7/28/2006

ナイショね


今週から日中の勤務となるはずだったのが、色々あったらしく、懇意にしていた主任長の急な転勤も加え、今のところ勤務スケジュール表に私の名が無いのです。
私の休暇中に沢山の夜勤応募者が面接に来たのだそうですが、個人調査では皆何やら思わしくない結果が出たとかで、現在男性一人が内定しているようです。
あと、もう一人を雇う事が出来たら、私にその人達のトレーニングをして欲しいとの事で、そのメンバーがそろうまでは、以前と同じスケジュールで勤務して、待機して欲しいとの事でした。
私の休暇中から補足として現在他店勤務希望を提出中で日中勤務のAちゃんが他店へ移るまでを夜勤をするという事らしく、同年代のSちゃんと意気投合してC主任の悪口三昧に苦笑さざる得ません。
久しぶりの勤務が床掃除に日とあって、狭いながら、店内を家具移動やバスケットやカートの設置などに走り回った私の体が痛ッ。
人生体験の浅い若者は、云われない仕事は進んでやるという事はありませんから、こういう平常日課に無い勤務日は少し堪えました。
また体が勤務状態に慣れるまでの体の痛みはグッと笑顔の奥に仕舞っておいて、ナイショ、ナイショ。

休みの今日はゆっくり寝坊をして、午後からはいつもの家事洗濯、それに子供達の始業前の残る2週間をせいぜい楽しませて上げたいと思い、そのショッピングへ。
街中のお店というお店が新学期に向けてのセールでごった返している様子に、私も何だか気ぜわしく成ってしまい、疲れたァ~。

ディビッドがこの同じ敷地近所の旧クラスメート女の子の10才お誕生日パーティーに招待されていて、ウキウキしているのですが、私はちょっと考えてしまいました。
というのは、招待した各家庭にリムジンでお迎えに来るのだそう。
そしてリムジンで何処やらでのパーテー会場へ。
私個人としては、卒業パーテーや結婚パーテーには良くある事ですが、10才誕生パーテーでリムジン送迎というのが、ちょっぴり気に入りません。
考えると、クリスティーナも過去4回程リムジンでのパーテー送迎という招待がありましたが、どうして女の子の親達はこういう贅沢趣味を一種のトレンドとして施行するのかが、ちょっ私の生活思考理解からはみ出てしまうのです。
でも、そいう親御さんも自分が子供の頃に出来なかった事を、してもらえなかった事を、子にして上げられるという自分達への誇りとして実行している方も居られるでしょうし、もしかして無理も承知で一生懸命子供にしてあげる事で生きがいを見ている方もおられるでしょうし、見栄を張っても他の方たちとの付き合いを守ろうとしておられる方もいるでしょうし、人それぞれ、家庭それぞれにその生き方というのがありましょうから、ま、それはそれで良いのでしょう。
他のご家庭の事情をアレコレ思案する気は毛頭なく、デイビッドにはこういうご家庭もあれば、家族だけの暖かい言葉だけで支えられて出来ている誕生会もあるのだという事を解ってもらえるようにしたいと思う私達です。
まだ相手の立場や金額でプレゼントを選ぶ事が出来る年齢ではないディビッドが大得意で選んだ大きな箱に入った、ちょっぴり見かけ打押しかなとも思える、そのプレゼントが大バーゲンの75%オフの品だという事はこの際はナイショ、ナイショ。(笑)

10 件のコメント:

満月 さんのコメント...

フロリダの風さん、こんにちは。
ディビッド君、可愛いなぁ。
...あらっ、紳士に「可愛い」なんて表現失礼だったかしら?(笑)
バーゲン品であろうと無かろうと、お友達の喜ぶ顔が見たくて一生懸命選ぶ、その気持ちが一番大事です。
色々考えて迷って選んでいる姿が見える様な気がします。
いいんだよ、ディビッド君。
ヘッポコ魔女も、あの娘にナイショにしておくからね。

さて。
本日から8/11の二週間の期間で、『1周年記念プレゼント』の企画をやっています♪
ぜひ見に来てくださいね〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

kazuyoo60 さんのコメント...

クリスティーナちゃんの演技を見せて頂きました。
かなりの時間でしょ。足も歯も大丈夫だったかなと思いました。
リムジンなんて乗ったことないです。見るのはテレビの中ぐらいです。(笑い)
誕生会を盛大に出来る時代を、親御さん達もある意味楽しまれてるんですね。

ももたうん さんのコメント...

フロリダの風さん こんばんは!
長らく、ご無沙汰しておりました。
クリスティーナさん、とても頑張りましたね、りっぱな成績でした!!
フロリダの風さんのお仕事も、日中勤務になると良いですね。

そちらの普通の家庭がどんな様子なのかはわかりませんが、リムジンでお迎えの子供のパーティーなんて、
とても想像できません。ため息がでちゃいます。

Minako さんのコメント...

ご無沙汰しております。
10歳の誕生日にリムジンですか??なんともアメリカチックというか、リッチでマテリアルなことが人生の成功というのはフロリダの風さんがおっしゃるとおり、「?」マークですよね。物質(金銭)本位の社会が幸せなのかというのは実際大きな疑問です。
周りに左右されず自分達が信じるやり方で子育てされるのは素敵です。

ミミのママ さんのコメント...

お仕事大変そうですね。あまり頑張り過ぎず少し力を抜いてくださいね。思い通りの勤務になるといいですね。
リムジンでの送り迎え??別世界のようです。10歳でしょう。以前何かの番組で16歳の誕生日は盛大にお祝いするとやっていました。(勘違いならごめんなさい)日本なら成人式みたいなものだと。文章を読んで「やっぱりフロリダさんだ」と思いました。素敵な子育てしているんですね。なんだか嬉しくなっちゃいましたよ。プレゼントは金額じゃありません。心が大切です。ナイショね。解りました。

フロリダの風 さんのコメント...

満月様
ディビッドは充分パーテーを楽しんだようでしたよ。

お知らせありがとう。早速応募しましたよ~。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
ええ、歯も足も本調子ではなかったのですが、そういう状態にも耐えるという強さは養えたようです。
今週からまた彼女は歯の治療が待っています。
デイビッドはパーテーを楽しんで帰宅しました。
やはりその時、その世代の流行というものもあるのかもしれませんが、子供達の精神教育の根底は共同社会を生きるという事なのでしょうから、見得や外聞を気にするのでは無く選ぶ自由という事をしっかり教えておきたいです。

フロリダの風 さんのコメント...

Minako様
御呼ばれのご家庭が南アメリカ移住者である事や、リムジンで向かったゲームセンター会場でのお食事がピザであった事、お土産が子供用腕時計であった事、等どれもこれも本当にアメリカンでしょう?(笑)
リッチと云えば、リッチで、変と云えば変で、何もかにもが不思議にゴッチャ混ぜというのがこの国です。
子供には色々な体験を通して、自分で考える力と選ぶ自由という事を学んで欲しいですね。

フロリダの風 さんのコメント...

ミミのママ様
こちらでのスウィート・シックステーンの(16才の女の子)パーテーはかなり盛大に成されます。
スパニッシュ系の方達のキンセという女の子の15才の誕生日やユダヤ人の方達のバーミッツヴァ(13才の男性)、バットミツヴァ(13才女性)もそれは盛大なものです。
私は考えもしていなかったのですけれど、クリステーナがこれ等の正装パーテーに招待される年頃となり、「2年後には16才のパーテー開いてもらえるかなァ」と云われて、ウ~ん、どうかなァ・・・

フロリダの風 さんのコメント...

ももたうん様
こんにちは~。
来週から日中勤務になります。
辞めようかな~なんて考えないでもなかったのですが、今動くことを止めると、体調的に起き上がるのも大変な状態に自分を追いやるかもしれないと、そんな事を考えたりして、、。
そちらの素敵な感性のお写真はいつも拝見させて頂いては心の洗濯をしている私です。