4/21/2006

大会前日


平常より特別忙しいわけではなかったのですけれど、ちょっと風邪気味で体調を崩しこの週末が孫娘のバトントワーリングフロリダ州大会とあって孫娘に移しては大変と色々自重しておりました。
昨年はチャンピオン獲得で全米大会進出権を容易にとった彼女も今年は一段年齢枠を揚げての中で(13-15才組み)最年少者に成る為かなりの厳しさがある大会なのです。
今年は世界チャンピオンの座進出のトレーニングを降り他の州大会にも出場していないので州大会主催会長からどうしたのかと心配を頂きましたので、今回の州大会出場は大事なものではあるのですけれど、あまりその息五味を力むことなくリラックスしてバトントワーリングというものを楽しむ出場であって欲しいと考える私です。
昨日の最終練習ではやはり跳ぶ動きには痛さに涙していた彼女なので、ちょっと可哀想でならないのですが彼女はやる気満々で「2分30秒だけはどんな痛みも笑顔を崩さない」と言い切るのです。
(種目上級者の持ち時間がモデル歩行は一分間、他はソロ、ストラット、会話インタビュー等は各2分30秒なのです。)
今年初めて大会用に衣装を新しくしないで昨年と同じ衣装をつけるのですが、(3着が合計で3000ドルはするものなのです)負け惜しみでは無く彼女の心は昨年より晴れているかのようで私の目には彼女が昨年よりその古い衣装が似合って輝いて見えます。
方向音痴の私の為に夫も今日は学校を早く帰ってきて私達を大会場所のオーランドへ運転していってくれるわけです。
結果はどうあれこの大会を充分楽しむ事が出来るよう、さァ、今からスーツケースをつめる事にします。
帰宅したらその報告を皆さんにいたしますね。
行って来ます。

8 件のコメント:

ミミのママ さんのコメント...

弾ける笑顔で、練習の成果を発揮して大会を楽しんで来て下さいね。
まだ足が痛いのは心配ですが、
頑張れ、クリスティーナちゃん!!

香菜 さんのコメント...

きょうはあれこれ用事をすます金曜日だからフロリダの風さんが何をなさったのかな?ってと思ってこちらをのぞきましたらば、きょうはクリスティ-ナちゃんにとって大切な日だったのですね。
家族のみなさんの協力の下、彼女もがんばられることと思います。
努力の結果が反映されるといいなあと思います。

michiko さんのコメント...

気をつけていってらっしゃい♪
足が痛むのは心配ですが
練習の成果が発揮できるよう祈ってます。
写真を見るたび、きれいなお姉さんに
なっていきますね~♪

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

クリスティーナちゃん頑張れ~~!!
遠い日本の広島から応援しています。
しかし、足が心配です。
きっと、その痛みより情熱の方が強いんでしょうね!!
笑顔で最後までやり遂げられる事を祈ってます。

kazuyoo60 さんのコメント...

行ってらっしゃい。クリスティーナちゃん、頑張って、楽しんで下さい。応援しています。足の痛いのが可哀想ですね。
やっぱりあの衣装はお高いのですね。
ご体調大丈夫ですか。しばらく我慢して下さいね。

gurefuru8 さんのコメント...

おそらくもう出発された後ですね。
サポーター達もがんばっているのですね。

コンディション作りがうまくいかないこともあるでしょうが、全力で競技に望んでくださいね。Goodluck!

Minako さんのコメント...

クリスティーナちゃん、凄く素敵ですね!
13歳とは思えない・・しっかりした才色兼備って感じです。お金を掛けた衣装があればいいってもんではないですよね!
頑張ってください。

フロリダの風 さんのコメント...

大会から無事帰宅しました。
皆様には沢山の励ましのお言葉を頂本当に感謝いたします。
上記に大会成果を更新致しましたのでご覧下さい。
本当にありがとうございました。