3/11/2006

熟女の天下


タイトルを見て、『何、アンタ今が天下なの。器が小さいネ~。そういうのを”イの中のカワズ”ってんだよ』と今アナタ、言いませんでした?そう、アナタ。言ってない?
いえね、私の事じゃないのです。家のニャンの事なのですよ。
我が家の猫カメが一匹天下となったためか最近主張が強くなりました。その話なんですよ。ええ。
以前には時折は摺り寄って行っていた老年になって難聴となり仕草もスローになったワンのロキシーにまで今や近寄らばシュワーッと鼻に皺を寄せて「ちょっとォ、私を誰だと思ってるの?」と怒るのです。
通りかかりの私を呼び止めて、さして空腹でもなくて食べるでも無いのに餌皿を注して「ねぇー、ワン達がまた食べちゃって、空なんだけどォ~」と云います。
しかも可愛い高音のその年齢にしてはちょっと「可愛い子ぶってない?」と疑いたくなる声でミューミューとです。
「ミュー、見てよっ!これ、この空のお皿。ミューってば、、、聞こえてるでしょう、このか細くて可哀相な私の声が、、。」
フィガロの時には餌を上げると「へん!ワンよ、これはオイラが食べるものなんだいッ!」とジロリと犬達に一瞥をくれてから、餌を食べてデーンと腹幅太く、丸くなっていったものですけれど、カメの場合はちょっと違います。
「ワンに食べられちゃったって不満を云いたかっただけなの、私。そこに新しいの一応入れておいてね。私ダイエットだしィ、、、だから一応ね、一応」といった感じで、騒ぐ割にはあまり食べていないのです。
しかし、この頃この「一応ね、一応」が鼻についてきたかなァ。

湿気の多いこちらの天候で家の掃除に水拭きだと家中が湿気った悪臭となるので時には殺菌を兼ねて市販の掃除用品液を使用して拭き掃除をすると家中が爽やかな感じに成る代わりに今度は猫がその薬品被害の為かゲィ、ゲィやることになり、これもちょっとまずいのです。
私も時に香水の匂いが胃を刺激してとても具合が悪くなる事があるのですが、それでも接客業には胃腸薬を使用しながらでも個人の体臭を公然化してはいけないと心得ているところです。
で、戻ってカメの話ですが、先日暫く仕舞ってあった春用ベッドカバーをかけた際にやはり湿気臭があるような気がしてオーデコロンをかけたところ、もろにカメちゃんシックになりまして「ちょっとォ、私除けのシュッ、シュッは辞めてよねッ!」との事でした。辞めましたデス、はい。(再度の洗濯と乾燥機にかける事で解消することにしたのですが、またこれで仕事が増えましたですよ。うわべだけの手抜き家事は通用しないのでしょうかね、結局2重作業を強いられる事になりますものね。(陰の声-良かれと思っている香水にしたってですよ、アンタ、臭い消しだけじゃあ、、、基本体が美形かどうかの土台の問題ってものもあるでしょうに。 はい、ごもっとも。  え、これもアナタ言ってない?)
***お知らせー「風が見える時」ブログに”言葉の学習と責任”を更新いたしました。宜しくご愛読引き続きお願いいたします。 http://windofflorida.blogspot.com/

12 件のコメント:

Minako さんのコメント...

猫ちゃんも男性、女性の差があるんですね。なんか人間の話を聞いているようでとても興味深いです。
男女の性別なんか意味がない!とか騒いでいるフェミニストがいますが、まだ言葉も話さない小さな子供にもれっきとした差があるし、それは無理な理屈だと思う私でした。

kazuyoo@rapid.ocn.ne.jp さんのコメント...

<言葉の学習と責任>より
このAさんは特別な部類の方ではないのでしょうか。いくらなんでも、日本人の男性に対して、しかも採用を持ちかけているのでしょう。なれなれしさと礼儀は別ですね。
外国に暮らされている方は、それだけで何らかの日本を背負っておられると思うのですよ。

<熟女の天下>より
立派なおひげです。得意満面のお顔、なかなか良いですね。
一番お気に入りでいたいのでしょうね。笑えますが、本人は真剣ですね。
湿気が多いのですか。我が家も床下にカビが生えたので、乾燥剤を敷いて、床下換気扇を付けています。10時から15時まで毎日送風換気しています。取り付けてから数ヶ月後に見て貰いましたが、カビはなくなっていたそうです。

michiko さんのコメント...

おはよう~^^

熟女ってカメちゃんなのね(笑)
フロリダの風さんにかまって欲しいのよ~
かわいいもんだにゃ

香水は私も苦手であるよ。
エレベーターの中で一緒になると
つら~い(笑)
ほのかな香りの石けんが好きだけど
自分がちかごろばばくさい気もします(爆)
家に閉じこもってるとお化粧もめんどうに
なってきてるし、まずいよね^^

mariko さんのコメント...

ツンとお澄ましの猫カメさん、いいですね。私のお友達の家のレオ、これは雄猫です。胆石を患って女性になってしまいました。でも、家の人たちの寵愛を一心に受けて家の中を闊歩している状態です。猫でも犬で自分が家族の中でどんな位置に居るのかわかるんですね。

ちえこ さんのコメント...

カメちゃん、とても遠慮深いニャンコですね。
フィガロちゃんは♂でカメちゃんは♀ですか?
娘のところのニャン2匹と似ているような気がします。
いずれにしろ、カメちゃん可愛い~!
ごくうも鳴き声で私を操縦しています(笑)

バックレディーと言う言葉の意味を初めて知りました。
人それぞれ事情がおありなのでしょうからなんともいえませんが、日本もそちらでも大きな問題ですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<ちえこ様>カメが遠慮深いとは考えてもみませんでした。日本語でなんと言ったらいいのかちょっとわかりませんが、サッシーな方だと思っていますので。あ、解りました、小生意気というのではなかったかしら。(笑)
ごくうちゃんも鳴き声で注意を引こうとするのですか?ふふふっ
結局私達はコントロールしているようで、されているのかもしれませんね。それが猫好きの弱味でしょうかね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Mariko様>猫にしろ、犬にしろ動物は皆性格がそれぞれで学ぶところも沢山ありますです。私の心の癒しの部分としての活躍をおおいにしてくれるのも動物や周りの自然と云うところでしょうか。

フロリダの風 さんのコメント...

<Michiko様>香水全く駄目なのですか?オーデコロンも?時々ニャンの毛に移り香が優しく匂うと何だかとっても心暖まりますデス。
あ、でも私は匂いフェチではありまシェンデス。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>そちらの地区も湿気が多いのですか?やはり寒暑の差があるという事なのでしょうか。北海道では梅雨というのがありませんでしたからシトシト、ジメジメという感じは未だに解りませんが、サンフランシスコでの夏の曇り空気候を思い出したりしています。

フロリダの風 さんのコメント...

<Minako様>人間も動物も色々個性があって面白いですね。でも動物は言葉を話さないだけに私には人間より一般的に性格は良いようだと断言できますですよ。(笑)

gurefuru8 さんのコメント...

まさに女王、カメ様ですね。
わんこにも食って掛かるなんて、怖いですねぇ。
たぶん、かわいがってアピールですよ。
やっぱり動物はわれわれよりもずっとにおいに敏感なんでしょうね。なるべく自然な香りの中で生活させてあげたいですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru8様>猫は目や耳が良く、犬は臭覚がそれらの数倍も良いと一般に言われ、それでキャットフードはドッグフードより匂いアピールが必要なので匂いが強く出来ている、とはいつも宣伝メールをくれるキャットフード会社のニュースレターにありました。それがワンにはたまらない美味しい香りとして強く感じてついニャンのお皿から失敬とあいなるらしいですよ。
ワンもニャンも自分独りに注目を集めて可愛がってもらいたい気持ちが孫3人も同じこれは動物も人間も同じですね。