4/02/2006

サマータイムですよ



日本でもデイライト・セービングの時間調整をする動きがあるそうですが、今日からこちらは一時間繰り上げのサマータイムです。
この一時間早いと言うところが曲者で、勤務先タイマー側に「土曜の夜には時計を合わせてください。日曜朝の出勤はサマータイムです。遅刻厳禁」とマネージャーのノートが貼られていても、遅刻常習者はこの時とばかりに思いっきり遅刻出勤をするのにはこれはもう笑うしかありませんでした。
日曜の午前2時に時計を3時とするのが正しい合わせ方なのですけれど、昨夜新人主任Hは夜中12時に合わせておいたのは良いとしても、今朝7時には(昨日だとまだ6時)「あ~、帰宅一時間前というのは疲れが最頂点だァ~」と仕事を放棄するそのスローダウンも一時間早くやって参りましたですよ。あは、は、は、、これも可笑しい。

時間といえば先日見たTV番組で言ってました。時の感じ方は年を取ればとるほど早く感じるのはジャネーの法則といって10才児の一年が人生の1/10なのが50才の人間には1/50でしかないのでその生涯体験からの比率で感じるのだそうです。
100才まで生きたら、一年が今の数倍もの速さで目を閉じて開けたら過ぎていたという事にもなりかねないのかと思うと何だかぼんやりしていられない気分になりましたが、その気分の時でさえこれまたあれこれ行動を起こす間もなく私の側を素通りしていきましたですよ。
え、それは体験と年がなせる技というより、私の怠慢と無知が私を取り残して行っただけの言い訳 でしょうって、、。確かにそうでした。(汗)
人間での時間と動物ではどう違うのでしょうね。
我が家の動物3塾女達にも是非意見をいって貰いたいと思ったのですが、この通りZzzzz、Zzzzz & Zzzzzzが彼女等の答えでした。う~ん、寝る子は育つ。

15 件のコメント:

ニャンパル さんのコメント...

ボクの今年の1年は人生の62分の1の時間なのだ。本当に1年が過ぎるのが年々早く感じられます。でも、逆に「あれって、去年のこおtだったんだ、もっと昔のことのように感じられる」なんて経験もありますね。これは、単に脳細胞がボケてて、過去のことをおぼろげに感ずるだけだからでしょうか。

ちえこ さんのコメント...

ほんとに、時間の経つのが年々早く感じるような気がします。
しかし、お花を見に行ったり楽しいことをしているときはずいぶんゆっくりとした時間が過ぎていくような気も・・。
一日仕事をお休みして出勤すると、ずいぶん久し振りのような気もします。
脳みそが忘れっぽくなっているからなのかもしれません。いいような悪いような・・。

香菜(チョコ) さんのコメント...

サマータイムを体験したことはありません。
1時間とはいえ開始早々は体がついていきませんよね。
時間の感じ方の法則は「ジャネーの法則」
というのですか。
そこから発展して「人間と動物の感じ方は?」
と考えるフロリダの風さん はユニークですねえ。

ところで、名前を変えてややこしくさせてすみません。
気分を変えたかったのです。

Bambina さんのコメント...

イギリスでは先週の日曜日にサマータイムが始まりました。実は、ぎりぎりまで知らなくて、住んでいるAPTがお知らせの紙をポストに入れていてくれたので、助かりましたが…。
日本も、かれこれ昔に実際に導入されたそうですが、やっぱりダメだったみたいです…。が、メディアのすすんだ今日ならば大丈夫かもしれませんよね。

猫ちゃんの寝姿、かわいらしい。
こんな姿を見たら、横に添い寝したくなります…。

michiko さんのコメント...

一日も一週間も一月もとても速い!
なので一年もあっというまに感じます。
昨年の今頃はセッセと引越しの最中でした。
春が来て、暑いと言ってるそばから秋風が
ふき、今なが~~~い冬が終わろうとしています。
ムコ殿が庭の雪の山をくずしてくれてるけど
花が咲くのは一月後くらいだね~
待ち遠しいよ♪ どれどれ、それまで
私もZzzzzzz・・

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

サマータイムですか~~。
ウチでは婆ちゃんに電話なんかをかける事があるのでアメリカ時間専用の時計を置いてますが直さなきゃ!!
私は育児で1週間が半分の長さに感じてますよ~~~(笑)

kazuyoo60 さんのコメント...

不思議な時間の合わせ方かなと思いました。
9時に始業なら8時出勤にすれば良いだけかなどと思いますが、これが土地柄なのでしょうね。
勤務時間が延びるわけではないのですよね。

フロリダの風 さんのコメント...

<ニャンパル様>私の体が過去の事を生まれた時のゴム状原型の何か大きいものが体についていて、今はそれがほそ~くなってきていて私がひっぱってきているような感覚で、振り返るに間延びした感じで思い寄せられる昔といったところです。(なんと、不適格な表現で、、汗)最近そのゴムが伸びきってた感覚が私をおもいっきり疲れさせますデス。
この年と疲れの比例をノリーの法則と云います。(これはウソ。私の名です。笑)

<ちえこ様>楽しい事、心温まる場面というのは一瞬時間が止まりますですね~。
それに怖い時、驚いた時も止まります。そしてそれらが思い出となると急に時間が延びて記憶にインプットされるのが面白い。
これも大人と子供の記憶感覚が違ってくるのでしょうねぇ。

<香菜様>生前の父と話していた時私の記憶と父の話に大きな違いがあるのに驚いたものですが、最近息子の昔話を子供達に話しているのを聞いてまた驚いたところです。
時間も感覚もそれぞれ人間も動物も感じ方が違うのですものね~。

<Banbina様>体内時計というものが人を快適な生活に従わせてくれているのでしょうから世界中あちらこちらに住む貴女の時間感覚は研ぎ澄まされてきているに違いありません。
貴女のブログを読ませていただいて文にその適正対処性がよく表れていると思いましたですよ~。巧く時間と生活を調合なさっている。強い精神にも感心しています。

<Michiko様>Zzzz、、私もねあんなに眠れなかったのがウソのように最近眠れるのです。
やはり、春だからなのかなァ。
それとも、頭脳がもっと何か危ないところに来てそうなのでシャットダウンしてきているとか、、。うへ~、そうだと困るッ!
今日はシャンとして何事かしなくっちゃァ、ァハハ、、、と笑い事かッデスね。
何か頑張るべ~かって、何を頑張ったらいいのかがいつもの問題でもアリンス。

フロリダの風 さんのコメント...

<しのぶっち様>育児にはいくら時間があっても足りない感じの頃ですね。
でもそういう忙しさも後では一瞬の瞬きで過ぎていくのもお解かりでしょうね。
「可愛い盛り」という言葉がありますが、わたしにとっては子供は成人するまでの育児の毎日が可愛い盛りだと思いますよ。

<Kazuyoo60様>そちらのブログにコメントできなくなって本当にご無沙汰で申し訳ありません。先日から他の方達のブログにも入れなくて近頃はその方達のサイドHPにコメントするようになりました。今Kazuyooさんの他サイトにお邪魔するようにしたいと考えています。それが駄目ならメールで、、。

夏時間は1時間繰上げで、勤務時間も夜勤は1時間短くなり、(他シフトは正常時間勤務)冬時間変更時には(10月に変わります)一時間長く勤務する事になるわけです。
米国は4つの時間帯がありますがハワイはこの時間調整というのはありません。
ちょっとややこやしいですよね。

gurefuru8 さんのコメント...

私もワザワザ時計を合わせず、一時間早いよ、でいいんじゃないかと思った一人です。

小学生の時の1年間と、今現在の一年間、明らかに長さが違いますよ。さらに、一日が早い早い。
このペースで行くと、来年には再来年になってることでしょう(?)。

フロリダの風 さんのコメント...

<Gurefuru8様>ふふっ、、来年が再来年になってるという感覚の言い回しいいですねぇ。
そう、そう、って思わずあいずち打ってしまいました。(笑)
でも私の理由とGurefuruさんのでは完全にちがうでしょうね。だってGurefuruさんはアクティヴに毎日を生活にエンジョイするのに時があっと過ぎていくのであって、私の年齢感覚でのあっというのとは大差ありますからネぇ。と、いうことはこのままGurefuruさんがず~っとアクティヴ・ライフを送ったとして私の年齢になった時の時間の感覚は、ダブルスピードですよ。あっ、あっのダブル。(笑)

Minako さんのコメント...

サマータイム開始の日に思いっきり(わざと)遅刻というのはとってもほほえましいですね。
スウェーデンでは先週の日曜日からサマータイムです。いつも土曜日の真夜中に時間が変更されるのですが、日曜日の朝は家中の時計を変えて回って月曜日に間違えないようにします。来年は「え?知らなかった・・」と遅刻してみようかなあ。(笑)

フロリダの風 さんのコメント...

<Minako様>日本人には「知らなかったァ」ですむかもしれませんが、でも次の冬時間だと一時間早い出勤になってしまいますよ。(笑)
こちらの場合での遅刻は微笑ましいといった感じより、その人格がみえみえで「ズルは駄目よ~」といったふう。
律儀な日本人気質にはOn Time Businessでいくのが性に合っているわけですよね、やはり。しかし、時間調整やら時差出勤やらのスケジュールチェンジはちょっぴり面倒&迷惑かも、ですよね。

香菜 さんのコメント...

リンクの中に私のブログを発見!
ありがとうございます。
私もリンクさせていただきます。

Cha Cha さんのコメント...

娘も、私も、朝、起きれないのよー。つらい、つらい。これは慣れるまで、少し、時間がかかりそう。頭では時間的には同じ時間だよーっと思っても、身体は、すぐについてゆけないのだ。

まして、年寄りになると、ますます頑固者。ふー、疲れる。よるなんて、ますます、早く寝てしまってますよー。10時には、寝てる。困ったね。