6/26/2008

夏休みの出来事4

お知らせー「風が見える時」www.windofflorida.blogspot.comに”年令と権利”を更新致しました。宜しくご愛読ください。
6月26日
Kristinaが明日からピッザリアでアルバイトをするそうな。
夏休みには大勢の高校生が映画館やレストランでアルバイトをしている。
彼女はバトン個人レッスンインストラクターをしてお金を頂いていた時期はあるが、今回初めての雇用勤務としてお給金をもらうのだ。
「姫よ、世の中というのはかくも労働によって報酬を得るというシステムになっている事を身をもって体験なさいませよ。不平不満もでましょうが、自分の労働力を充分発揮してこそ、それに対して打倒であるかどうかを考えてからになさいませ。まずは、何事も最力をつくして奉仕の念をお忘れなさいますな。それが労働という事でございます。」とこのシモベは心からのエールを与えるのでした。

6月27日
わーい、今日から私は本格的に夏休みです。 勤務からヴァケーションで自宅休養します。昨日は特別設定棚を新学期に向けて学用品の設定をしました。沢山のノートブックやらコピーペーパーやらの箱をならべるのに体力をすっかり使い切ってしまいましたが、5時間で終了、他の主任達が3日間もダラダラやるのを避けることが出来ました。
今日で主任長が他店に転勤となり、新しい主任長を来週から迎えるにあたり、私と支店長は1週間の休暇を取る事に地区長からの指示でもあります。(写真右は転勤の主任長ヴァズクウェズと左に支店長ラホスキー)
夫も私に合わせてヴァケーションを取っているので、どこかへ出かけようかと話していたのですが、彼の体調や資金にまた不都合が起きて(私の車のエアコンが壊れ、思わず出費。ここの夏はエアコンなしでの運転はとても無理なのです)それにKristinaもアルバイトがありますし。
ボーイズをどこかに遊びに連れて行ってあげようとおもってはいます。

6/22/2008

夏休みの出来事3

6月22日 (日曜)
とても美味しかったです。
今日の夫の日曜クッキングでのデザートはオレンジリキュールフランでした。カスタードプリンにほど良い香りと味のオレンジ酒がお口に優しくって、私の一番のお気に入りとなりました。


でも、イタリアンスープがいつの間にかオリエンタル・ヌードルスープにメニューが変わっていたのが、驚きでした。
インスタントのラーメンや鶏肉は自分で時間をかけてスパイス煮したのをほぐしたのが沢山、それにモヤシや玉葱、スパイスハーブもどっさりのちょっと一風変わった丼ラーメンといったところでしたよ。(写真は無しです)

6/21/2008

夏休みの出来事2

今朝はとてもよいお天気なので、現在半分は出来上がりつつある最寄の新しいモール内本屋さんBurns&Noble店内コーヒーコーナーに行きます。ご一緒に、どうぞ。(車内では夫のいつものラジオ番組がながれています。ちょっとうるさいですが。)
はい、着きました。ここから5分先のショッピングモールにも同じ本屋さんとそのコーヒーコーナーがありますが、こちらのはもっと広々とした感じです。

実はですね、夫に再度摩訶不思議な天使の仕業としか思えない出来事が起きました。
先日の複雑脊椎椎間板ヘルニアの手術日程の会談時に担当医の驚きをよそに新しいレントゲン撮影にはそのヘルニアが消滅していたのです!
その場から私の職場に電話連絡があり、もう手術の必要が無くなったといいます。ふうぇ~っ、不思議だァ!
数日間は一睡もする事が出来ないほどの痛みに苦しんだ夫は今日は投薬も無しでコルセットも外して、全く平常通りの生活なのです。念の為に来週にはもう一人の検診を受ける事を進められたのですけれど、主治医と専門手術外科医との治療はキャンセルになりました。
ちょっと狐につままれた感じでもありますが、まずは、えかったァ~。

6/14/2008

夏休みの間の出来事 1


6月13日(金)
今日はフライデーザサーテーンという事で、ちっと嫌な予感を抑えきれずにいたのですが、家族にはなにもなかったものの、私と夫が心から人間として尊敬している政治評論家ニューズ情報アナウンサーでもあるティム・ラッサート(58)が脳梗塞で急死されたとの発表があった。
人間味のあるその天才的政治プログラムには多々ある政党・政治家や放送関係者・教育界・社交界・スポーツ界やどの分野においても彼に一目し、尊敬の念を評さない人は一人とて聞いた事のない素晴らしい人間性をもっており、大勢の人々がこの人を惜しんで止まないのです。 合掌

夫が各医者との椎間板ヘルニア手術に関しての手配をする事もあって、学校から早退して帰宅しました。(MRIの検査で病院側が発見した巨大ヘルニアが左足付随にする可能性があるとかで、係り医に緊急連絡をしてきたものです)手術は来週あたりになるらしい。

Kristinaが食料品購入にマーケットに付き合ってくれて、その後夕食を作ってくれた。
初めての彼女の夕食料理に皆満足でした。メニューはスタッフドシェルマカロニでした。(貝型のマカロニにチーズ、ほうれん草、ソーセージを詰めてトマトソースでオーブン焼きしたもの)
これは彼女が家庭科の終業試験でAを取ったもので、私達にその腕を自慢したかったのもありまして。 その味の程は、不もなく、可もなく、マあ、普通の家庭料理といったところで、初めての夕食料理としては上出来といったところでしょうね。食後の食器かたずけ当番のDavidは「洗い食器がグランマの料理よりも陪も多いんだからァ、ヤダナ~。次はボクのかたずけ当番の時に料理しないでよね」との不満が出ましたが。 笑

6月15日(日)今日は父の日。残念ながらの雨天にゴルフパパ達はコースに出られないらしい。
夫は自分と息子の為に魚貝スープのチャピノを作りたいと言うので、一緒に食材を買いにでかけた。
父の日のお祝いなのに、一番このスープを楽しんだのは私とディビッドだったのが、ちょっと笑える。
魚介類アレルギーの私も「え~い、明日は発疹だらけで、寝込んでもこの味には逆らえないっ」との心境でタラフク頂いてしまったのです。

6/07/2008

私も夏休みです

『風が見える時』http://www.windofflorida.blogspot.com/に”コメディ 米国ストコドッコイ政権”を更新いたしました。宜しくご愛読下さいませ。



子供達が夏休みに入り、私の一番嫌いな食料品の買出しが大幅に増加です。
なにせ食べ盛り、しかも3人が三様に好みがちがっていては、私の買い物リストの長~いこと。
加え、老ワンと老ニャンの食事の好みも変わりつつありますし、私と夫は節約を考えて残飯整理を引き受ける事にとなる夏休み生活でアリマス。


指の運動にブログ書きはよいはず、と続けていたのですが、最近持病の症状が出てきて、ちとばかり指屈伸に無理があったりしてきています。
投薬もありますし、痛みはありませんので、普通に生活しておりご心配には及びません。

しかし、毎日の平々凡々な中で特別な旅行や、催し物に出かけるでもなく、ブログに書く内容に欠けてきており自分ながら「このブログの内容は特徴も無くつまらないなァ~」と思うようになってきています。
そこで、私も暫く夏休み宣言をしたいと思います。


皆様暫くの間ごきげんよう。

またの日まで、ハッピーサマー!ハッピーライフ!