9/05/2006

ちょっと怖いかも

ちょっと怖いかもデス。
夫の勤務先で部下の講師がトラブルを起こし、結局かばい切れなくなった夫が彼を解雇せねばならない事情となり、この人物がガードマンとポリスを伴ってキャンパス退去を命ぜられたのが一昨日の事です。
この問題の人物が今日も長文の怪メール(悪意の文面とでもいいましょうか)を学校側や教育委員会等に送りつけ、今日一日夫のオフィスと他関係者にガードマンを付けて警戒態勢を取ったようです。
夫は過去にも、不祥事を起こして解雇の部下からの逆恨みを受けるという、某大手航空会社でも帰宅時には空港駐車場をガードがついた生命保持体制を取らざる得ない事態がありましたが、今回は大学内の事でもあり、事は裁判沙汰の犯罪ではなくて知能的不祥事でもあって、ちょっと気味が悪いといったものなのです。
無論学校側も他勤務の講師や仲間達もこの人物のメールを無視しているとの事です。
「私の身に何か起きたら、誰の仕業か皆の知るところだからね、暫くは彼の車が自分の視野に無い事を注意して生活しているから大丈夫さ」と笑う夫ですが、私は笑ってはいられない心境なのです。

風邪気味で体調が良くなかった事や、夫の勤務先の事やで多分私の笑顔が薄れていたのでしょう、支店長が皆の前で私に向かってわざとらしく大声で「日中の勤務に来てくれて、店内がとても整理整頓されてきてとても助かってますよ。シフト全員がそう言ってますから。本当に感謝しています。」と言ったのには苦笑してしまいました。(気を使わせてしまいました)

今日も雨雲の1日でした。
どうもこの天候では気分も滅入ってしまいます。
夕方には外の鳥を眺めたり、アヒルと話したりと、気分が和むように工夫している自分がちょっとおかしいですが。
それに、今日はボーイズは二人とも競争のように「テストは全部Aだったよ~」と私のところに持ってきたのには、つい顔がほころぶ私なのです。単純。

6 件のコメント:

風のたより (S.K) さんのコメント...

フロリダの風さん、こんにちは。
日本も今いろんな事件が多発して、昔のような雰囲気はなくなりつつあります。殺人事件も(それも子殺し、親殺し)ぐっと増え毎日のようにニュースで流れます。
なんかいやな世の中になったなと思いますが、多民族国家の国では、もっといろんなことが起こるのだろうなと思います。
ご主人に被害がないことをお祈りします。

運転免許制度も日本とはだいぶ違いますね。
ネットで更新、日本でも近いうちそうなるかもしれませんね。

Cha Cha さんのコメント...

あら、心配。ダンナさまだけでなく、フロリダの風さんも、周りに状況にお気をつけください。その悪人、どんなサイコの人物やら知れず。。。。

そうそう、そろそろ、ハロウィーンのキャンディーが店先にならび始めましたね。まだ、9月も始まったばかりなのに。。。

そちらはお天気がおもわしくないようで、こちらでは、昼間は晴れますが、夕方から夜にかけて、毎日にように、雷と雨です。ウチの気弱な犬は、これが大嫌いで、これをなだめるのが、またタイヘン。

kazuyoo60 さんのコメント...

お孫さん達、お勉強が良くできて、全部Aですか。素晴らしですね。
一瞬でも元気になられて良かったです。孝行してくれますね。
ご主人様、災難ですね。辞めさされた方、自分の非が分かっていてメール攻撃しているとしたら--、ご主人様のお体に被害が及ばないこと願っています。
お若くても更年期に入られたのでしょうか。ご心労があると、よけいお疲れが抜けませんね。ご用心して下さいね。

フロリダの風 さんのコメント...

風のたより様
毎日、何やら、色々ありますですよ。
だから人生というのは解りません。
それが良くもあり、悪くもありですね。

私は昔高校生のと時運転免許をやっとの思いで取ったのですが、あの時の思いを考えると、こちらでの簡単ネット免許証習得が夢のような面持ちがしないでもありません。
そういう厳しさがあってか、日本の方は運転上手ですよ、ほんと。

フロリダの風 さんのコメント...

Chacha様
この一週間ずっと雨と雷でしたよ、こちらも。
今年は凄い雨量らしいです。
ハリケーンよりは良いと、我慢しているのですけれど、そろそろこの雨天気何とかならないものかなんて思いますよ。
スクールバスへの送り迎えも、大変ですし、事故も多いですものね。
一番には気分が滅入るのが私の年令にはネックなのですヨ。(苦笑)

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
気分が滅入るのはやはり、年令のせいも大いに関係あるのでしょうね。
私はちょっと根暗ですし。(接客している時は極力笑顔ですが、それもビジネス笑いといった感じでしょうね)
年若い孫の言葉や態度で(まだ純粋ですしね)心が和らぐ事で自分を元気つけたり、皆様ブログを訪れては記事を楽しませていただいたり、自分を力就ける手立てを考えたりしています。