12/16/2008

やっと出来上がり



「ほら、さっさと次から次へと手際良く、お渡しッ」と遅いナップから起きて不機嫌な姫がツリーの飾り付けを終わるべく普段にはシモベの作業とばかりに弟君達に命令をしております。
「弟君よ、いくら私より背丈があろうとも、私が長女なので、家長と同じ立場で扱われるべきですから、ツリートップはこの私がつけますからね。異存があっても受けつけません!」と梯子の上から姫はのたわり「だったら僕がツリートップをまかせてもらえるのはいつなのかな~~」とぼやく弟君ではありましたが、「存分にお計らいなさりませーーー」とこの老女シモベはヨロヨロと側を離れたのでありました。

ライト・オン! ン? なんかなァ、今年のツリーのライトは下部が大目で、上部はすくないよ~。
ま、いいかッ。やり直しなんてと~んでもない発想はしない事です。
これでいいことにしようっ。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

大きなツリーが完成しました。
お子さんたち3人で仲良く、これは良いですよ。
もうクリスマスプレゼントも並んでいるのでしょう。楽しみですね~。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
子供達が小さい時はサンタさんが来るかどうか不安と期待でまちこがれるのをみるのが楽しみでしたが、ちょっと大きくなるとあまり夢がなくてつまらなくなってきました。
子供達も夫もホリデーで休校なるので、なにか賑やかさはこの時期に味わえるのは嬉しいかなと。
年中無休の私のお店と、息子の航空会社務めはホリデーにも勤務があります。
でも、気持ちは少しばかりクリスマスの安らぎと親和感が街に溢れている気分で、勤めは苦ではありません。