7/15/2009

夏の夜の映画観覧



今朝子供達は3人ともお昼頃まで寝ているかもしれません。
というのは、昨夜の真夜中12:00に新作ハリーポッター映画が初上演日で、しかもその時間。
Kristinaが早くにチケットをインターネットで入手して、彼女のお友達とボーイズとで夜9時から席取りの為に並んでハリーポッターを見たようで、帰宅したのは確か午前3時頃でしたから。
Kristinaは全巻本を読んでいて、楽しみにしていた映画でした。
しかし、初上演が夜中の12時というのが、この夏には最高の演出だったように私は思っています。
私はこの映画を映画館まで見に行きません。
後々にはTVでいやというほど再放送がなされるでしょうしね。

今私の勤め先では私のシフトで5人もヴァケーションを取っており、この所不景気で忙しくないとおもっていても、5人もにいっぺんに休まれては、こちらの仕事が増えて、ちょっとアタフタトしております。
勤務スケジューラーがあまり上手なシフト組みをしていなくて、毎日がドキドキする、夏のスリラー感があります。(そんな、スリラー感は欲しくないッ。ったくーってな感じではありますが。)

***お知らせー「風が見える時」ブログに連載小説円子日誌最終編I その(12)を更新しました。皆様、宜しくご愛読お願い致します。www.windofflorida.blogspot.com

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

怖い内容らしいのが余計に怖くなる?、それにしても深夜からとは、演出過剰ですよ。翌日の仕事に不都合が出る方もいらっしゃるでしょう。
Kristinaちゃん、最先端を行かれています。弟さんたちもお友達との話題の中心になられますね。

フロリダの風 さんのコメント...

Kazuyoo60様
子供達には、いえ、大人の間でもこのハリーポッターは大人気のマジック対決映画ですね。
この映画の初上演でなかったのなら、私も子供達だけで近くの映画館とはいえ、やはりこの時間帯に外出はさせませんでしたが。
やはり超満員の混雑だったようですよ。
私も映画観覧より、就寝が大事な年令でして、こうは出来ません。笑