11/22/2008

素敵な一日

最近中学生のシャーンとディビッドの宿題やらプロジェクトやら、お遊びやらで私のキチンワークテーブルに置いてあるPCはすっかり彼等の生活空間として奪われてしまい、私が使うのはもっぱら出勤前の数分間という状態で皆様ブログへの訪問も侭ならず、自分のブログにしても週一の更新も、せっかくの頂いたコメントにも回答が出来ないでいるのです。
息子のジョンとクリスティーナは自分のラップトップがあるのでこちらのプリンターを使うぐらいしか占領される事はないのですが、(それに夫は勤務中はPCと睨めっこなので、帰宅後はPCを触る事はまずありません)私が書き物をしたいと思っても彼等の使用待ちをくうわけで、仕方なく、古いPCをひっばり出して、もう一台テーブルトップを置く事にしました。
いやはや、今やPCも一人一台の時代でありますね。


昨日の私の誕生日(え、何才かって、、ま、ケーキに年数分のロウソクが乗リ切らない事は確か)に夫からベストセラー新刊実話、アイオワの図書館ネコの「デューィ」の本をもらいました。
子供達は皆で相談したらしく、最近私が彼等のお古の任天堂DSで頭脳強化トレーニングを毎日欠かさずにやっているところから、最新のDSを買ってくれました。(本音はその用途に変わりは無いですし、他のゲームをしようとは思っていないですからお古でも別に構わないのですけれどね。)
それに偶然ではありましたが、日本のブログのお仲間から心温まるプレゼントが届きました。
勤務先では隠していたのですが、それでも私の誕生日を知る人からは暖かい言葉を頂いて、素敵な一日でした。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

お誕生日を迎えられましたか。おめでとうございます。お誕生日を忘れられると書かれていたブログがありましたよ。
嬉しいプレゼントも届いて、楽しくお過ごしですね。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
何だか今は誕生日を祝うといった気持ちは「また一年駄年を重ねたか」という思いの方が強くなってきていますよ。
しかし何年経ってもやはり生まれた日は大事な日なのですから、祝ってもらえるのは嬉しいです。(本音は身内には嬉しいと、世間風には恥ずかしいとが混ざっています)