィッチやスープで食すので、またクリスマスまではもう見たくも無い気分になるわけです。
Donが焼くターキーは子供たちの一番人気の料理です。(あれ?他の料理の時も同じ事云いましたっけ。笑)

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>若い時はそうも思っていなかった事柄が今はこうして私を支えているのだと遅ればせながらも感謝の念を持って生きなければと自分に言い聞かせる此の頃です。

そうもうまくはいかないところが吾が息子ながら時々「しっかりせいっ!」といってやりたい彼の女性関係です。どんなものなのですやら。

フロリダの風 さんのコメント...

<Manomecchi様>今のところは我が家にも行ったり来たりしていて上手くいっているような交際状態のようですけれど、この先どうなりますやら。女性関係は私の目にはジョニーの不得意な部門ですよ。(不得意部門はこればかりでもありませんけれどね。)

フロリダの風 さんのコメント...

<Michiko様>今日からお皿にはポプリをいれておいています。
何も入れなくても置くだけで素敵なので、毎日身近に飾って楽しみたいと思っています。

ディビッドはターキーが大好きなので、一日中満腹に食べた後の今日は満足顔でママの家にお泊りに行きました。

Bambina さんのコメント...

おいしそうなお料理が食卓に並んでいますね。
ご家族の楽しそうな時間の様子が伝わってきます。

Thanks Giving dayの習慣、西と東で違うというのは大きなアメリカならではなんですね〜。

フロリダの風 さんのコメント...

<Banbina&Manu様>米東海岸は未だ少し保守的なところもありますから。東海岸のある州では今時信じられないような法律でモラルなども縛られているようです。
例えば、感謝祭日に食料品店を閉店せず販売した場合は罰金と言う州があるのには笑い話のようです。
日曜日は飲酒物販売禁止とか、日常バーなどでアルコール類を飲んでいてそのコップなどをテーブルから他のテーブルに移る為でも持ち歩き禁止だとか。嘘みたいなホント。
全米、州政、市政でまたそれぞれの法律や税金制度も違っていて。紛らわしいですよ。