3/29/2008

厳しい風だね


ゲホゲホ咳風邪が流行っていて、薬局は混雑しており、雑貨店従業員までが数人ダウンしています。
が、薬局サイド外は最近来客が少ないのです。
世はこれまた、風邪をひいていて、ええ、あの波のように再三現れる、不景気風邪というやつですね。
この不景気風邪ウィルスは未払い住宅ローンに喘いだ末、差し押さえとなって家を失うケースが全米に広がっていて、この新興都市ペンブルックパインでも30件に一件の割りであるといいますから、大変なものです。
この国負債をま~だ沢山かかえているアメリカ国事態がそのウィルスの根源でもある政府行政をなんとかしようと今年税金変換が行われています。(各所得家庭に$1200.00です。)必死になったところで、過去8年間のブッシュ政権下では焼け石に水と言った感じの今現在なのでしょうがね。
この非常時に保守派大統領候補のマッケーンの発言「私は戦闘の獅子で軍事には精通しておりますが、世の経済観念には少し不勉強です。」と数年前に言った言葉をまたリピート。 な、なんとおっしゃいますか?それじゃあ誰がこの世直しのリードをしてくれるのですかっ!

一見刺身盛りに見えるこれ、実は最寄日本食レストラン「WASABI」の散らし寿司です。よ~く写真を眺めると刺身下部に薄くご飯が見えますでしょう? インスタントの緑茶は日本からの輸入で、味は美味しいですが、必ずこれにシュガーのパックが出てきます。今日のシェフは韓国人とキューバ人。この中で美味しいのは真ん中に薔薇に見立ててかざってある白身のお魚と下に跳びっ子を散らした甘酸っぱい薄く敷かれているご飯だけ。あとは冷凍の水くささでいただけないし、お飾りきゅうりなんかもシナリとしてフレッシュ感まるで無し。側についているフルーツボールはお漬物としてキュウリとスイカの甘酢付けです。キュウリだけを頂いたのでスイカと少々のリンゴが残っています。日本の美味しいチラシが食べたい!でも私はこのフロリダ式チラシで我慢、我慢っと。
Kristinaが一泊2日のワールドガード遠征大会にタンパ(フロリダ州西海岸)出かけ、今朝5時に高校に送ってきました。この週末から子供達は一週間の春休みなのですが、部活に大忙しの彼女に休みはありません。彼女がメインダンサーなのでダンス、ライフル、旗、刀を全部完璧にやりこなさなければ高点が取れないとあって、少なくともストレスを感じているに違いないのでしょう。でも彼女が自分で選んだ道です。頑張りなさいね。
今日はシャーンを銀行に連れて行って、預金の仕方を教えるつもりです。彼は新しい事を学ぶのがとても好きなのです。春休みを利用して海外旅行などの家族旅行をする子供達が多い中、ちょっと可哀想な吾が孫達ではありますが、日常の生活の中からも何か学んで欲しいと思うのは大人のエゴなのでしょうかね。

3/23/2008

雨降りの復活祭

今日復活祭の日曜日は、朝早くから家族揃って礼服を着、特別早朝礼拝に出かけるご家庭が多いのですが、この過去数年間とは違って1日中の雨模様に日の出礼拝はどこも取りやめになった事でしょう。毎年大勢の家族ピクニックで賑わう公園も人出はなかったものと思われます。
子供達のエッグハントは各家庭の庭やら、モール内、体育館やレストランで行われたのかしら。 雨の復活祭でも例年道理にイースターバニーは子供達に玩具やキャンデーを持ってきてくれたものと思われますよ。

我が家は子供達がママの所へ出かけることとなり、数年やってきたエッグハントは今年取りやめとなり、ちょっぴり淋しい中、静かな休日となりました。
よって夫の祭日デナーも取りやめ、彼は私の為だけに「ハム辛子菜ポテトベーススープ」を作ってくれたのですが、家族人数分量で作ったらしく、残りのスープ、どうしよう。ちょっと困ったヮ。


食事の後はゆっくりと息子に借りたウィル・スミス主演の「I am Legend」を観ました。 息子好みの映画で、私はこういったスバイバルストーリーはあまり趣味ではないのです。もっと欠陥人間との戦いよりも医療関係ヒューマンストーリーとかの山場が出てくるものやらと最期まで期待したままの映画終了に、う~ん、なんだかなァ。物足りない感じがしました。ただ、家族のワンちゃんを已む無く殺さなければならないところでは、つい、ホロリ。

雨が止んで、外の空気が少し涼しく心地良く、虫の音もうるさいほど。
いつもの山の洗濯物もかたずけたし、今日の私は復活祭とはあまり関係のない1日でした。

3/21/2008

春ですよ







久しぶりで最寄のコーヒーショップに夫と出かけた。今週末にはアイドル歌手発掘タレントコンテストショーとして大流行のアメリカン・アイドルの今回のトップ12にこの街から選ばれた、毎週ハリウッドで放映されているRamiele(写真)が当コーヒーショップで屋外コンサートをするという張り紙がありました。彼女は小さい体で、声はしっかりしていて、可愛い女性です。
頑張られるといいですね~。アイドル歌手の道はどこも厳しいですからねェ。

頑張るといえば、孫のシャーン、毎日独学のピアノをポロン、ポロン上達が目に見える様になりました。
独りで楽譜を読み、数曲をマスターしたようですよ。まだまだ練習が必要ですが、唯ひとりで楽しんでやっているのが、彼らしいと思いヴィデオにおさめました。
プレイの合間に『へへ、独学でもこれだけ自分でできるようになったもんネ。』とチラリと得意顔を私に向けるのがちょっと愛らしい。
彼はこの後、ウクレレもポロン、ポロン。ちょっとしたハワイアンを弾きこなすようにもなりましたヨ。何でも、独学が楽しいのでしょう。ギターを買ってあげようかとも考えています。でも、もうすぐしたら、興味は他のものに移っていくのでしょうけれどネ。なんでも学びたいものは、その気持ちがある時が一番上達し、生活を楽しむ少しばかりの満足感や充実感をもたらせてくれるものかと思われます。 短期間であってもピアノの先生についてもらって学んだはずの息子も孫のクリスティーナも今現在では一曲とて満足に弾けませんしね。(この、私もです。人の事は言えません。と、言いつつこれを書いている。笑)

今日21日金曜日はグッドフライデーという復活祭前の金曜祭日で、子供達は休校です。私は金~日の定休日で家事掃除の日ですが、州立大勤務の夫は地区公立校とは違う法律下なので、いつもどおりの出勤登校です。
四季がはっきりしない、いつもぼんやり蒸し暑いこちらも、復活祭が来ると、やはりとたん春になった気持ちにさせられますよ。もっとも天候気分としては、とたん夏なのかも、、、。


***お知らせ‐最近下のデビッドがネットゲームに夢中で、友達とチームで携帯と繋げて、半日PCにかじりついていて、私がPCを使用する時はウィルスにかかっていないかどうかを調べながらの日常です。又、ブログプロヴァイダーのメンタナンスもあってか、変なコメントが割り込んできたり、巧く他ブログ繋がらなかったり、コメント返しができなかったりのケースが出てきています。
皆様ブログにご迷惑をおかけするような事態が起こらないよう気をつけてはおり、直ぐにコンタクトを取らない事になったりして大変失礼をしております。どうぞ宜しくお付き合いの程、ここにお願い致します。


3/08/2008

今日のゆっくり


勤務休みの今日はフルーツジュースのように甘くて、これまたジュースのように安い値のジンファンデールを飲みながら、照り焼きチキンをつくりました。
お昼のおやつのようにボーイズが何度も周りで何やらをしに来るたびにつまみ食いのパクパク。他の野菜やフルーツをテーブルに置く前に、ものの数時間で完食であります。彼等は日常では食が細いので、お菓子類以外のこういうものは多いに食べて良しとしています。
夫は先日のピンクのお花が可愛かったのでと、今日は黄色いのを買ってきてくれました。なかなか春らしいので、ハイ、シープちゃんと一緒に記念写真です。(何の記念?)私の店先に置かれていた芥子の花の種セット入りジョウロウが可愛かったので買ったのを側に。(これは水を入れれば花が咲いてくるという例のアレです。)

ええ、店先はもうイースターの品でいっぱい溢れていますよ。むろんこれまた子供達にはエッグハントやら色々な玩具やキャンデーを貰える楽しい日です。我が家の3人はもう大きくなってイースターバスケット(玩具やお菓子が詰められた籠)を用意することはなくなりましたが、それでもエッグハントは今でもやりますよ。
ただし、プラステックのエッグの中にはキャンデーの代わりにコインやお札が入っているという物で、復活祭日は楽しい宝探しの日となります。
***お知らせー「風が見える時」ブログhttp://www.windofflorida.blogspot.com/ に”文句あっか!その5 こらっ!”を更新致しました。宜しくご愛読お願い致します。

3/07/2008

今週の平凡


今週もまた平凡ながら少々ゴタゴタの日常です。

夫は昨年度納税書類制作をしてもらいに ラスベガスの税理士さんのお宅へひとっとび。ですが、今年その税理士さんがユタ州に越した為、ラスベガス・ネバタ州からは車で3時間往復することとなり、多いに疲れた様子で帰宅したところです。
でも夕刻には元気になったらしく、ロースとビーフのオレンジジュース煮をつくってくれした。写真を撮り忘れて残念ですが、ポテトに程よいビーフとオレンジの味が染みて、とても美味でした。


クリスティーナは先週末に続いて、今週末もワールドガード(高校のダンスクラス及び、部活活動でもあり、大学の単位も取れる)での遠征大会にオーランドに今朝から出かけています。

先週の2泊3日の米南東地区大会ではみごと1位のトロフィーを高校に持ち帰り、今週の米南部大地区大会でも優勝することを念に猛練習の一週間でした。

過去10年間はオーランドに年間2回は何やらの大会で出かける彼女ですが、デズニーワールドやユニバーサルスタジオを横目に観ながらも、観光の時間は無く、ただただ練習と大会に挑むのみのハードスケジュールで、可哀想な気がしますが、これが彼女の選んだ道なのですから、頑張ってくれる事だと見守る他ありません。

明日から少し低気圧が近ずいてきているらしく、また少し肌寒くなると聞きますが、今はもう蒸し暑くて、何故か私だけが蚊にあちこち刺されていますよ。

明日から夏時間が始まりますが、毎年のこの日には時間の差を忘れて一時間遅刻出勤する者が必ずいます。(知っていながら、わざとそれを理由にサボる若者もいるんですよ。)冬時間の変わり目には1時間早く出てくるのは、そういう若者ではなくて、英語を話さない南アメリカ出身者ですけれどね。

来週はアイルランド人のお祭り、セント・パトリックデーです。
この日は緑のものを身につけていないと、「貴方は緑がないから、グリーンにしてあげる(青アザの事ですが)」と冗談で人につねられる事があります。今年は大丈夫のように4つ葉クローバーのピンをすることにしました。アイリッシュの飾りクローバーは3つ葉が多いのですが幸運を運ぶというグッドラックの印の4つ葉のピンとイヤリングを孫娘の大会運を持たすかと、彼女にもたせました。日本でのお守りのように、私達もこういうグッドラックチャームには、つい自分の想いを込めて託したくなるのです。