7/14/2007

音楽と掃除とテレビと、、、

今日から私と夫は勤務から一週間のヴァケーションを取っています。
これといって何かをしようと休みを取ったわけではなく、強いて言えば退屈している子供達を何処かに遊びに連れて行こうと思ったことと、今の期間に取らなくては、来年に持ち越しを出来ないので、毎年私も夫も休みを取り損じてしまうのです。
大きな家族旅行をするには資金繰りがあやぶまれ、家の修繕などにも時間と資金が不足といった具合の半端な休みなわけですよ。
せいぜい家掃除を丹念にと思いつつも、モノグサの私はあちらをかたずけては音楽を聴き、こちらを掃除しては本を読み、そちらを整理してはテレビを見たりで、そのそちらが終わると、すでにまたあちらがちらかっていて、、、と、その繰り返しの1日であります。苦笑
今朝はハワイ出身の歌手IZの「虹の向こう」の音楽を暫し楽しみました。
名作映画「オズの魔法使い」でジュディーガーランドが歌うオーバーザレインボーも素敵ですが、このIZが映画「50回目のデート」と主題曲として唄ったのがこれです。
この曲は私の母がとても愛した曲でした。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

綺麗な虹です。虹の彼方に、映画の仲のシーンが思い出されます。
綺麗な曲ですね。ここの景色も花たちも素晴らしいです。
綺麗な海、南国の素晴らしい風景です。
山にもですね。どこにでも優しい景色が、チューリップも、虹はやさしいですね。楽しませて頂きました。
お片づけはなかなかですね。いつも目をつむっています。ホントは一番にしなければならないのにです。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
このハワイアン歌手のIZは数年前に他界したのですが、私達がハワイ在住の頃は彼のコンサートを海辺でよく聞いたものでした。
勤務先でBGMにこの曲が流れると私はいつも暫し手を止めて一緒に口ずさんでしまうのですよ。笑
オーヴァーザレインボーとルイアームストロングの「素晴らしい世界 (What a Wonderful World」が巧くアレンジされたメロデーは私の気持ちをいつも優しく包んでくれるような気がしています。