5/27/2006

クッキー大興奮

何やら外でクッキーがキャンキャン、ワンワン大騒ぎをしているので何事やらと見ると一昨日の孫娘の卒業パーテーでスクリーンハウスに放った30個の風船が雨の冷温で落下してきてはまた太陽が覗くと上昇したり、ラナイのシーリングファンにひっかかってぐるぐるまわっているのを見て大興奮しているところでした。
クッキーは風船やボールが大好きなのです。
ボーイズが遊んでいるところに無理やり割り込んでは「こっちにパスして~ワン!お~い、こっちだってばキャン!」と大騒ぎするのも常で飛び上がってはパクッと大口開けて掴み取ろうとするのでちょっと危ないかしらと最近では子供達と遊ばせるのも避けています。
ボールがそこにただあるというだけなら知らぬ振りが上下に動いているのにはクッキーのハンター精神の血が騒ぐらしくって、もう我慢が出来ずワンキャン大興奮なのです。
今までに子供達のバスケットボール、バレーボール、サッカーボールを何個壊した事か数知れません。
今日も少しの間遊ばせたのですけれど風船が動く度に大興奮の鳴き声が動物虐待と思われ兼ねない大騒ぎなので、ご近所が心配のあまり様子を見に来たりすると大事なので今は家の中から恨めしそうにそれらの風船を窓越しに見ているクッキーです。
側では老犬ロキシーが「何興奮してんだろうな、たかが風船ごときに、、」とシラ~ッ。


You are not a spring chicken. (スプリングチキンとは若鶏のこと)と書かれた足がスプリングになったチキンを誕生日のユーモアプレゼントに秘書から受け取った夫です。がむしゃらに働いたり、無理をしたり、上部の定めた規則と戦ったりする彼に「健康には気を付けて、程々に仕事をこなして下さい」のメッセージなのです。
部下のインストラクターからのカードに「仲間よ、もし君が美女達に囲まれてジャクジにいるとしたら、 、」と上書きにあり中をあけると「それは君が早く床に着いた証拠だろうね。だってそれは夢だもの。」ですと。あははは、、、。
昨夜は彼らはレストラン「フーター」(サイトを載せようかと思ったのですけれど、ウェイトレスは全員タンクトップにショーツというピチピチギャルが売り物の人気チェーンレストランで、ファミリーレストランとはちょっと趣向がちがうので載せるのを辞めました)で酒盛りでした。

8 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

可愛いスピリングチキンですね。ユーモアと共にさりげない心遣い!、有り難いですね。
お誕生日おめでとうございます。
クッキーちゃんがフウセンを追いかけて興奮ですか。可愛いというか、可哀想というか、早く風船のガスが抜けますように。
ロキシーちゃんは知らんぷり、それぞれ個性がありますね。

香菜 さんのコメント...

ご無沙汰してました。
お子たちの学年末、そして長期休みなのですね。
クリスティーナちゃんの成績優秀でのご卒業、
おめでとうございます。
感慨深いものがあるでしょうね。
ひと区切りがあると、ほっと小休止になります。
家族が多いと、特にお子がおられると
行事が多くてメリハリがあっていいですね。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>動物もそれぞれに個性があって可愛いものです。
クッキーは駄犬で物を壊したり、騒いだりと本当に手に余すところがあるのですがそれでも家族の一員には違いなく愛さずにはいられないのが人情というところでしょうかね。

フロリダの風 さんのコメント...

<香菜様>最近は忙しい中にもマンネリとした日常を感じてはおります。
それとこの頃私のPCシステムが数人の方のブログにスンナリト繋がらないような不都合が起きてきており、もしかして今がブログを閉じる潮時なのかしらんとも考えざる得ない時でもあります。

mariko さんのコメント...

クッキーとはおいしそうな名前のワンちゃんですね。それにしても30個の風船を放るなんてとても味なことをするのですね。ワンちゃんでなくても飛びつきたくなりますよね。
 今日、滝川の姉の所に行ってあなたのお父上と母上のことを書いた本を斜め読みしてきました。あなたのお父上が「ウォーターロー」の歌が好きなのでしっかり教えていただいたとか。それを思い出してクラス会で歌うと皆が歌声を挙げるように合掌した。などなどです。

フロリダの風 さんのコメント...

<Mariko様>そうでしたか。初耳でした。
父がその昔に生徒をNHKの合唱コンクールに出場したかったという様子の話を聞いた事はありますが私の知る父は本来音符キャリは不能であり、自分には甘く威厳ばかりを気にし、家族に厳しい人として記憶されていて私の中にはあまり良いメモリーが無いのです。
情報ありがとうございました。

Minako さんのコメント...

ご主人が受けられたプレゼントを拝見して、彼がどれほど職場で敬愛されている方なのかが拝察できます。
社会で職場でリスペクトを得るのは簡単なようで至難の業です。すばらしいご主人に乾杯!

フロリダの風 さんのコメント...

<Minako様>何だかちょっと誉めすぎのような、、ふふふ、、、。
彼は以前の職場でも仕事が出来る素晴らしい秘書達に恵まれており幸運他なりません。
彼が怠け者やずるい人間を徹底的に嫌う性分ですのでそれだけに素晴らしい人材にも恵まれる代わりに、そういう悪しき輩は彼を恨んで辞めたり起訴したりも結構数人おりますよ。
一度など彼に薬物のでっちあげを作り上げた良からぬ人がいて勤務先でFBIやFAAから調査員が彼を調べに来て、、結果はそれらの調査員とはお知り合いになれて良かったわけですけれどね。
彼の悪いところは頑固、利点は決して権威にゴマをすったりしないで正しい事を通そうとする事、悪しき行為で財を成すことを恥じと信じている事でしょうかね。
良くも悪くも真面目一徹面白みには欠けているわけで、日本人のように浪花節的人情もろいのがアメリカ人にしておくにはおしい!(冗談、冗談-大笑い)