8/02/2006

今年もまた


「ちょっと面白くないよ。僕の名前が今せまりつつある亜熱帯嵐の名だからね。しかも、ハリケーン1になったようだよ。」と友人のクリスが口をとがらせています。
我が家の屋根瓦を直したばかりです。
120枚も壊れていたのですって。壊れたのだけ取り替えると、屋根がつぎはぎの違う色合いになる為、全部取り替えたのです。
そういえば、お隣さんもやっと塀を直したばかりです。
ハリケーン・クリスはまだずっとカリブ海沖なのですが、さて気まぐれなマザーネーチャーの今年のご機嫌はいかがなものなのか、注目の週となりそうですよ。今年もまた、ハリケーンのシーズンの心配がはじまりました。どうか大事になりませんよう。
昨年には根こそぎ倒れてしまった裏庭の大木が、枝や葉をはわわれて幹だけだったのが、一年で緑の枝葉をつけています。
今年は無事倒れないでいて欲しいですよ。

10 件のコメント:

香菜 さんのコメント...

またそんな季節が巡ってきたのですね。
去年、ハリケーンの報告を聞いたのですが
半年くらい前のような気でいました。
屋根瓦120枚!恐ろしい数字ですね。
そして、全部取り替えの費用も恐ろしい。

今年は もう、去年のような被害にならない
ようにと願うばかりです。

最後から2枚目の写真がよくわかりません。
ちょっと説明をお願いします。申し訳ないです。

kazuyoo60 さんのコメント...

またハリケーンがコースに入ってきたのですか。
毎年なにがしかの被害があるようですね。
困ったことです。私も2枚目の写真が?です。
男女交互に名付けるとは聞きましたが、クリス
が発達しませんように。
ハリケーンさえなければ楽園ですね。

フロリダの風 さんのコメント...

香菜様
ちょっと説明不足でしたね。
このウサチャンはお祈りをしているのです。
「どうか嵐がきませんように・・・」と。
私達にとっては、被害補修に大出費になりませんように・・というところでしょうかね。(笑)

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
お祈りウサチャンの写真、ちょっと解りずらかったですね。
日本でも梅雨が明けると猛暑の後は台風のシーズンなのでしょうね。
災害は世界中におきますものね。仕方ありません。
泣く子と、鬼と、自然には勝てませんね。

gurefuru8 さんのコメント...

またまたハリケーンの季節になってしまいましたか。
今年は去年のような大きな被害が出なければと思ってます。
フロリダの風さんのお宅にも、被害が出ませんように。

風のたより (S.K) さんのコメント...

こんにちは。
そちらはもうハリケーンの時期になったんですか。
毎年の被害本当に大変ですね。
よくニュースや映画でそんなシーンを見たことがとがあるんですが、かなり重い物まで舞上がったり、恐ろしいでしょうね。
ハリケーン、今年の名はクリスですか。
ハリケーン・クリスが大人しく通りすぎることをお祈りしています。

michiko さんのコメント...

あちゃ~今年もハリケーンの季節が
やってきたのですね。
今年は大きな被害が出ませんように。
北国も昨日から30度を越えてます。
今日はバケツをひっくり返したような雨のあと
少し冷たい風がふいて心地よいです^^
お盆が過ぎたら夏も終わりですね。

フロリダの風 さんのコメント...

Gurefuruさん
いやはや、なんだか昨年と同じ事をかいているような気がします。
お天気予報がブログねたではつまらないですもんね。

フロリダの風 さんのコメント...

風のたより様
クリスは北に抜けて弱まったようで、今のところホッとしています。
こちらは6月~11月がハリケーンシーズンで12月になると良いお天気の観光シーズンとなるのですよ。
昨年のハリケーン・ウィルマとカトリーナの被害がまだすっかり回復していないのですよ。我が家のご多分にもれず、先月にやっとプールのスクリーンハウスと屋根瓦を修復したばかりなのです。

フロリダの風 さんのコメント...

Michiko様
あ~、そうだ、旅行中の事ですっかり忘れていました。
お盆だったのですよね~。
こちらでもね、森上美術館という日本美術館庭園でお盆のお祭りがあるのですよ。
生前の父とそこで鐘楼流しもしました。
(今私の耳の中で『子供盆踊り』の音楽が鳴っています)