1/06/2006

何だかな~、のお話


昨夜が友人の主任Mが辞職する最後の一緒の勤務だったのですが、「君、見たろう。アレ。」と指差す店内壁高く『永続勤務社員株券保持者名』プラックの一番下に私の名が金色のプレートで連なっています。
支店長始め10年、20年勤続者の下に3年勤続者として私の名が、、。
何時つけたものか知らずにいましたが多分私がMと共に辞職するやもと慌てた結果だったものらしいのでした。
お店ドアにも新しい張り紙「夕刻時シフト、夜勤シフト店員大募集」が。これはMがいかに私達のシフトが大変な勤務状態であるのを訴えた結果で「そうしなければNは確実にまた辞職だね」と私の事を言ったらしい。
年末の大忙しは少人数で切り盛りさせて、今になっての人員増加というのも何だかな~。

畳んでバスケットに積んであった洗濯物が床に崩れ落ちているその原因はアヤツのしわざなのであります。どうしても洗い立ての洗濯物の上に乗りたくてねらっているのですよ。「もう~、止めてよね~ッ!」と追い払って何処かに不承々々移動したと思っていたら、ホレこんなところに入り込んでいましたですね~。
何だかな~、憎めないよ君は、フィガロ君。

孫娘Kristina(14才)のバトントワーリングの初レッスンに行きますと、以前所属のグループの今年のコンテスト出場初レッスンの音楽とそのダンスに大笑いした私と彼女でした。
今年のそのダンスのテーマはオリエンタルらしく、口切音楽が「I am turning to Japanese(日本人になりそうだ)」と繰り返しながら4人のダンサーが箸に見立てた大きな対の棒を持って走るという出だしで、次の琴の音楽で大きなセンスの陰から芸者ガールズが登場、そしてその後はTwelveGirlsBand(12女子)の音楽で全員がバトンダンスをするといったものでした。
因みにこの同じ12女子の音楽で一昨年の中学校でのタレントショーでKristinaが好評をはくしたのを数人の知らせにてこのグループダンスに取り入れたものらしいのです。
アメリカ人の考える典型的東洋といった感じが私達にはとても可笑しかったのですが、それにしてもこういうお決まり日本への知識というのも何だかな~。

***お知らせ-「風が見える時」ブログに”人生計算法-考えの向こう”を更新致しました。
宜しくご愛読コメントお願い致します。 http://windofflorida.blogspot.com

7 件のコメント:

Cha Cha さんのコメント...

そう、これ、これ、I'm Turning Japanese、ちょっと憎めない面白い歌なんだけど、毎回、私が日本人と分かると、この歌知ってるかと聞かれるのには、ちょっとねー。日本人のイメージが違うなぁと思うわけ。

ウチのネコちゃんも、いつも外のローンチェアーに寝そべっておりまして、周りが毛だらけになって嫌だから、最近はほうきで追い回している毎日。

かわいそうだから、ふかふかのペットベッドを買ってあげたのに、見向きもせず、今日も、ローンチェアーに寝そべって降りました。このヤロー、なんで、ペットベッドに寝ないのだー。せっかく、高いお金出して買ってあげたのにー。

チョコ さんのコメント...

フロリダの風さんは勤続3年目で勤続年数が3人目なのですか!あ、株券保持者ってなってます。へえ、株券をお持ちなんですね。
人が増えてくれてフロリダの風さんがラクになるならいいな。

映画で日本のとらえかたが変という場面に多々出くわします。
知らない人はそのまま通りすぎてしまうのでしょうね。
TwelveGirlsBand1は中国人の女子12楽坊のことですか?違うのかしら?

michiko さんのコメント...

フィガロちゃんはいいところに
入ってるね♪
そのままプレゼントできそう^^
猫って案外きれい好きで洗濯したての
衣類の上に座ります。
日本の猫もアメリカも同じなんだね~

辞職されては困るのよ。
フロリダの風さんは魔女のように
仕事がこなせるんだもの。
もうちょっと早く気づいてほしいものだわ。

gurefuru8 さんのコメント...

新年のご挨拶が遅くなってしまいすみません。今年も嫁&牧共々よろしくお願いいたします。

フィガロちゃんのお気に入りなんですねー。どうぞ許してやってくださいな~。かわいいんで。
その日本っぽいダンス、みてみたいですねー。~になりそうだっていうのもイイ。なりそうって何でしょ(笑
「風が見えるとき」へもコメント返信しておきます。

kazuyoo60 さんのコメント...

>人生計算法より
足し算をして10ドルで答えが3ドル、この計算方法をされているのを知っています。これも合理的かなと思います。どちらでも良くても、小さな考えの底にある思考回路がこの積み重ねなら、自然と考え方が変わるのかもしれませんね。日本人は未だにマイナス思考でしょうね。
お孫さん達は両方をお勉強して、どちらの利点も理解して貰いたいです。ステレオタイプがはびこるとは信じられないのですが、だってこれだけ情報が氾濫していますからね。ネットはたぶんアメリカが一番でしょう。
>なんだかな~より
お店になくてはならない存在でいらっしゃいますね。便利に使われるのも、辛いモノがあります。アメリカでも日本でも今は自己アピールが必要なんでしょうか。
フィガロちゃん、可愛いですが、ちょっと困ってしまいますよ。このお写真、置物みたいです~。

mico さんのコメント...

日本のイメージ、ゲイシャ、すき焼き
富士山というのが多いそうですね。
家の猫たちも洗濯物を取り入れてくると
洗濯物の上に座り込みます。
やめてよ~といつも追い払います。
バスケットに入ってるフィガロちゃん
可愛いですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<ChaCha様>私も若い頃だと「日本人はこうじゃないわけヨ~」と立腹したところですが、今は幼稚なその志向に「ン、も~っ、笑わしてくれちゃって、、、」と思うばかりです。この情報時代に頭の中が保守的に凝り固まった人間が多いのは笑いの種で無くては何と云えるのか解りませんね。
家にもいるのですよ。外猫カメ。
そうだ、今日はそのお話アップしようっと。
今日はさすがのフロリダも寒いですよね~!!。

<チョコ様>いえ、勤続3年で3人目ではないのですよ。まだ10~15年勤めておられる方々数名の名の下に何故か私の名が連なっているわけで、変な感じです。
そうですね。日本では12女子楽坊と云うのですね。古式豊かな中国音楽を素敵な12人の女性が現代音楽風にアレンジしていますよね。
日本のお琴の音楽は「春の海」に似ていて私には耳に快い響きの音楽ではありますけれど、それで踊る芸者ガールズとはちょっといただけない。(笑)

<Michiko様>ニャン達の行動は世界共通ですよね~。という事はもしかしてニャン語は世界万通なのかしらン。どう思います?
やはり各国のお国訛りや方言あるのかな~。
ニャン語では「寒いっしょ!、ホント寒いべさ」って云わないのかしらね~。

<Gurefuru様>「~になりそう」というのは多分「あァ、いいな~、癖になりそう~」ってな感じなのでしょうね。多分褒め称えているつもり。
それで私が「あら~、私も日本人になりそう~」って一緒に唄うのをKristinaが見てゲラゲラ笑って「ホントだ~。なってる、なってる!」って。(爆笑)

<Kazuyoo60様>そうですね。今年からはきっちり自分のスケジュールのみこなして、自分のリクエストも前出しにしていくつもりです。
頼られると忙しくなり、忙しいと体調を崩し、体調が崩れると精神的に落ち込み、落ち込むとおだてられ、おだてられると責任を感じ無理をしてもやりとおせねばと思い、やると更に頼られ、頼られると、、、とその悪循環をここらで整理すなければいけませんね。
これは私自身の態度、行動に悪癖の元があるからだと考えます。(またまた反省の私でした。笑)

<Mico様>そう、未だにですよ。なんと言っても日本=富士山、すき焼き、芸者&侍です。特に米国西海岸以外では東洋の知識はどの国もごっちゃになっていますしね。
しょうがないですよね。だって私達も南米諸国の違いやヨーロッパ諸国の違いなどあまり解りませんものね。
フィガロは叱られたりするとその後必ず何か私が笑ったり、かまったりする状況を造り出すようで、アヤツは私の心を先読みしてるかのようなのでアリマス。(笑)