4/05/2006

その時の体験感覚


昨日今年新しくTV番組用に製作された松本清張の「けものみち」第一話を見ました。
数年も前に観た名取裕子さん主演のものとはかなりちがった感じのスタートでした。
原本小説は随分昔に読んだもので、当時の私には只々空恐ろしいおどろおどろした感情しか酌むことも出来ずにおりましたし、名取さんが主演のものでは政界の大物がその頃の大ボスで悪評の人物を頭に描きそちらの方が私の興味のマトでもあり、その後短編スリラーシナリオに書き換えられて十朱幸代さんが主演のもので初めて女の生き方というものに考えさせられてものです。そしてこの年になって初めて、ああ成るほど、、人間の心理を深く掘り下げるとこういうことなのだ、と今更ながら解ったというお粗末な自分がちょっとお恥ずかしい。


どうです、この写真。担任のA先生を中心に子供達が飛んでます。
ケネディ宇宙センター旅行での記念写真です。(デビッドは上部左)
明るい前向きで教育熱心な担任A先生は小人症で小3の子供達と背丈は同じかもっと低いのですが子供達と同じ目線で付き合うには親愛感も強く持つ事が可能らしくてどの生徒もA先生が大好きなのです。
その小さな体にみなぎるエネルギーに目はリンと輝き、声が大きく張りがあり、時には他の人よりずっと大きな人のような錯覚を与えてくれる。
A先生はその一年間の教えの中で子供達に伝えます。「いい?皆、将来の夢にもこうして楽しく飛んで行こうね~」
良い先生です。



**追記 実は上記の写真は本物の浮重力体験ではないようです。「僕らと先生の秘密の科学体験」と言ってデビッドがウィンクしてましたから。

8 件のコメント:

ちえこ さんのコメント...

わぁ~、これ、ほんとに浮いているのね!
素晴らしい記念写真ですね!
どの子も素晴らしい笑顔!
そして人望のある担任の先生のいいお顔!
心からの偽りのない笑顔ですね!

gurefuru8 さんのコメント...

マジで無重力ですか?体験してみたいです~!!
先生って、授業がわかりやすいとか、そんなのは二の次だと思いますよ。
まずは、子供に対する求心力だと思います。それがあるんでしょうね。素晴らしいです。

フロリダの風 さんのコメント...

<ちえこ様>ごめんなさい。一行書き足しておくのでした。実はこれはトリック写真だと思います。デビッドが「先生との楽しい秘密なんだ」と笑っていましたから。
ブルールームで無重力気分を味わったというところでしょう。

<Gurefuru8様>ということで、実はこれはトリック写真でした。
これからブログに一行付け足しに戻ります。皆さんを騙したみたいだと申し訳ない。

香菜 さんのコメント...

トリック写真ですか。
きっと先日のケネディ宇宙センターで
擬似体験写真を撮らせてくれたのでしょうかねえ。
フロリダの風さんの説明を象徴させるかのような
担任の先生を中心にしたとてもいい写真ですね。
気に入りました。
楽しい学校生活を送れて彼は幸せですね。
日本は今週が 保育園+小中高学校+大学の
入学式ピークですが、デヴィッド君たちは
まだ学年半ばですね。

michiko さんのコメント...

本当に浮いてるように見えますよ^^
担任の先生が大好きだと子供たちも
やる気がむんっ!と出るんですよね~
みんなの笑顔がとってもステキ♪

「けものみち」は何十年も前に原作を
読んだけれど、もうほとんど忘れてます。
ドラマも見てないし、もう1度読み返してみようかな~

kazuyoo60 さんのコメント...

名取裕子さん主演のけものみちは見ていました。今は見ていません。怖いというか、暗闇の奥というか、そんな印象が強いです。
宇宙遊泳は、合成作品?、楽しい内緒ですね。
うまく行くかどうか分かりませんが、ブログ台紙を変えました。繋がってくれたらと願っています。
http://kazuyoo.mo-blog.jp/

Cha Cha さんのコメント...

はぁ、トリック写真ね。いやぁ、これ、実際にできたら、面白いなぁ。やって見たいですねー。

良い先生とめぐりあえて、良かった。ほんと、子供の伸びは、先生しだいですからね。

ウチの娘も、今年で小学校、卒業ですよ。来年度は、中学校、ちょっと不安ですね。このあたりから、友達の影響が多くなる???

フロリダの風 さんのコメント...

<香菜様>やっと学年偏差値テストの3学期終わり、来週一週間の春休み後から最終学期になります。
あちらこちらの学年旅行や卒業旅行の時期なのです。
少々ADHのジーンを持つデビッドがこの先生のお陰で優秀生徒入りが出来たのだと思います。皆に助けられ、支えられての私達の生活にバンザイといったところです。

<Michiko様>くるみちゃんもぴかぴかの1年生となって、良い先生の指導の下には更にぴっかぴっかに成る事でしょうねぇ。
拓海ちゃんだってそうなると小学生としては先輩風ふかしてもいいよね。
皆ガンバレ!です。
でも、頑張るのは子供達にまかして我々はチーコちゃんをお手本にの~んびりいきたいです。

<Kazuyoo60様>ありがとうございます。早速コメント欄にお邪魔してみます。
毎日ブログは拝読させて頂いていましたし、いつもいつも沢山の英気をいただいておりましたよ。

<ChaCha様>お嬢ちゃんは家のシャーンと同じ小5でしたね。
家の3人も来年度から初めて小学生、中学生、高校生に分かれることとなります。
学業も友人付き合いもそれぞれが益々大変になってくるのでしょうし、それに伴う家族の心配も多くなるのでしょうかねぇ。