4/08/2007

復活祭の1日


今日は復活祭です。キリスト教の人々は朝日が昇るその時に特別ミサを行い、キリストが十字架の刑で死亡した後に復活して信者の目前に現れたとされるお祝いとその慈悲の感謝の日です。そして、キリスト教徒でない人々もこの日を春の訪れを家族で祝ってピクニックやパーテーを開く日で、子供達にはクリスマスやハロウィーンと同じく玩具やキャンディー等が貰える日として、待ちどおしい祭日なのです。
年中無休の勤務先では最後の買い物客でごったがえし、私の7時間で接客件数348でした。

今年の我が家は子供達が少し大きくなって玩具やキャンディーより他のものでエッグハントをさせようと、小さめのプラステックエッグに50セント、1ドル札、5ドル札を入れ、それをハントさせました。約20分程で48個のエッグがそれぞのバスケットに集められ、中を調べて合計金額ではやはりクリスティーナが年長者だけに一番多かったようでした。弟二人はあまり大差はなかったのですが、やはり引っ込み思案のシャーンが、大風呂敷を広げるタイプの弟デイビッドに数でも負けていたのは彼の性格が見られたのが可笑しかったですよ。
夫が恒例の祭日料理としてプールサイドでバーベキューステーキとコーンを作り、私が台所でボーイズと一緒にマッシュポテトとビスケットを作り、クリスティーナがデザートのダブルチョコレートパイを作りました。
これを読んでお解かりのように、我が家6人家族は息子のみ家事手伝いを一切しないので、まるで賃金を支払っている下宿同居人といったところなのですよ。(グウタラ息子に誰がしたッ!あ、私でしたネ。)
宗教家でなくとも家族が集う祭日というのは皆どの家庭でも来客や買い物や催し物やで忙しく、それでも皆楽しい1日のようです。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

348人!?、良く数えれれましたね。さぞお忙しかったでしょう。
ご家族競作のご馳走ですね。ご子息もそのうちにしてくださるでしょう。
春を祝うお祭りにもなってますか。みんなで楽しまれるのが良いですね。kazuyoo60
今度はコメントが届くでしょうか。

ミミのママ さんのコメント...

テレビで復活祭が終わると本格的に春が来るといっていました。その時に色とりどりのマシュマロのお菓子も一緒に見ました。。各家庭でいろいろなものを作って楽しむのですね。
ご主人様の腕の見せどころですね。お孫さんも大きくなってお料理も増えます。
そちらもいろいろな行事があって楽しいですね。