12/11/2005

猫の仕業

ふぇ~っ、恐ろしや。夜も更けぬうちに目爛々と光らして現れたか、宙に浮ぶ奇怪化け猫に御座います。
何やらこの家に縁のものではあるまいかと決心をして恐る恐る話しかけた次第でありました。
無論宇宙共通猫語ででありますよ。
「ニャンゴ、ニャ~、ミャ~、グルル~?」(ここで何をしているのですか?)
これは私には外国語でありますからして、カタカナで表現しました。
すると相手はどうやら宇宙猫言葉を話さないらしくきょとんとして私を見ております。お互いに数秒の見詰め合いがあって、それからやおら相手は言い放ちましたね。
「ヤダね~。お互い老眼が進んできて夕刻は特によく見えないんだってば。ワタしゃアンタを恐ろしい影法師お化けが見上げて何やら変な言葉を発していると思ったョ。」
我が家の雌猫カメがハリケーンで破れてしまったスクリーンハウスのかろうじて残っているスクリーン網戸上で夕涼みを楽しんでいるところでした。
冬の好天候は空気も美味しいけれど、お互い夜露は身体の毒。早くお家にお入りなさいね。

夜中寝室の扉合間から階下の光が顔にあたってチラチラ睡眠の邪魔をします。
「ン、も~っ。また台所の電気を消すのを忘れてるんだから。」と消しに起きた私の眼に入ったのはこれでした。忘れていました。Donが子供達が朝起きて階下に降りてくる時にクリスマスツリーが光っていたら嬉しかろうからそのままにして一日中ライトを消さないようにして上げなさいと言っていたのでした。
寝に行った時は扉が閉まっていて気にならなかった光が、猫達が寝室に来て扉を開け放ったのでした。
我が家のニャン達は戸を開けられるけれど、閉める事をしないのです。
自動ドアでもない限りニャン達が戸を閉める事はしないでしょうから、まあクリスマスまでは私の我慢という事になりますね。

相も変わらずの我が家のニャン談でした。 お粗末さま。




お知らせ-「風が見える時」ブログに”職変えの可能性”を更新いたしました。
宜しくご愛読下さいませ。http://windofflorida.blogspot.com/

9 件のコメント:

チョコ さんのコメント...

おはようございます。
猫の目の光とツリーの光のお話でしたね。
夜中にツリーの光を見たらとても幸せな気持ちになれます。
光って不思議な力をもっています。
きれい!というだけでなく輝きが何か特別な力を感じさせます。
わが家は数年前からツリーを飾らなくなってきました。
お子が小さいと大人も楽しませてもらえますね。

kazuyoo60 さんのコメント...

<職変えの可能性>から:何でもYes, I can.というアメリカの方、やっぱりフロリダの風様は日本人そのものですね。でも今の若い方はYes, I can.かもしれません。段々とアメリカ風になっています。
言葉と行動が合致すれば一番ですが、口ばかりは私も嫌いですね。
いくらでもお仕事が見つかるのですね。高い失業率と聞いていますのに--。新しいお仕事は、お近いというのが魅力的ですね。
カメちゃん、寝室出入り自由ですか。開けても閉めない、仕方ないですね。ホントに綺麗なツリーです。あと2週間のご辛抱、睡眠不足になられませんように。

mico さんのコメント...

カメちゃん高い所が好きなんですね。
クリスマスツリー綺麗です。
ツリーの光がちょうど顔の辺りにですね。
猫ちゃんドアーを開けて出入り自在。
家でも猫に言い聞かせていますけれど
駄目ですね。「開けたら、閉める」
猫語でなければ通じない様です(笑う

gurefuru8 さんのコメント...

目がキラリ☆宇宙共通猫語はお話にならないのか、地球なまりがやや強かったのでしょうか、いつもにゃんこはフィガロばかり拝見しておりました。たぶん初めてみました。
ドアも器用に開けるんですね。
これから毎日夜もキラキラでタイヘン(?)ですね。

manomecchi さんのコメント...

こんにちは。
こちらは寒いです・・・・。
さてさて、旅の日程その他メールをいたしましたのでご確認をお願いいたします。
何かとお忙しい時期にお世話になりっぱなしで申し訳ないのですがよろしくお願いいたします。

ちえこ さんのコメント...

最高!傑作な写真ですね!
最初見たとき「何?どうなってるの?合成写真?映画のワンシーン?」とか思いましたが、フロリダさんのニャンちゃんだったとは(*^。^*)
こういう写真大好き!
ごくうはドアは開けられますがやはり閉められません。
ドアは開けられてもお外へは行ったことがないので、自由の身のフロリダさんのニャンちゃんがニャンともうらやましいでしょう。

「職変えの可能性」を読ませていただきました。
才能あるフロリダさんなら可能性は十分にあると思いますが、あと数年で定年を迎える私は「老年に指しかかったが為の弱気な臆病風」に吹きさらされています。

Cha Cha さんのコメント...

そうか、ネコちゃん、扉は開けられても、閉められないのね。

ウチの外ネコも、最近ぐんと寒くなってきたので、ウチに入りたがるのだが、入れると、今度はうるさいので、やっぱり外。。。それでも、ネコ小屋をだしたので、それに入ってるのだ。(笑)

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>ええ、多分私も子供達がいなければもっと簡単な出来合いのツリーにでもしていると思います。
子供達の思い出つくりの一部だと思ってやはりして上げないとちょっと可哀想かななんて思ったりで。
私自身ももっとクリスマスという行事を楽しむように心がけねば、、。子供というのは周りの大人の気持ちに敏感ですものね。

<Mico様>戸を開け閉めできる猫はよそ様にもいないようで安心しました。
私は子供達には怒った時はよく日本語ではなすのですが、我が家のニャンは私に話しかけるのは猫不満語のようであります。

<Gurefuru8様>昨日はツリーのほかに、階段のレールにもきらきら光をつけたのですが、さすがこれは消して寝ることにしました。きれいにはきれいなのですけれど、、。

<Manomecchi様>いよいよですね。
本当に楽しみです。Donのホリデークッキングはまた七面鳥ですよ。

<ちえこ様>カメの宙浮き写真、お褒めに頂いたのに気をよくしてまたブログに載せる事にしました。(ちえこさんのブログの素敵な写真とは雲泥の差ですけれど)
最近ニャンやワンがあまり写真撮りに協力してくれなくなりました。
デビッドだけですよ。「いつでも撮っていいよ~」と言ってポーズするのは。

<ChaCha様>この所ちょっと肌寒いですものね。でもうちではニャンもワンも家の中で家中毛だらけ。掃除に大変なのです。
せめて自分の毛を掃除してくれたらな~なんて思う私です。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>勤務は体力は自分の管理如何でコントロールできますけれど、対人関係はそうもいかなくて、これがやはり一番の悩みの種です。
この忙しいホリデーの時期は人手が足りなくて皆疲れているようでちょっとギクシャクした感じがあり、ドラッグストアの仕事にそれなりの価値を見出すのがちょっと難しくなってきています。
今はとにかく自分の立場はどうあれ、この忙しい時期が終ったらまた自分の立場をわきまえる頭の切り替えが必要かもしれないと考えています。