6/17/2006

色々用意が、、

テーブルの上の これナ~ンダ。
ハイ、わかった方は手を上げて、足上げて、くるりと回って、イザお答えあれッ。(そう力む話ではない)
天道虫の付いているキーチェーンは解ったと思いますが、その側の物はなんじゃらほい、とお思いの方にお答えします。




ハ~ィ、これはこうなりますデス。
答えはこのキーチェーンを入れるピラミッド型箱です。
あとキャンデーを3個ほど入れて星のステッカーで止めて丸いカードを留めて出来上がり。
これを100個造ります。(キーチェーンのハート型輪に幸運の天道虫さんをギシギシとスライドしたら指がいたくなりましたですヨ)
7月の孫娘のバトントワーリング全米大会で一緒に競う他州の皆さんとお互いの健闘を祈って交換するグッズなのです。
昨年の天道虫ビーズのブレスレットは100個造るのは数週間かかってしまったので今年は一日でホイホイと造れる簡単なものにしました。
費用もぐ~んと安上がりで上出来アイデアではナイノ、うむ、ヨシヨシ。(誰も誉めてくれないので、自分で誉めたところでアリマス。)

そうだ、この際ついでに皆さんに見せちゃおうっと。 と、写真をアップしようとしたら、またですよ。
アップになりません。う~ん。 仕方ない、じゃァ、せめて文だけ、、。(明日にはこの写真いれられるかな、、、。)
お、ジャーン!写真アップ。
裏ブログに新規投稿をしたら写真が 入ったのでソレッとばかりにそちらをコピーしてこちらに貼り付けました。
オーダーしたサーシが出来上がってきました。
これは各州代表が何のタイトルの代表なのかというタスキ名刺であります。
これを掛けると子等は何とも晴々しい気持ちになるようであります。
側に置いてあるのはスヴァロスキーのライムストーン。
ドレスメーカーから衣装が届き次第このキラキラを貼り付ける作業に入ります。
因みに今回の衣装には一枚に2000個のストーンを使用します。
寄る年私の目が小さなストーンだと扱い難く前回のように4000個の小さいのは大変なので幸い彼女の体も大きくなったことですから大きめストーンでやることにしました。
ちょっと皆さんにはつまらないお話だとお思いの方もおられるでしょうが今の私の生活はこれ等の用意がメインの日常なのでアシカラズご了承を。(ン?何の了承?)

6 件のコメント:

michiko さんのコメント...

一枚の衣装に2000個のストーン!
これは縫い付けていくのですか。
ビーズ作りに挫折した私は、とても出来ない。
ビーズを編んでいると(穴にテグスを通して
いく)
目がチカチカ☆
お年頃なので辛い作業でした(笑)
クリスティーナちゃんのためだもんね。
ファイト ファイト♪

HISA さんのコメント...

孫娘さんのために、お母さん役も兼ねて
いらっしゃるので大変ですね。でも愛する
者のために何かしてあげれる幸せもありま
すよね。私は今、一人暮らしのようなもの
なので昔、幼い子供のために給食袋など作
っていた頃が本当に懐かしいです。人間っ
てないものねだりですね。

kazuyoo60 さんのコメント...

100個もでしょう。それに度々お作りですよね。毎回同じとも行かないですし--。
可愛いのが出来ましたね。お嬢さん達には余所のプレゼントが楽しみなのでしょうね。
サーシをされると誇らしいですね。
ドレスが届くとまた細かい作業ですか。4000個から2000個になっても2000個もですよ。20個と違います。ふ~~。
私のブログ、ご免なさいね。今までコメント頂けたのに、変ですね~。

フロリダの風 さんのコメント...

<Michiko様>これらのストーンは縫い付けるのではなくてスパーグルーのような宝石用糊で布に直接貼り付けていくのでモザイクデザインしているみたいな、どちらかといえば塗り絵の感覚であります。
専門のドレスメーカーにつけてもらうとン万円掛かるので自分でやることを余儀なくされているわけですけれど、、まだ私にも出来るという気持ちが自分を支えてはいます。(笑)

<Hisa様>そうですね。「これ、ちょっと大変なのよね~」といいながらやっているうちが華なのですよね。
出来る事も、やってあげる人も無くなったら寂しいですものね。

<Kazuyoo60様>「どこそこ州のダレソレからもらったプライズが良かったね~」と子供達が話すのを観る度に、『よし、来年は、、、』なんて既に考えたりします。
その前にクリステーナが州や地区代表として出場出来るかどうかが先なのですけれどね。(笑)
いえ、いえ。そちらのブログのせいではないのです。
最近私のブログ自体が私をスパムとして扱ってくる始末でして。(涙)
そちらにコメントを残せなくて本当に失礼しています。
今週中にKazuyooさんブログからヒントの衣装が出来上がってきます。(わくわく)

香菜 さんのコメント...

ストーンはホットボンフォドをスタンガンで
くっつけるのですね。
おもしろそうだなあ。でも、失敗したら大変!
裏方さんはいろんなお仕事があって、
教えてもらわなきゃ知らないお話で
すんでしまいますね。

Minako さんのコメント...

すいません、こんなかわいい小物とはいえ・・・100個ですか???
おまけにライムストーン2000個!
お孫さんのためとはいえ、大変な作業量ですね。う~ん、本当に頭が下がります。
でもタスキも素敵だし、ストーンで飾られた衣装を着たクリスティーナちゃんはきっと2000個のストーンより輝いていることでしょう。