5/03/2006

ン!


先日コーチからやはり全米大会には新しい衣装がクリスティーナ必要だろうとのお話で、ひぇ~また出費が思いやられる。(涙)
が、今から始めなければ大会に間に合わない、、と少し休んでいた脳を起こしてそのデザインを考え出した私です。
造って貰う衣装専門店の出来合い衣装をサイトで下見をして的確にデザインのイメージ通りに作ってもらえるようその基本に近いのを探すのが最初なのですが、数十枚もの中に彼女の好きなのがないとかで、もうデザインする私を困らせるのは毎年の事です。ン、も~っ!(注;写真は彼女がアアダ、コウダ云う衣装専門店のもの)
結局4年前に彼女が皆の注目を浴びた最初のデザインのを基本に現在の年齢に合わせて色や形を変形する事に話は落ち着きました。
さて、納得のいく衣装が出来上がりますことやら、、。

思いがけない出費がもう一つ、先日からPCがちょっとスムーズにオペレートしなくて写真加工のプログラムが3つほど表示出来なくなってしまいました。
ドラッグストアの掲示板に2,3の作品を掲載する約束をした手前どうしてもそのプログラムが必要となりソフトを探したのが見当たらず已む無くそのアップグレードなるプログラムを購入して使用してみると、何とアップグレードとは名ばかりでアップグレードはそのソフトの箱の写真のお嬢さんの顔が違っただけで内容は全部同じでした。ン、このッ!(怒)

さあてと、明後日は4時起きの5時出発です。
ジョージア州サバナ市はここから車で8時間程かかるのです。
方向音痴の私に代わり夫が仕事を休んでの大会出場、今年で4回目です。
あと何回これが続くものやら、、、。ン、ふ~っ!(溜息)
実はこの日シャーン(小5)の小学生卒業旅行日なのです。
学校集合が5時半でオーランド市にあるシーワールドへ、夜10時半帰宅です。
幸い息子が勤務休みの日なのでこちらは彼がケアすることになりますがこの週末は何やら我が家は忙しい。
独り家に残るディビッドはママが迎えにくるものやら、、。ン、アラ~ッ!(不安)

7 件のコメント:

Cha Cha さんのコメント...

クリスティーナさんの衣装は、Show Offのものですか???違うかな?

ウチも、今、5月の州大会に向けて、ドレスを手直ししているところです。今回は、それこそ、バービー人形みたいな、膨らんだもの。。。。なかなか、思ったように、仕上がらなくて、これまた、頭が痛い。というわけで、ブログの方は、少し、お休み状態。はぁ、精神的に疲れる。

それにもまして、学年末の行事も娘の学校で、多くて、ボランティアに借り出される始末。。これまた、頭が痛い。どうりで、もともと高めの血圧が、また、少し、高くなりましたよー。

匿名 さんのコメント...

しのぶっち

フロリダさんがデザインされるんですね~~!!
大変でしょうがフロリダさんのデザインされた衣装を着ての演技は格別なものなのでは??

車で8時間??遠いですね~ってアメリカならでは広さゆえ・・・
気を付けて行ってきてください。
そしてクリスティーナさんが気持ちよく演技が出来ますように・・・

フロリダの風 さんのコメント...

<ChaCha様>さすがすぐわかりましたね。
私がデザインデッサンしたものをShowoff Inc.のドレスメーカーに作ってもらうのです。
ベースが出来上がったらライムストーンのデザインを考えて3000個ほど貼り付ける作業を私がするわけです。
大会にはShowoffの出来合いが多いので色を変えただけでは数人と同じスタイルになってどうしてもOutstandingな衣装にならない為この方法をとる訳です。
ソロはコーチが回転スピードが綺麗に見えるのと、大会時の床の色とを考え合わせデザインします。
お互い大変ですよねぇ。そろそろこれから開放されたい、、というのが私の本音ですよ。

<しのぶっち様>バトン界では「ダレソレが着た衣装」といって数年にも渡ってその優れたデザインの衣装が話題になります。
私のデザインが過去何回か話題になった年もあってその衣装を買いたいと云ってくる人も多いのですがコーチは衣装を売り買いして次の演技の足しにするのが良いというのにこれらはクリステーナが自分で代々保管したいと言い張り売りには出しません。
とにかくお金がかかって、、、。
オリンピアンフィギャースケーターの衣装が高値で売買されたりしますよ。

kazuyoo60 さんのコメント...

クリスティーナちゃんは、自分でデザイン画をお作りにならないんですか。それだったら、イメージの通りになるかなと--(にこにこ)
出来上がってきても、そこからの作業も大変なのですね。高い衣装代ですが、見る方はその衣装も含めて、綺麗な演技を楽しんでいるのでしょう。楽しみなような膨大なお仕事のような--、それにしてもお孫さん達それぞれの行事にお付き合いでは、お忙しいことですね。

ミミのママ さんのコメント...

個性を出す為には大変なご苦労があるのですね。お疲れ様です。
思い通りの衣装が出来てるといいですね。
衣装代も馬鹿にならないと思いますが、旅費も各自持ちなんでしょう?いろいろと苦労が大変ですね。
とてもお忙しそうですが、お体大事にしてくださいね。

mariko さんのコメント...

 フロリダの風さんがデザインした水着素敵ですね。
 クリステエィーナさんの大会大変ですね。
 3人のお孫さんのためにイキイキと飛び回っている様子痛み入ります。
 しかし、大変なのと同時に楽しみでもありますね。お体を大切にお暮らしください。
 追伸
 もし、雨がドロップだった羅なんて素敵なんでしょう。心にいろんなメロディをもつことは人生を豊かにしますもね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>クリスティーナはアレコレ自分の好みの注文をつけるのですが、実のところは審判に高得点を得る大事なポイントの一つでもあり、コーチやプロデザイナー達が真剣に取り組むのはオリンピックでのフィギャースケートと同じなので、コーチのOK無しでは着る事も無駄になるのです。
高額でプレシャーもかなりのスポーツでそれ程の見返りのようなものがあるわけでないのに一生懸命やるのは辛いところですが、どのようなスポーツも大変には大変ですからそれを思うと彼女がやりたいと思う限りやらせてあげたいとは考えていても、この出費は家計に被害を時には、、デス。

<ミミのママ様>そうなのです。このスポーツの為にここ数年間(もう5年以上)はヴァケーションは大会出場と云った物に摩り替わってしまいましたですよ。
衣装(イヴニングガウンを含む3枚)ばかりではなく食事、ホテルや全ての旅費、大会出場費用、レッスン費用などとにかく出費が膨大なスポーツなのです。(涙)
でも彼女が6才でローカルチャンピオンにならなかったらここまで来ていなかったのでしょうが8年もの間にマネージャー役の私も疲れが出てき出し、彼女も学業の方に忙しくもなってきて高卒まではコーチの希望もあって何とか続けるのみと云った感じになっているのが実状でしょうか。

<Mariko様>写真は私のデザインのものではないのです。シカゴにあるプロのスポーツ及びダンス衣装店のカタログサンプルのものなのですよ。私がデザインして造らせたものをコンドブログにアップしてお見せしますね。
過去数年間は孫娘のトワーリングマネージャーとしてがメインの私の暮らしぶりです。
2度目の子育てに少々疲れ気味の私です。