5/11/2007

煙が一面


フロリダ州のあちらこちらで火災が生じているとかで外の空気全体に煙がかかっています。
一昨日は勤務先のドラッグストアの火災ベルが30分毎に大騒音で作動して頭が痛くなりましたし、夜間にしか起きない私の咳が接客中にも発生してとても困りました。

昨日は中学校の図書館で科学クラブの研究発表会があり、シャーンはクラブ員ではないのですけれど、友人の作品を見に行きたいとこの事で行ってきました。
それぞれのグループが各国の古代歴史再現と言う事で生徒始め、先生も仮装していてなかなかたのしいものでした。
が、この時も私の咳が止まらなくなって大変な思いの涙目で巧く写真が撮れず、皆に迷惑をかけない様に早々に帰宅したのです。
今日は煙が薄くなってきていますが、太陽が異様な色に見えます。

久しぶりにモールに来週金曜日にある高校のバンド&ガードの夕べに行くのにクリステーナのドレスを買いに出かけました。
モールはこの日曜の母の日のプレゼント買いの人々で物凄くごったがえしていました。
高校生ともなると「これは派手すぎて遊びのパーテー着だから駄目」だとか、「あれは子供の着るデザイン」だとか、なにやかやと注文が多くて、結局赤いラメドレスになり、なかなか似合ってはいるのですけれどね。これもやはり私の時代では舞台衣装か何かとしか見えないドレスなのです。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

日本では自然発火は殆ど聞きませんが、アメリカでは大火災になってますね。煙は喉には辛いです。私も喉が弱いので、咳き込むと思います。
車も運転されてるのでしょう。お辛いですね。
大きな作品展ですね。見て貰うのも見せて貰うのも良いですが、せっかくでしたのに--。
ラメドレスを日常着にですか。似合っておられたらそれも良いですよ。
なるほど、注文の多いお年頃、突入ですね。大きくなられたのですから。これからはもっとグランマを気遣う術も心得て下さるでしょう。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
自然発火事故が野生の動物達を追い詰めているようで、消滅の危機にある動物達の事が更に心配されています。
明日あたりには雨天らしいので、自然の力で火事を治めてくれる事を皆が期待しているところです。
今年も異常季候が全米あちらこちらに温度差や雨量差が出たりの被害がまだまだ続いています。今後の気候変化が世界中で心配されますよね。