3/30/2009

パフォーマンスの夜


明後日にKristinaは一週間のワールドガード大会へオハイオ州に出かけるので、今晩はその応援団、家族友人達への最期のリハーサル見学日として、皆で高校へ行ってきました。
今年は昨年度の世界チャンピョンの座を他校が昨年も3連で2位だったので今年こそは絶対に優勝すると控えており、既に全米スコアでは有利な総合点数を獲得しており、フラナガン高校としてはなんとか連優勝をとげたいところ、みな緊張気味です。 今年Kiristinaはキャプテンの一人なので、その責任も思いようです。
パフォーマンスをヴィデオに収めたのですが、大会が終わるまではどのサイトにも載せるわけにはいかないようです。
で、先月のナッシュビル大地区大会優勝時の写真を載せる事にしました。
向かって下段左から4番目でトロフィーの左にいるのがKristinaです。
来週の世界大会が終わったら今年の活動は終わりとなり、彼女は本格的に進学活動を始めるのですが、このガードと、学業成績の両方で奨学金を受けるつもりでいますので、来新学期も両方頑張ってもらわなければなりません。
こちらの子供達は親の負担や仕送りで大学へ行くのは特定な上流社会の人達や財産を持つ裕福な家庭のみで、普通は半分は親からかしてもらったりはしますが、大抵は子供が自分で奨学金や学生ローンなどでやり繰りするのが普通です。
高校を卒業すると、一応親から独立して生計を立てるのが基本のようです。

1 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

大学は自分の力でですね。大きくなられました。
優勝なさったのですね。ワールドガード大会も期待大です。責任も重かったようですね。
いつも同じような花ばかり、見てくださってありがとうございます。