10/11/2007

鑑賞の秋?


少しばかり体調低下でして、毎日を投薬と気力で過ごす日が最近多くなってきていますが、子供達の世話に左程手がかからなくなってきている事で随分楽になってきています。
小5、中2、高2の3人は今のところずっと優秀生賞リストから外れる事なく順調です。3人共にあちこちの学校から勧誘メールが来ています。
高2のクリスティーナには英国の2008年夏の親善学生としての招待状が来ましたが、何やら彼女はあまり乗り気ではありません。

さて、今日は鑑賞の秋という事で、書こうと思うのですが、何せ四季感のないこのフロリダのこと、ちょっとピントきませんが、、、。
レンタルで映画「パフューム(香水)」をみました。http://www.perfumemovie.com/ 
時代背景が古いヨーロッパなのが少し殺人ミステリー話としては興味深く官能出来たのですが、後半の超人秘話が少し突拍子も無くて、とてもがっかりしてしまいました。
日本のTVスペシャル番組を取り上げるとしますと、8月のでは「はだしのゲン」。やはり広島の被爆終戦ストーリーはこの世が続く限り、その悲惨さを話し続けて欲しいもの。
日本人である前に、このアメリカの地でそれを見るのは、多分日本人の視聴者が感ずるまた別の感慨にふける思いもあります。
先月では黒澤明夫妻の作品「生きる」。これはストーリーとしては極々単純な人間性が描かれていて、葬儀の場での回りの人々の主役に個々を見合わせて話し合うシーンがリアルで、人間の在り方がよく演出されていて興味深いものでした。
日本の単行本も2,3冊読んだのですが、主に健康・精神維持のノウハウ本ですので、読書感は特に記するほどのものでもありません。

今月の末はクリスティーナの16才の誕生日なので、彼女はスウィートシックステーンのパーティーをしたかったようですが、幸か不幸か部活カラーガードの遠征大会旅行で一週間ジョージア州にでかけなければならないのです。
裕福なお宅でしたらそれこそレストランやホテル貸しきりでリムジン送迎のタキシードにガウンという豪華絢爛なパーティーを催すのですが、(特にこの米東海岸は昔からのしきたりや保守的な行事も侭多いのです)
裕福でなくても人種的行事というのもあって、ラテン系の15才の女の子はキンセという、やはり何万ドルもかけてのお披露目会のようなパーティーを開きますし、13才のユダヤ人種は男の子のバミツバというパーティーがあります。(ユダヤ14才の女の子もバミッツバを祝って盛大なパーティーを開きます)
今年も彼女のカラーガード大会に何千ドルもの支出があるので、スウィートシックステーンのパーティーなど私達にはとても無理の相談ですョ。
なにか特別な夕食会でも開くとしても、小規模でガマン、ガマン。ね。

10 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

お孫さん達が成績優秀、ホントに嬉しいですね。
それにこのイラスト、こんなにされてもモデルをしてくれるワンちゃんがいるのですね~。思わずにこにこです。
ご体調が思わしくは無いのですか。お見舞い申します。不定愁訴は辛いです。
何千ドルの費用ですか。何事もタダではないですね。16歳は特別なんですね。我が家は質素な暮らしか、当時の日本はそうなのか、誕生祝いなんておめでとうさえも忘れられていました。(笑い)

風のたより(S・K) さんのコメント...

フロリダの風さんお久しぶりです。
相変わらず三人のお孫さんのお世話やお仕事にお急がしかたことでしょう。

こちらはやっと秋の色が漂いだしています。
今年の夏は記録的な猛暑だったんですよ。
庭に出るとどこからともなく金木犀のいい香りがしてきます。
日本の秋の香りです。

多摩 さんのコメント...

フロリダさん

ご無沙汰しています。お元気ですか。先週2週間のセブ島滞在から帰りました。東南アジアで唯一の英語圏のフィリピンで日本語なしの生活を送ってきました。
帰ったら秋になってましたね。

これからもよろしくお願いします。

満月 さんのコメント...

フロリダの風さん、おはようございます。
ご無沙汰してました。
10月になってしまいましたね。
ハロウィーンのカボチャ、準備しなくっちゃ...(^^)

先週末、上の娘の学校の父母会があって、2泊3日(金曜の夕方出発して日曜の夜帰る)で行ってきました。
夏休み前と同じ人物か?と疑いたくなる程、生き生きした表情で、しっかり頑張っていました。
携帯電話もPCも雑誌もTVもない生活ですので、自由な時間は読書か勉強に充てている様です。

クリスティーナちゃん、もうすぐお誕生日なのですね(うちの上の娘と同じ年だわ♪)
素敵な一年になります様に。
            日本のヘッポコ魔女・満月より

HISA さんのコメント...

お久しぶりです!

スウィートシックステーンというお祝いパーティー、知りませんでした。人種によっていろんなパーティーがあるんですね。
日本では昔、十三参りというのがありましたが、現在ほとんどなされてないですね。

ブログにも倦怠期ってあるのかしら・・・
私もだんだん更新の間があくようになりました。(笑)

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
今の日本はやはり子供達に誕生会を開いたりするようですが、私達の時代ではあまりそういった事をするご家庭はすくなかったようですよね。家族が誕生本人の好きな家庭料理をするくらいがせいぜいだったようです。(しかし私も何がその夕食卓にあったのか記憶にありませんよ)
健康診断で色々テストを受けたのですが、いまのところ特に悪い物があるわけではなくて、やはり神経的なものなのかもしれません。ストレスとしたら、なんのストレスなのかしらん。自分ではかなり図太いはずだと、、。笑

フロリダの風 さんのコメント...

風のたより様
いつも沢山の楽しいお写真楽しませて頂いています。
日本の秋、いいですよね~。
何か、人恋しい季節でもありますね。(そう思うには私だけかしら)
お恥ずかしい話ですが、私の生活には精神的気分応々にして、波動があって、困りものなのです。(私のモノグサ症状が表面化してくるのですね。)
別に秋だからぼんやりモノ更けるというのでもなくて、四季感がないこちらの事、私のボンクラが年中顔を現すのでアリマス。笑

フロリダの風 さんのコメント...

Mr.Tama
Wow! Nice to hear from you.
You are traveling all over still, aren't you?
What a strong & mind well guy you are!!
As you can see, I am getting a little tied accepting my age now.
I should train myself something to be strong as you. What is your secret to be so active?
Really, nice talking to you!

フロリダの風 さんのコメント...

満月様
いつもそちらのブログ覗かせていただいていますよ~。
サクちゃんのお顔も見たいしで。
最近は日本でもハロウィンの飾りや何かをするようになりましたものね。
今年の我が家は子供達が大きくなって、ボーイズも(10才&13才)もただ黒シャツでキャンデー集めをするようです。
私がドラッグストアから沢山のチョコレートを格安で貰ったので、今年のチョコはデカバンですゾ~。(140個用意しました)
満月さんところのお子さんにも「トリック・オア・トリート」出来たらいいのにね~。

フロリダの風 さんのコメント...

Hisa様
そちらはいつも沢山の催しやお庭の世話や、色々ご活躍ですよね。
いえね、私は所詮とてもモノグサで飽きっぽい性格なのです。
色々な事に興味深々ではあるのですけれどね、熱くなっても、冷めるのも早いというか、なんとも自己反省しきりの悪い性格なのです。(私はこれぞ、アート性格と芸術家気分でいますが、やはり唯の飽きっぽいのでしょうね。笑)
私の場合は生活もちょっと単調ですしね、それに出不精ときては、、、。
そちらのブログには沢山のファンがいるのでしょうから是非もっとお話記事にして下さいね。楽しみにしています。