3/15/2006

試験前日



今週中は小、中学校の3人の孫達揃ってのFCAT(フロリダ州学力偏差値テスト)なので毎日の宿題がないので下校時は直ぐ遊びに出かけたりしています。
このテストで各学校の成績(A~Fの5段階は子供達の成績表と同じです)が全国的に公表され、それによって将来の進学にも繋がるわけですから教育委員会ではなんとしても学童が好成績を収めてくれない事には州政府から下りる教育資金にも、その教育指導法にも問題を問われるところとなるのです。
テスト前日には親達にノートで「FCATは大事な試験です。睡眠を充分とらせて下さい。朝食は必ず食べさせてから試験に挑めるよう。試験日に休校させたり遅刻させないよう。健康管理には充分気を付けるよう。ETC.」の事項を知らせてきます。
しかし、このようなノートは親や子供達にもやる気を起こさせるというか、試験に立ち向かうような気構えを作るには良いことでしょうが、このような事は試験の日だから特別ではなくて、日頃からそのようであるべき事項ですからなんだかわざわざノートで親に指示してくるというのが結構笑えますですねぇ。
そこでわざと、子供達にブレーン・フードに夕食は何にしようかと聞くと肉類より野菜にして欲しいと言います。
そこでチキン・ヌードルスープにアートチョークにきまりました。
私は日本に在住中にアートチョークを食した事はありませんでしたよ。
店頭で見た記憶もありませんので日本名も解りません。
明日は先週末のドンの日曜クッキングのハムの残りをビーン&ハムスープにして、パスタサラダにでもしようかと考えています。
でも、これらもブレーン・フードとは名ばかりで普通の家庭常食ですからテスト前のノートと同じで一応子供達へのお知らせと云う事で、「あとは当日頑張りなさいね。」

10 件のコメント:

HISA さんのコメント...

どの国も子供の教育は大きな課題ですね。日本では試験の当日、豚カツなど「勝つ」をイメージして食べさせている親がいます。でも野菜の方が脳の働きにはいいようです。アーティーチョークはうちのガーデンにも植えていますが、いつもちょうど蕾みの食べごろを逃がしていまい、気がつくと、アザミのお化けみたいな花が咲いてしまっています。フランスの朝市でいろんな種類のアーティーチョークがあるのを知りました。大中小は勿論、色も紫色のがあったりで・・・なにはともあれ文章にフロリダの風さんの愛情が感じられます。

gurefuru8 さんのコメント...

脳のエネルギーはブドウ糖ですから、炭水化物&100%のオレンジジュースが理想の朝食だと思うんですけどね。あとは、早起きですかね。
とはいえ、テストだからと普段とリズムの違う生活をすることは、おっしゃるとおりズレてますねぇ。
教育資金にも響くのですね。おかしな話です。

満月 さんのコメント...

フロリダの風さん、こんにちは。
食事や生活の時間、どちらも試験に影響が出そうですね。
年頃の子供がいる家庭では、みなさん気にしているでしょうね。

アーティチョーク、見た事はあるのですが、食べた事はありません。
どんな風に頂くのが一番美味しいのでしょう?
オススメの頂き方、教えて下さい♪

kazuyoo60 さんのコメント...

お孫さん達の実力の見せ所ですね。良くできる方ばかりでお楽しみです。
私はアーティーチョークと覚えています。大型の花で園芸店で見たことがあります。
http://hirogarden.web.infoseek.co.jp/herballifeherbartichoke.html
料理番組でも見ました。和名は朝鮮アザミらしいですが、アーティーチョークの方が通りが良いです。まだ食べたことが無いのです。美味しそうですね。
日本では今個人情報が極度に管理されていて、誰が何処の高校?大学?にどれくらいの成績で合?否?したのか、開示を拒否するのが普通になっています。

花桃 さんのコメント...

アートチョークって、よく料理番組で見掛けますが、これまで見た事無いし、まだ挑戦した事が無いんですが、お味は如何です?

やっぱ試した方が良いかな??何て思ってます。。。が、初めての物って取り付き難くて。。。(V)o¥o(V)

michiko さんのコメント...

我が家の子供たちを見ていると、日本の
未来は危ういです。
車が普及したせいもあるけれど、昔みたいに
子供たちは歩かない。
TVを見て夜更かしするので、朝は満足に
食べられない。ボ~~ッとしてます(笑)
ババは余計なことは言いたくないけれど
たまに怒るとびっくりされるのだ。
先生にも親にもきつく叱られた経験が
無いのでござる。
まだ小学生のうちはよいけれど、将来は
どうなるんだべ~とちょっと不安なババです。
そちらの子供たちのほうがしっかり勉強
してるね~
アーティチョークはTVのお料理番組の中
だけだよん^^

Cha Cha さんのコメント...

ウチの方は、今週が春休み、先週がFCATでした。5年生の娘も2週間にわたり受けてきて、やはり同じような注意事項が学校から渡されました。

同感、普段から、こういうことをちゃんとやってれば???と思う私。何から、何まで言わないと分からないアメリカ人の親には、????と感じですね。

ウチの娘もお肉があんまり好きでないので、ダンナのいないときは、もっぱら、スープとサラダぐらいです。アーティチョーク、娘は食べませんが、私はすきですよ。

フロリダの風 さんのコメント...

<Hisa様>Hisaさんのガーデンには何色のお花のアートチョークなのでしょうね。
やはり私にもあざみのボスの様にみえますよ。カリフォルニア在住の頃は「エデンの東」でお馴染みの農園地区では広大な畑があってアートチョーク祭りではアートチョーククイーンパレードや催し物がありましたですよ。私あサラダにオイル漬けを結構沢山入れたりします。

<Gurefuru8様>子供達がこのような野菜を食べるのはちょっと大人ぶって見たい時なのですよ。一枚一枚はがしながら形を見て楽しんだり、ああだこうだ話しながら食べる事で精神のリラックスが図れるわけでその食品自体で満腹するものではない食品といえます。

<満月様>私のところではこのへたと各とんがりを切って形を整えた後、バターと4,5種類のハープを入れて煮込みます。底から箸などでつついて柔らかくなったら出来上がりという事ですがバターハーブの味がよくしみこんでいくには40分はコトコト煮ます。
一枚一枚はがしながらマヨネーズか自分の好きなホワイトソースなどで葉の付け根を歯でしごいて頂き、その中心にはチョークと云われるとげの部分をくりぬいてハートのみを食べる時は充分注意がひつようです。
ハートのお味はゆりの根のほろ甘さと芋のような食感があります。
一般的には子供が好む野菜では無く、家の子供達にしても味を楽しむといった感じでは無く、その大人ぶった行動を楽しむといったところかもしれません。

<Kazuyoo60様>ご存知のようにこちらの国では入試なるものが無く、日頃の成績が反映されて大学進学が希望校に受け入れられるものかどうかできまる(推薦入学と同じだとおもわれますが)わけなので高校での成績次第で進路が分けられて行きます。日頃の宿題や学校でのテストも毎日が進路に繋がっていくのは多分良い事なのでしょうが、ある意味には緊張感が無く日本の入試のような厳しさには欠けているのかもしれません。

<花桃様>オークラのようにポピュラーなのとは違いアートチョークはジョージア州の南部料理メニューにはあまりありませんですね。沢山野生で生えていても良さそうなのですけれどね~。カリフォルニア方面では良くみられましたよ。このオイル漬けをサラダに入れたり日常によく食べるようですけれど。
一番手っ取り早いのは瓶積めのハートのオイル漬けを野菜サラダにのせて頂く事でしょうね。

<Michiko様>私達の時代とは違って日本では叱るという行動が変わってきていると聞いております。そうなのですか。
私は叱るツモリでなくてもついぶちぶち、グダグダ説明しているうちに「しつこいくって~」と嫌がられていますデス。
その点、動物はいいですよ。ぶちぶち、グダグダも神妙な顔して聞いている。(ま、何を云われているのか解っていないところは子供に話している時とはまるで同じなんでしょうけれどね。笑)

<ChaCha様>時々思いますよね。「何でこんなシンプルな事がこうなっちゃうのかネ~、この国では」
まあ、自分を臨機応変にしていかねばどの国でも暮らすのは大変、子供を指導していくのも大変という事なのでしょうけれど。
子供は食べない野菜って沢山ありますよね。
一般的に子供は野菜好きではないですしね。

Minako さんのコメント...

アーティチョークですよね。私はレストランでしか食べたことありません、、、
日本でもレストランなどで食べた覚えがあります。こちらではベジタリアンのメインディッシュとして振舞われていることが多いように思います。そんなに時間をかけて煮ていたのですね。酢漬けやオイル漬けが多いのも納得で。
お孫さんたちのテスト、うまくいったことをお祈りしてます。
こちらはあまり競争しない、させないといった感じで学校の成績も3年生までつけないのですが、最近になってやっとやはり子供のやる気を起こすためにも成績はつけるほうがいいという意見が出てきています。

フロリダの風 さんのコメント...

<Minako様>私達が勝手にそう決めただけのブレーンフードとは名ばかりで特別には効果は無いのですけれどネ、、。(笑)
公立校の偏差値テストはあまり難しくないようです。昨年は3人とも数学は学校の学年トップでKristinaは全国平均値でも上位にランクされてまずは満足といったところです。私立の偏差値テストはもっとずっと難しいものなのだそうですから、今後の大学進学には全国からの応募があるわけですから、それに通用するものなのかどうかはどうなのか解らないですよ。