3/07/2008

今週の平凡


今週もまた平凡ながら少々ゴタゴタの日常です。

夫は昨年度納税書類制作をしてもらいに ラスベガスの税理士さんのお宅へひとっとび。ですが、今年その税理士さんがユタ州に越した為、ラスベガス・ネバタ州からは車で3時間往復することとなり、多いに疲れた様子で帰宅したところです。
でも夕刻には元気になったらしく、ロースとビーフのオレンジジュース煮をつくってくれした。写真を撮り忘れて残念ですが、ポテトに程よいビーフとオレンジの味が染みて、とても美味でした。


クリスティーナは先週末に続いて、今週末もワールドガード(高校のダンスクラス及び、部活活動でもあり、大学の単位も取れる)での遠征大会にオーランドに今朝から出かけています。

先週の2泊3日の米南東地区大会ではみごと1位のトロフィーを高校に持ち帰り、今週の米南部大地区大会でも優勝することを念に猛練習の一週間でした。

過去10年間はオーランドに年間2回は何やらの大会で出かける彼女ですが、デズニーワールドやユニバーサルスタジオを横目に観ながらも、観光の時間は無く、ただただ練習と大会に挑むのみのハードスケジュールで、可哀想な気がしますが、これが彼女の選んだ道なのですから、頑張ってくれる事だと見守る他ありません。

明日から少し低気圧が近ずいてきているらしく、また少し肌寒くなると聞きますが、今はもう蒸し暑くて、何故か私だけが蚊にあちこち刺されていますよ。

明日から夏時間が始まりますが、毎年のこの日には時間の差を忘れて一時間遅刻出勤する者が必ずいます。(知っていながら、わざとそれを理由にサボる若者もいるんですよ。)冬時間の変わり目には1時間早く出てくるのは、そういう若者ではなくて、英語を話さない南アメリカ出身者ですけれどね。

来週はアイルランド人のお祭り、セント・パトリックデーです。
この日は緑のものを身につけていないと、「貴方は緑がないから、グリーンにしてあげる(青アザの事ですが)」と冗談で人につねられる事があります。今年は大丈夫のように4つ葉クローバーのピンをすることにしました。アイリッシュの飾りクローバーは3つ葉が多いのですが幸運を運ぶというグッドラックの印の4つ葉のピンとイヤリングを孫娘の大会運を持たすかと、彼女にもたせました。日本でのお守りのように、私達もこういうグッドラックチャームには、つい自分の想いを込めて託したくなるのです。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

>1位のトロフィー
いつもながらの大活躍、おめでとうございます。
もう蚊の季節、暖かいのはうらやましくても、そればかりは。
四つ葉のクローバーが良いというのは、このお祭りからなのでしょうか。緑を身につける、先人はいろいろと楽しまれました。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
こちらは湿地帯が多く、湿気が高い亜熱帯天候ですから、年中蚊が発生していますので、市役所では各地に殺虫剤を投入しています。
子供達は元気に動き回っているせいか、夫は大量投薬のせいかで、蚊に食われる事はないのですが、何故か私はとても蚊をひきつけるようで、現在は5,6箇所の腫れができていますよ。(もしかして、これもアレルギー体質の一環なのかもしれないですが)
多種多様人物がこの国を創っている為に、それぞれの人種文化的お祭りも多くあるわけですね。日本の各地方のお祭りのようなものでしょうね。(こちらでは全国化していますけれど)