7/26/2008

また平々凡々生活?


以前にも同じタイトルを付けたので今回は?マークを付けました。笑
私達の生活にそうもTVドラマのような大波、小波といった変化があるわけでもなく、かといって、これといってお話できる情報もなくってですね、えーっと、では、家族の近況をば。(こればっかりダ)
私の勤務定休日の今日は7時半までも、ベットについていました。
今の私の指、手は活動するまでにはかなりの時間を要しますので、今朝は夫Donが枕元にエクプレソを持ってきてくれたのを両手に挟んでバスタブまでもっていき、タブにつかりながら、指関節が溶けてきたところで(雪だるまかアンタは)泡の中で泡を楽しんだわけです。

で、夫は今いつものようにラナイプールサイドで新聞を読みながらラジオ番組を聴いています。(飲みながら)ボーイズは近所のお友達と部屋でヴィデオゲームをやっているようです。
今日はママの家に一泊する日ですが、ママがくるかどうかは、午後まで解りません。(彼女は朝寝坊なのです。1ヶ月に2泊の交流しかない仮ママのようなものです)
息子のJohnnieは定休日なのですが、夜勤癖のため、これまた夕刻まで起きてはきません。
Kristinaは今日はウィンターガードの会議があるとかで、(高校のクラスと部活デことしは彼女が、キャプテンです)出かけるので、ママの所にはいかないのだそうです。
私達はこれからコーヒーを飲みに最寄の新書店にでかけるところです。
ボーイズも一緒にいきたいというので、さて、いってきますね。
帰宅時には山となった洗濯物をかたずけるのもわたしのいつもの平々凡々な生活の一部ですよ。笑

***お知らせ‐「風が見える時」ブログwww.windofflorida.blogspot.comに”頑固者”を更新致しました。宜しくご愛読下さい。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

ご主人さまが退院されたようで良かったです。
お忙しいですのに、温めないと自由には動かせないのですか。お辛いですね。
とにかくいつもの日常が一番です。安心いたしました。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
いつもお優しい心の配慮に感謝しております。我が家はまた平常生活に戻り、アタフタト日が過ぎていきます。
人生儘ならぬところ、何事も風を受けるがごとく立ち向かうしかありませんよね。