7/20/2008

暫くお休み致します

先日夫Donが定期健診に行った際、その場から急遽強制入院となり、当人は大憤慨しておりますが、「とても普通に生きているのが不思議」な心臓の状態らしいです。
頑固一徹の当人はもう二度と心臓オープン手術は拒否の姿勢でいて「死ぬのなら、自宅で」などと大騒ぎでお医者様とけんか腰なのです。
と、云うことで、事態が落ち着きますまで、ブログをお休みしたいと思います。

7月23日追信

Donは一時検査手術を終え、半ば強引に帰宅しており、先の手術に控えて自宅休養しております。
今週中には後日入院のコンサルタントがあり、その後の状況を受け入れる事となるのですが、当人は家で退屈するより、やりかけの仕事をやってしまいたいと、出勤の意が強く、昨日は「もう、勝手にやってちょうだい。貴方の体は自身が一番理解して生きているのでしょうから」との私の態度も彼の意向を受けて、お互いを尊重する事に、、、。(諦めもあってですね。笑)
また、平常道理の生活(?)です。
これから、私の出勤です。
今週末にはブログを再開するつもりです。
ご心配をかけておりますが、皆々様、どうぞ宜しくお付き合いの程、お願い致します。

0 件のコメント: