5/29/2006

う~む、また出費だ


今日はメモリアルデーと言う祭日です。
日本で言えば意味的にはお盆のように死者を想い懐かしむ日なのです。
学校は既に夏休みに入っていますので子供達にはこの3連休もあまりありがたみはないようです。
もっともお店や殆どのサービス業は平常どおりの運営ですからこの連休にゆっくりしているのはお役所関係にお勤めの方達でしょうか。
今日も大降りの雨天でいよいよハリケーンシーズンに突入といった感じがしてきました。
こんな状態では孫娘の屋外のバトントワーリング練習になりません。
夏休み中は各学校の体育館もキャンプやその他の催しで使用不可なのです。
そこで苦肉の策としてコーチから最寄のフィットネスクラブの会員になればそこのジムを使用出来るので会員証を取るようにとの要請があり夫と一緒に彼女を連れて入会手続きに行ってきました。
(14才以上だと会員になれるのだそうです)
なかなか広い整った施設のクラブです。


帰宅してから彼女は急にブラウニーを焼くと言い出して、2枚焼いてくれました。
多分甘いものを控えていたのがフィトネスクラブでトレーナーについて体を鍛える事が出来るようになったとの思いが反動として出たのでしょう。
『太っても、グータラ生活してもぜ~んぶその会員証で調整出来ると思い込んでは駄目ですよ。捕らぬ狸の皮算用とならないように精々そこでバトンの練習なり、体操なりしてせめてはその会員証費用支出分は利用してちょうだいね~。バトンのチャンピオンシップをかけているのでなければ14才のフィトネスクラブ会員証なんて所詮とても贅沢なお話なのですからね。2枚の新しい衣装の出費もあるし、私達はこれから塩を舐めて生活しなければ、、、といったところなのですゾ。お解かりかな、クリスティーナや。』とは云えずに「毎日でも送り迎えはして上げるからこの際,体を充分鍛えなさいね」と私。夫もダンマリのままサインで承認。

4 件のコメント:

Minako さんのコメント...

もうすでに夏休みなのですね。新学期はいつからなのでしょう?数ヶ月も休みが続くのですか?こちらは6月末から8月頭までが休みです。
子供に家庭の懐事情を知らせるわけにも行かないし、グランマも大変ですよね。それにしてもすばらしいご主人で大きな、包み込むような愛情を感じます。
フロリダの風さんのご人徳かもしれませんね。

kazuyoo60 さんのコメント...

甘いお菓子は魅力ですよね。まだ14才、食べ盛りですもの、なのに体型を気にして、猛練習して--、これもチャンピオンの宿命ですね。ちょっと可哀想かな?。
ィトネスクラブには他に同年代の方はいないでしょうね~。

フロリダの風 さんのコメント...

<Minako様>新学期は8月14日からです。
5月25日で終業でしたから今年は2ヵ月半のみの夏休みで子供達には短い(?)休みとなります。
何でもかでも考えずにしてしまう私と違って夫は納得のいく出費しかしない人なので、その私設の環境や規約をじっくり調べてからの契約だったので今回は孫娘には安全、安心の買い物となりましたよ。

フロリダの風 さんのコメント...

<Kazuyoo60様>同年代でフィットネスクラブに行っているのは同じコーチからレッスンを受けている数人だけのようです。
これからの猛暑や豪雨を思うと屋外レッスンをしていたのが可哀想で、やっとその年齢に達してセンタージムを使用出来るようになったのが幸いです。

私は大の甘党なのですが家族は皆私ほどではなくてケーキやパイもそれぞれに好みが違うのでその時その日で購入したものが減るのが違ってきて結局甘いのは何でも好きな私のみが太る結果となります。(笑)