1/01/2007

ハッピーニューイヤー!!



皆々様新年明けましておめでとうございます。
昨年同様どうぞ宜しくお付き合いの程、宜しくお願いいたします。
2007年ははたしてどの様な年になりますことやら。
数年前までですと「よーし、今年は何やら良い年になりそうな予感だぞ」などというある種の意気込みを感じたものですけれど、「いや、いや、時をそうも甘く見て迎えてはならぬ」的な心構えを持つようになったのは歳がなせる業のようなものなのでしょうね。
ともあれ、なんとかこの年の暮れにも「嗚呼、一応には平穏で過ごしてこられた、やれやれ」といった一年になってくれることを願いつつ、皆々様にもご多幸とご健勝あられる輝かしい年になります事、お祈りいたします。

日本のお正月を懐かしく頭に描き、「伊達巻、栗きんとん、ユリの根や竹の子の入った旨煮、それに銀杏とミツバの茶碗蒸し、彩り綺麗なかまぼこ、等など、、、御節がたべたいな~」と遠い昔の母が仕度の祝い膳を思い出してはこちらの元旦というのは何と味気の無い、極、普通の1日なことといったら、、、、。
大人達は晦日と新年の変わり目を秒読みして大騒ぎするカウントダウンパーティーがあるだけで、肝心の新年にはパーテーの後始末をするといった大作業がある中、酔いつぶれる人々がいる姿があるだけですから、日本での感覚の「新しい出発」という意気込みより、昨年のご苦労さんを過去体験として生かしての暮らしが重要のようです。
元旦から普通に出勤、普通に働いて、帰宅してといった感じは、『一年の計は元旦にあり』などという新年の事始といった感もこれほどもないのが、日本人の私には年々物足りないのですが、これもお国柄というものなので仕方がありませんね。

夫は感謝祭に続いて、クリスマスにも七面鳥デナーで家庭晩餐会をしてくれたので、今日元旦はメキシカン料理との事で、チキンインチラダを作っています。
日本の御節の事は一言も口には出さず、せめて夫の手料理で元旦を祝うのは、アメリカに暮す私の最高の一年の初めとするように心に戒める事としました。
夫は明日(2日)から出勤です。
子供達はもう一週間ホリデーの休暇があるので毎日遊び呆けていますですよ。

クリスマスの日がシャーンの12才の誕生日でした。
クリスティーナがシャーンの好きなケーキを焼いたのですが、チョコレートのアイシングが溶けて容器の淵に流れてしまって、ちょっとマダラでイビツなケーキでした。
それでもシャーンにとっては大好きなシスターが作ってくれたのですから大満足だったようですよ。

このように話が前後しても何ら違和感が無い平常日と何にも変わっていないこちらの新年ですが、日本の方々はこの三が日は新年のご挨拶廻りやらお付き合いやらで平常生活とはいかないのかもしれませんね。
2007年が皆様にとって益々ご発展、ご健勝であられ輝かしい年となりますよう。
今年もどうぞ宜しくお付き合いの程お願いいたします。

7 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

12本の蝋燭ですね。シャーンちゃん、おめでとう。クリスティーナちゃんの手作りケーキが良いですね。
お正月にも旦那様が料理してくださるんですね。ホントに素敵な旦那様です。
賑やかにカウトダウン、昔テレビで見たことがあります。それがこの、クラッカーというのでしょうか。
ご家族が仲良く健康なのが一番だと思います。

香菜 さんのコメント...

新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

元旦から出勤されたのですか。
お疲れ様でした。だんな様も2日からですか。
やはりこちらの感覚とは違うのですね。

クリスティーナちゃんはケーキもお上手なんですね。
シャーン君もちょっと大人っぽい印象です。

michiko さんのコメント...

あけましておめでとう♪

一年の計は元旦にありと言いますが
私はグータラと寝正月でした(笑)
今年は干支でいえばイノシシで
いつも物事を深く考えないで行動する私
なので、暴走するやもしれません。
お願い、止めてね(爆)

今年もお付き合いくださいませ。
どうぞよろしく♪

Cha Cha さんのコメント...

元旦から、お勤めお疲れさまでした。

ウチのほうはクリスマスから風邪で一家がやられまして、娘はその風邪をさらにこじらせ、また、今日医者に行ってきた始末です。

暮だけでなく、新年早々、医者通いとは、トンでもない年が予想されそうです。

そうですね、私もアメリカに来てから、ろくな御節は食べてないですね。私も伊達巻と栗きんとんは恋しいですね。御餅もお雑煮も。。。。

昨年はお世話になりました。。。今年もよろしくお願いいたします。ご家族の皆様、ともに、よい一年でありますよう、お祈りいたしております。

manomecchi さんのコメント...

あけましておめでとうございます!!
今年もブレラック家に幸せがふりそそぎますように。

さて、先日遅くなりましたが荷物を送りました。2つに分けて郵送しました。楽しみにしていてください。明日から私たちはLAにいってきます♪

満月 さんのコメント...

フロリダの風さん、こんにちは。
明けましておめでとうございます。
旧年中は、お世話になりました。
プレゼント(福袋)やメールを送って頂いたり、送ったり...。
殺伐としたこの時代に、お会いした事もない仲なのに、そんな素敵なお付き合いをして頂けるなんて、嬉しく有り難く思っています。
満月は、大晦日〜元日にかけて寝込んでしまって、世の中の流れからは少々出遅れた感はありますが、今年もマイペースで”のほほん”といきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
そうですね、平凡でも普通に暮して、皆が健康であってくれる事が一番ですよね。
皆で自然と廻りと見合って協力して支え合っていきるのが人生の年廻りというものでしょうしね。
子供や人からも毎日を学び取る事がまだまだ私には残されているようです。
今年も試行錯誤で生きて学んで生きたいと思っています。

香菜様
こちらのお正月はつまらないですよ~。
日本のお正月は楽しかった思い出ばかりです。
いえね、クリスティーナにしてもこのケーキ作りは初めての試みなのです。
彼女のボーイフレンドがクリスマスに彼女の好きなクッキーとパンプキンパイを焼いてプレゼントしてくれたので、それにヒントを得てシャーンにケーキ焼きを約束したようですよ。

Michiko様
ええ、こちらでは元旦はいつもと変わった日ではありませんし、通常の日曜日といった感じでしたよ。
あはは、私に暴走を止める事など、と~んでもハップン(ちょっと古いフレーズだね)。
私がその暴走族ですから、一緒になって、更にそれを追い越してつっぱしってしまうでしょうね。
その時はミシマ君がチーコちゃんに連絡して歯止めをしてくれるかしらん。きっとそうですよ。

Chacha様
私も昨年暮から風邪で肺をやられましてね。休みには寝て、良くなったと思って出勤するとまたダウンの繰り返しで、今やっとそれも治りつつあります。
お陰で、ブログも何もな~んにも手がつけられない状態で、今日あたりから大掃除です。
せめて日本の美味しい御節でもあれば、元気がつくのでしょうけれどね、、、。
お互い哀しいかな外国暮らしの身ではね。
私は昔から割り切った性格で、そうホームシックにかかる人間ではないのですけれど、日本のお正月を懐かしむのはこればかりは何年たっても忘れられるものではありませんよね。

こちらこそ、どうぞ今年も宜しくお付き合いのほどお願い致しますね。

Paintmonster&Manomecchi様
沢山のプレゼントありがとう!!
ボーイズのナルトグッズを見たときの歓声をきかせてあげたかったですよ。
今頃はLAですね。
改めてメールで連絡させていただきます。
本当にありがとう。

満月様
昨年後半は私もブログから遠のきがちで、本当に失礼しました。
満月さんもご病気だったようですね。
お加減はいかがですか。
今年は私もゆっくりと余裕をもってブログ書きも続けていけたらと思っています。
昨年は色々と本当にありがとう。
満月さんのブログで私も随分元気をいただきました。ありがとう。
そして、2007年もどうぞ宜しくお付き合いいただけたら幸いです。