9/02/2008

不安な理由は、、



今朝5時20分頃、酷い悪夢に目覚めて数分後、家の火災警報器が作動し、夫と息子とで飛び起きて廻りをチェックしたところ、何の異常もみあたらなかった。
警備会社からすぐ異常を探知確認の電話が入ったのだが、夫が警報機の作動を停止し、異常無しと報告したのだが、誤報通知を厳重にとの忠告を受け「機械の異常作動は注意のしようがないではないかッ!」と憤慨しています。
昨夜私達大人3人で、1995年製作のスリラー「コピーキャット」(模倣殺人)を見たのが、私の悪夢に繋がったものだったのでしょう。 (左上映画ジャケット参照)
決しては私は怖がり人間ではないのですが、その夢ときたら、とても今までに見たことの無い、オールカラーの凄い殺人犯の犯罪を目撃し、というか、私自身が殺人犯なのか、同時に被害者の一人としてにげまわっているのか、はたまた、それを止めようとしている人間なのか、一人で何役もしている感じでいました。
朝出勤しても、なんだか落ち着きの無い不安がまだ続いていていましたよ。


もう一つの不安定感は、このシーズンのハリケーンの進行路です。
フェイが行き過ぎ、ガストヴがニューオリンズの水害を心配させ、今はハンナがフロリダ東海岸を抜けようとし、そして、アイクが又キューバに向かって、このフロリダを進路にするだろうかと、ニュースキャスターは報告に大忙しの今日この頃なのであります。


え~と、他の方達は同じく感じてはいないのかもしれませんが、私の内心では共和党のマッケーン大統領候補が副大統領に今までどの候補リストにも口に出されもしなかったアラスカ衆議院であるサラ・ペイリンを選んたのには、ひぇ~~ッと、驚き、次にや~ッ、不安感がドド~ンと音を立てましたゾ。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

誤動作はお気の毒ですが、火災でなくて良かったです。
今、アイクの進路がご心配ですか。日本ではアイクの情報は聞いていません。
アメリカの大統領は日本でも大関心事、それに福田首相の次の首相、それに総選挙もですが、私を含めて、あきらめモードかな?。これではいけないと思っていますが。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
福田首相の辞任のニュースを聞いております。しかし、辞めて責任を取るというのは、ある意味での逃げですよね。ンたくッ!もうッ!と私は憤慨しています。
子供達はハリケーンで学校がこれ以上度々閉校されると、クリスマスの時期に休日を返上しなければならなくなるのを恐れていますよ。勝手なものですね。笑