2/16/2006

お祝いごと

子供達の希望で近所の日本食レストランで今夜は夕食をしました。
外食があまり好きでない私ですが子供達が3人とも今学期も成績表が優秀者賞に輝いたご褒美です。
大勢6人家族の私達が外食となると皆のスケジュールを合わせるのや、その出費も充分考慮した日を選ばなければならないわけです。 週末だと長蛇の列なのですが木曜日とあってすんなり掘りごたつ式テーブルが確保出来、今日の寿司カウンターには韓国人の板前さんが3人でにぎっているのを真向かいで見ることができました。
見た目はあまり綺麗で上品とは云えないのですがその量とお値段は結構なもので、お味は、、、まァそれなりの日本食を満喫したと云えましょうか。

昨日のちょっとしたお祝いは香水(シャネルNo.5)でした。偶然にも丁度切れたところでグッドタイミングだったのです。
今年息子からは何も無かったのですが、息子のガールフレンドからハート型チョコレートを頂きました。

ヴァレンタインデーが過ぎると次にひかえるこちらの年中行事と云えば、復活祭です。
宗教家でない私たちも春の知らせとしてのこの行事を生活の一環として楽しみます。
お店ではヴァレンタインの品が半額セールになり棚にはこの復活祭の為の縫いぐるみやバスケットやキャンデーが並べられました。

14 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

成績最優秀者賞だなんてスゴイ!!
パチパチ~~~
そうですね~大人数ってなかなか予定を合わせるのが難しいですよね。
私達もお正月も、やはり結局1人欠席だったりで・・・
昨日、昼から休みを取った旦那に子守をさせて買い物に行ったらバレンタインチョコがやはり半額になってましたよん。

michiko さんのコメント...

3人とも優秀者賞!おめでとう~♪
すばらしいっ!
子供さんたちが日本食をというのも
とてもうれしいですね^^

いただいたバレンタインのチョコは
みなで大事にいただいてます。
ありがとう♪

kazuyoo60 さんのコメント...

3人とも揃って優秀者賞!、パチパチパチ、良かったですね~。お祝いに日本食というのが、なんだか愉快です。
もしかしたら、ご子息のお嫁さんになってくれるかもですね。そうなったら良いですね。

Bambina さんのコメント...

久しぶりにコメントさせてもらいます。
ご無沙汰しておりました。
お子さん方、3人揃って優秀賞とは本当に素晴らしいですね。きっと一生懸命に何かを頑張ることに対する姿勢を家庭でもきちんと教えていらっしゃるから…と思っております。
そちらには日本食のレストランはたくさんありますか?
時々は故郷の味、思う存分楽しみたいです。

gurefuru8 さんのコメント...

三人とも優秀なんですね。
アメリカでの日本食、非常に気になります。多分けっこう高いんでしょうねぇ。
プレゼントの香水をつければマリリン・モンローですね。私のオヤジが好きなんですよ。

manomecchi さんのコメント...

今年もやりましたね★
なんだか自分の子供のように自慢です!!
日本ではバレンタインが終わると同時にホワイトディとひなまつりでスーパーは賑わっていました!

さて、ディビットやシャーンは絵を描いていますか?実は18日土曜日にPaintMonsterさんが主宰するイベントがあり、オンラインでも参加できます。今までは日本国内中心でしたが、今回から4カ国13都市から参加の連絡がありました。
楽しく気楽に絵を描いてみんなで楽しむイベントです。
ぜひディビットやシャーンそしてフロリダの風さんにもオンラインで参加していただきたいなぁ。
詳しくはWorld Wide Drawing Session (WWDS)
をご覧ください。

marikoon さんのコメント...

今日は! 始めてコメントを書いています。
前から歌志内の掲示板に時々行ったり書き込んだりしています。
 プロフィールをみますと私と同年代か前後した年齢ですね。私は神小から神中と歌高です。この年になると故郷が懐かしくて懐かしくて望郷のねんですね。フロリダにいる貴女からすると同じ日本で何を言っているのとおっしゃるかもしれません。
 私はHPは作っていますがブログに挑戦し始めたのはこの何日間です。貴女ブログを見て嬉しかった。こんな充実させている。私も見習わせていただきます。

marikoon さんのコメント...

さっきコメントを書いたものです。
 私のブログは作ったばかりで未だ右も左もわかりません。お暇な時に訪問してコメントをいただければ嬉しいです。

marikoon さんのコメント...

早速に来て下さってコメントを書いてくださってありがとうございました。
 これからも時々寄せていただきます。
 フロリダの風さんも又来てくださいね。

mico さんのコメント...

3人揃って成績優秀者素晴らしいでね。
おめでとうございます。
次は復活祭ですか、
いろいろ行事が目白押し、忙しいですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<しのぶっち様>ご主人にベービーをまかしてお買い物、良かったですね~。
べービーもパパとのスキンシップが出来る良い機会ですし、育児疲れにならないように時には気晴らしにお買い物に出かけるのは良いことですものね。
体調が元通りになったようですか。
しばらくは生活はベービーを中心として回ることでしょうねぇ。楽しくもあり、大変でもあることでしょうけれど頑張ってネ。

<Michiko様>何か書くのが口幅ったいというか、、。相も変わらずクリステーナはシラユキ姫で、(いえね、時々シラーっしたところがあるので私が彼女を密かにそう呼んでいるのですが)シャーンはまたBが一つあって、デイビッドは彼の担任が余程良い先生であったためのより偶然に近い感じのストレートAといった風なのであります。

<Kazuyoo60様>息子の再婚はまず考えられませんですよ。今までも父親の役を全うしていないわけですから今後も子供と一緒に新しい家庭を築くなどと夢にも考えていないと思われます。
私と夫にとっては今は4人の子供を育てているようなものですから。(苦笑)

<banbina&manu様>お正月帰省のブログ掲載とても感心しながら楽しく拝読いたしました。

ええ、我が家の近くには数軒の日本食レストランがあります。(車30分内に10軒程)でもどこも日本人がオーナーの日本食レストランではなくて、したがって日本食もどきといったのが多い感じです。
日本人が店内にいる事は滅多に無いですが、それでもどの日本食レストランも人気で地元客で満員ですよ。

<Gurefuru8様>日本で頂く日本食に比べるとこちらのは安いと思います。
天ぷら、刺身、巻き寿司、酢の物、照り焼きビーフの全部入った幕の内弁当(それにサラダ、ご飯、お味噌汁が付いていて)26ドルでした。
ふふふっ、マリリンモンローはオールドタイマーにはたまらない魅力ですから。
でも彼女は香水をバースデースーツ(素肌)につけていたわけで、その様も私とは大違いですよ。(笑)

<Paintmonster様>前回とまったく同じです。姫、B1つ、偶然といった感じ。(この3種、誰が誰かお解かりの事と思いますが 笑)
Wide World Drawing Sessionの参加法が今ひとつどうすれば良いのか解りません。
Davidがオンライン参加したいと言っているのですが画を何処にどのようにアップしたらよいのでしょうか。

<Marikoon様>ご訪問ありがとうございます。
神中にいらした時の校長はどなただったか覚えておいででしょうか。熊坂校長時代でしたら、その教頭をしていたのが私の父でした。
我が家は神中前にある教員住宅でした。
神小前の佐久間大学堂文房具店が私の伯母の家(現在は従兄弟が継いでいるかと)でそこに下宿して歌高に通った時期もあります。
何だかタイムトンネルを通って会話している気分です。
またネットを通して懐かしいお話でもしましょうね。

<Mico様>年中なにやら行事が控えておりますね。
日本では私の好きなひな祭りがもうすぐですね。Micoさんの所ではお嬢さんはもうお家を出られたので各家庭でお雛祭りをなさるのでしょうか。

manomecchi さんのコメント...

ディビットまってまーす!
ぜひ参加してください!もしもマイアミからほかに参加がない場合ディビットがマイアミ代表になります。

画像は上にリンクしたところにUPしていただければOKです。もしもわからなければ、私にメールでコメントとともに送ってください。さらにスケッチ風景などの写真も送ってください。もう何枚でもOKですガンガン送ってください!こちらでUPしますよーー★

私たちは丁度今帰ってきました。これからUP作業をします★

ではお待ちしております♪

marikoon さんのコメント...

とても素敵なお雛様ですね。私は子供の頃からひな壇を飾る事が夢だったのです。貴女の米国に行く夢から見たら副題のように小さいものですが、しかし男の子ばかりだったから。自分のために買うにはちょっと躊躇して持たずじまいでした。お電話の話、昨日読ませていただきました。胸がいたくなりました。愛のあらわし方は違っても何処の国も同じなんですね。
 今朝、歌志内の掲示板に行ってきました。貴女が伊藤教頭先生のお嬢さんだったなんて教頭先生のあり日のことを思い出してとても
懐かしくおもいました。残念ながら藤川先生の事は記憶にないのですが、高橋聖完?先生とか伊藤先生、曽根先生、上家先生、八反田先生とか懐かしいですね。
 思いではこのくらいにして又お邪魔します。

marikoon さんのコメント...

もう一度書かしていただきます。伊藤教頭先生の家と佐久間大学堂がご兄弟だったんですね。佐久間大学堂は神小の前にあったから学校に行く時によく買物に行ったものでした。お母さんと娘さんがよく似ていて、大学堂を継いだお兄さんは知ってますがお姉さんの方はどちらかに出たのでしょうね。おかしいものですね、校長先生の記憶はないのに教頭先生ははっきり覚えていますもの。
 それでは、又。