1/08/2006

家出


もう決めたの、絶対に決めたの。家出。
家に帰りたくないの。嫌なんだったら。もう家の中が。
そりゃちょっとはママの顔が見られないのが哀しいけれど、それにちょっとは寒いかな~と思うこともあるけれど、日中は日も照ってるしね。
いいんだ。ママが時々心配して様子見に来てくれてるし。 食べ物も運んでくれてるしね。
いい年して、何年ここに住んでいるのっ!それを出たいなんてー」ってママは言うんだけれど。仕方ない。 いい年になったからこそ、家を出たいと思うことだってある。
なんで、年中で一番寒い今なの?って聞かれても説明できないけれど、ほら、もう前みたいに神経不安定になってゲーゲーやったりしなくなったでしょう。
外の空気は気持ちいいよ。最近じゃ星空だって乙に見えたりするしさ、鳥がね結構側までやって来て平気で話しかけてくるようになったよ。 以前だとこちらから忍び寄って驚かしたりしたのに、今はもう何とも思わないよ。星も、木も鳥も皆外で暮らす仲間の気分だよ。
だから、しばらくはこのままそっとしておいてよ。我儘だと思われてももう決めちゃった事だから。この家出。

と我が家の雌猫カメが宣告をしたのであります。
実は昨日、今日はフロリダの歴史に残る程の寒波の到来で人々はジャケットどころかコートを着ての「シカゴやニューヨーク並の寒さだ!」と連呼が挨拶代わりのような気候なのです。
なのにカメは上記のごとくその決心の程が固く、家の中に入ろうとしません。
もう同居8年以上にもなる雄猫フィガロが未だうっとうしくてならないのです。
2匹のワン達とは仲良くできるのに同じ猫仲間のフィガロを生理的に受け付けないらしいのです。
フィガロはカメと仲良くしたくて、したくてたまらないのに、こうも嫌われたものです。カメは自分が猫であるのに、お隣のニャンちゃん達とも巧くなじめない、猫嫌いの変な猫なのです。
でも人間嫌いの人間も世には沢山いますから、まァ、それと同じなのかもしれません。
単に家の中で暮らすのをベランダに移しただけの家出とはいえ、私はやはり「寒かろうに」とか「餌にアリがついてしまったか、鳥に食べられてしまったかもしれない」とか「夜露で毛が大濡れで風邪を引くのではないか」とか心配してしまうわけです。
そういうものなのですよ。ママと云う名の人間動物というのはねカメちゃん。

9 件のコメント:

チョコ さんのコメント...

んふ。最初、フロリダの風さんのことじゃないぞって思いながら読んでいて、誰?だれ?誰なの?って考えながら読み進めていました。今までフロリダの風さんちの猫ちゃんはフィガロちゃんだけだと思っておりました。カメちゃんという日本的なお名前の猫ちゃんのお話なのですね。
寒いのに家出?1枚めの写真が良くわからないけれど、純毛に包まれているから人間よりは寒さには大丈夫なのでしょうか?
「早く戻っておいでよ!」ってはるかこちらから思っております。

kazuyoo60 さんのコメント...

沢山の家族のママは、色々と気遣いが多いですね。そんなに寒いんですか。常夏かそれに近い過ごしやすい場所だと思っていました。
カメちゃん、よそのお宅へ行くわけでないのに可哀想ですが、フィガロちゃんと、どちらかを取るわけにもいきませんね。どちらも可愛いんですモノ、分かって欲しいですね。ママの気持ち!!。

gurefuru8 さんのコメント...

以前飼っていた犬もそうだったのですが、カメちゃんは「静かに過ごしたいタイプ」なのではないでしょうか?その犬も、普段はあまりなつかなかったのですが、ブラッシングがものすごい好きで、私がブラシを持つと背中をぴったりくっつけて来ました。あと、雷のとき。
なんにせよ、精神不安定になったりするのではかわいそうですね。上手に仲良くできればいいんですけどね。

^婆^ さんのコメント...

こんばんは
私も先日、お知り合いの家に行きましら
猫3匹、犬2匹がいるのですが
コタツのある部屋でぬくぬくしているのは
黒猫1匹だけでした
後は屋外暮らし
カマクラのような雪に埋もれた小屋で
猫2匹と犬1匹は寄り添っているとか
ご主人がペットボトルの湯たんぽサービスをされています
動物には不思議なテリトリーがあるのですね

花桃 さんのコメント...

そうですか??
家出されちゃったんですねぇ~。。。
やはり、(ΦwΦ)ちゃんも色々あるんですね。人間と一緒で、其其 個性が違う。
面白いものです。

が。。チョット心配ですねぇ~。
▼o^ェ^o▼

ニャンパル さんのコメント...

私も、チョコさんと同じで、「理由はなんであれ、もっとよく話し合わなけりゃ」なんてコメントを用意していたのですがー。で、速読得意の私は。「カメ」を亀だと思って読み進めてしまった。バカだねぇ。「ネコ嫌いのネコ」面白い!でも、いつも不思議に思うのですが、ネコは自分のことをネコだとどうやって知るのですかねぇ。うちのネコは庭によそのネコが来ると興奮して「あっち行け」なんて大声を出すんですよ。手足や体は自分で見られるが、顔は見られないよね。もしかしたら自分は犬かも知れないでしょう。それをどうしてネコだって分かるのかなぁ。長々とバカな話をしてゴメン!!

Cha Cha さんのコメント...

そうか、同じネコでも、相性の良い、悪いってあるのね。

そういえば、ここ数日、すごい寒さですよね。とくに、朝はこちらはマイナス4度まで下がる日々。でも、日中は20度ですから、ちょっと、風邪がよくなったと思っても、またまた、ヘンな感じ。はぁ、疲れる。

ウチのネコは、家に入りたいよーって感じです。

mico さんのコメント...

こんばんは
ネコはフィガロちゃんだけと・・
そういえば以前カメチャンの事も書かれてたかな。
そちらでもコートが必要な寒さなんですね。
猫が猫嫌い分かるような気がします。
カメちゃんの気持ち分かるけど、
お外は寒いしママが心配するし、
早くお家へ帰ってね。

フロリダの風 さんのコメント...

<チョコ様>ええ、ニャンは毛皮着ているから寒さには強いはずですよね。それでこの時期に家出なのかも。こちらの夏は兎に角暑すぎてエアコン室内が快適に違いないのですから。

<Kazuyoo60様>フィガロはワンにしつこくされるのが嫌なので解っていようものだと思うのにカメをしつこく追いまわすのは人間と動物の思考力の違いかもしれませんね。
しかし動物も一匹、一匹が性格や思考行動が違うのは人間と同じですよね。それぞれがユニークで観察するのに飽きません。(何故か対象が人間だと飽きる、、。笑)

<Gurefuru8様>ホント、人それぞれ、動物それぞれですね。子供と同じでやはり相手の気持ちや考えを尊重して接する必要が大です。動物も失敗や悲観から精神不安定症にかかるのが解ります。心の不安定を取り除くのは人間にしてもとても難しい事ですものね。
口利けぬ動物は更に難しい。可哀想です。

<^婆^様>さっそく飛んで来て頂きありがとうございました。私のフォントでは羽がちと小さめでもうしわけありません。
動物達も人間と同じでそれぞれがユニークに考え行動するのにはこちらも対応に工夫が必要となるところです。
不平不満を口に出して表現出来る人間は幸運だと考えるべきなのでしょうね。

<花桃さん>花桃さんの動物絵文字いいですね~。私も真似てみたいです。ニャンの丸目の感じなんかウチのにそっくりです。

<ニャンパル様>猫が猫だと知っているかという考え方、これ結構面白いです!だとすると他の動物達にも同じ考えが当てはまるわけで。彼らは彼らがそう呼ばれている動物の種類だと知っているかという事ですものね。
所詮その動物の名は人間が付けたのですから。ははは、、これは人間の思考産物逆発想にござい。

<ChaCha様>ちょっと驚きの寒さでしたね。これじゃ風邪がぶり返しそうです。心配ですね。
でも今朝はまた暖かに戻り、ほっとしています。
寒いのも、暑いのも程々にならないものかしら~。自然相手じゃ注文もつけられませんしね~。

<Mico様>私達の今までの生活上で平均してみると猫3匹、犬2匹、他動物(鳥、魚、ウサギなど)2といったところでしょうか。
家族全員動物好き、で、私を除く家族全員が動物世話係嫌いです。(笑)