1/15/2008

諸事のバランス



今日のこちらは、タンクトップでは肌寒いけれど、スェーターを着ると暑いといった天候です。

暮のセールから開放されたら気が緩んだのか、病気退社者や、きつい疲れからか、もう大多忙安給金出勤はゴメンだとばかりに数人が辞め、数人が解雇され、人事繰りに忙しい勤務先ドラッグストアです。
なか、私は希望時間を選べる待遇なので、私自身が友人仲間をカバーする以外では無理な残業や早退を強要されない得な立場におります。
昨日でヴァレンタインデーの配列棚を終え本社棚配列表に沿って何点か並べた上に自分の工夫でどんどん大きな箱入れの縫いぐるみやら、リースやら、チョコレートの花やらを押し込んで、ではなかった、並べていきます。
箱を並べて梯子を昇り降りしながら、「私は何で、こんな事をこの年でやってるン?」という思いが何度も頭を横切りますゾ。「結局は単純体力作業が得意と言う事になるのかもネ」なぞと自分を慰めたり、、?
もし私が若かったらこういったリテールのストアのバイヤーをしてみたいですよ。
このようなママパパストアだとどうしても仕入れは100円金武店のようなグッズしかないのですが、時にはちょこっと高級品も入ったりします。それは各支店長の地区売り上げ状態で決められる品なのですが、これが時として当たらない事が多いのです。

上記の掲載を書いてからもう何日アップせずにおりました。
何故か定休日になると、どっと疲れが出るものか又は、気が緩むのでしょう。体調を崩して床についてしまいます。仕事を止め様かとも思います。
しかし、「どうか止めるということだけは考えないで下さい。スケジュールがきつければいかにでも考慮しますから」と支店長&主任長に云われれば、すぐのぼせて『あいよ、任しとけって』と軽受けしてしまうバカさ加減の自分がちょっぴり恨めしい。そして、勤務中は体調の悪さが表でないのがコレマタ不思議なもので、私は芯から間抜けにできているのでしょうね。

週末が期末テスト終了後の休みで、月曜がマーチンルーサーの祭日で子供達は5連休です。そこであちらこちらに家族旅行に出かけている人々が多い中、ウチの子供達はクリスティーナは相も変わらずワールドガードで遠征旅行に出かけていますし、ボーイズはすることなく家でゲームをしたり、友達の家に泊まりにでかけるくらいで、ちょっと可哀想ですが、20日がデビッドの11歳の誕生日なので、プレゼントを買いに出かける約束をしています。この学期も3人ともに優秀賞に輝きましたし、私の何もしない教育でも素直に育って言ってくれているのだと陰では嬉し涙です。
そうそう、来週クリスティーナが運転免許の試験を受けるのですよ。運転も上達して登校時にはいつも自分で運転していますから、大丈夫だでしょうが、しばらくは彼女に車をかってあげる余裕はありません。

なにかと、諸事バランスが肝心な今日この頃です。

8 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

21日は大寒、今朝はうっすらと雪が積もっています。
直ぐに次の仕事が見つかるお国柄なのでしょうか。残りの方で同じだけのお仕事量でしょう。早く次の方が見つかると良いですね。
はしごの上り下りですか。随分上まで商品が積まれてますものね。
お休みだとどっと疲れが、そして勤務だけはこなされる、一時私もそんな時がありました。
優秀なお孫さん、3人ともトップのトップでしょう。お仕事は大変でしょうが、ご家族には恵まれていらっしゃると思います。

Michiko さんのコメント...

フロリダの風さんの頼まれたらイヤと言えない
律儀な性格を上司の方はしっかり理解してますね。
性格は変えようもなくしょうがないのかもしれないけど
無理はきかないお年頃ですもん。
あんまり頑張っちゃいやですよ(*^^)

お孫さんたちは、ちゃんとグランマのまっすぐな姿勢を
見ているのではないでしょうか。
私はグータラぶりしか見せてないので
ちょっと不安だわ(笑)

HISA さんのコメント...

振り返ってみると私の人生で一番充実
していたのは子育ての時期だったかも
しれません。苦労もあるが、笑うことも
多かったように思います。

フロリダの風さんはお仕事もして賑やかな
家族を仕切る主婦もこなし充実そのものの
ご生活と思いますよ。

でもお互い無理はきかなくなりましたね。
健康には気をつけましょうね。

満月 さんのコメント...

フロリダの風さん、こんにちは。

>タンクトップでは肌寒いけれど、スェーターを着ると暑いといった天候

いいな〜、あったかそうで。
...なんて言ってはいけないか。
私の住む街も、日本じゃ温暖なところだわ...(・・*)ゞ

そうだ〜、もうすぐバレンタインデーだ〜。お菓子作りの為に娘に台所を占拠される日々がやってくる〜(ー△ー;)
私、甘いもの食べるのは嫌いじゃないのですが、家の中に甘ったるい匂いが充満するのは苦手なんです。
日本のバレンタインデーは、お菓子屋さんの商戦にはめられている感じがあって、何だかな〜...と思うこの頃です。
そんな私も、若い頃は本気で(財布と相談しながら)選んだものでしたが...。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
こちらは四季がはっきりしていない分、気持ちもダラダラしてしまう気がします。
夫は心臓病があるので、最近では寒さにとても弱いのですが、私自身は少し肌寒い天候が自分の気持ちを引き締めるような気がしています。
これからの地球温暖化がどのような気候を私達にもたらすのかも心配なところではありますよね。

フロリダの風 さんのコメント...

Michiko様
いえいえ、これがですね、私の本性というのがグータラ人間でして、息子にしっかりその性格が受け継がれて、今は子供達にもその血が流れているのだなァとつくずく思います。
夫と正反対なんですよ。最近の夫はすっかり私の性分を受け入れてしまったようですけれど、そのぶん子供達に厳しくて、、。
「自分の責任はきちんと果たす。人を頼りにして怠けない」という事は解ってもらっているつもりだけれど、要するにこれは外ズラが良いだけということにならなければよいのですけれど、、ね。

フロリダの風 さんのコメント...

Hisa様
私は息子の子育てには大いなる後悔をもっており、今息子の子供達を育てているのも、きっと神様が私にセカンドチャンスを与えてくださったものなのか、とも考えています。
それももうすぐ皆の成長で終わりに近ずいてきているわけですが、今回の子育てが巧くいったものかどうかは、また神のみぞ知るですね。
私自身はあまり頑張りの利く人間ではないのですが、幸運にもいつも回りに良い助け人達が現れる得なところがあります。
そうですね。健康であればもっと助け、助けられる生活の向上ももてますしね。

フロリダの風 さんのコメント...

満月様
そちらのお嬢さんもお菓子作りがすきなのですか。
クリスティーナもケーキとマフィンとブラウニーは時々自分でインスタントのですけれど、作ります。(あとの料理のレパートリーは無いのですけれどね。笑)
満月さんが何でもお出来になって、それも子供さん達と一緒に楽しんでおられるので、きっと皆が満月さんのようになられるのでしょうねェ。
おっと、私のいい加減性格もウチの子供等はちゃんと知っているのでしょう、時々シラ~ッとなって、家の手伝い協力を無視するのはそのせいだネ。