2/01/2010

雨の二月の月曜日

はやッ!といってばかりの私のカレンダー、今年もめくる事に、、もう2月になりましたですね。
今朝は雨天で、暗い月曜日です。
こういう天候日には、頭痛や神経痛やらが「ヤレ、我が意を得たり、ホイ出番ですかァ~」とばかりに出現するので要注意なのであります。
先日の孫娘のガードパフォーマンスをアップしようと思ったのですが、最初の部分に私が咳き込んでしまい、カメラの揺れとゲホゲホが音声に入っていてとてもお見せできる状態ではありません。それに春の全国大会まではヴィデオ掲載ご法度ですから、(他校の研究材料になってしまうのを防ぐ為)真ん中のパートだけ「ちょっとだけよ」ってな感じでアップします。真ん中でクルクル廻ってるのが孫娘のKristinaです。(もう一部の方にはお解かりでしょうけれど)

高校でのワールドガードのパフォーマンスはどれも、歴史的、文化、政治弾圧、世界平和等々、踊りや動きでそれを表現し、見る人に感動を与える為の物で在らねばならず、その衣装や化粧にも点数が競われ、敷物のデザインにも、それを床に敷いたり、取り除いたりする時間にも厳しい点数があるのですよ。
個人でバトンをやっていた頃は、体型、技術やマナー、会話で美形である事や美しさが本来のテーマであったのが、ガードではチームで如何に訴える事が出来るかというのがメインなので、化粧や衣装は往々に鋭く、時には戦場の人間であったりするわけで、政治に目覚める時期のこの年令としてはKristinaには美人コンテストには心をあまり動かせなくなっていたのも彼女がガードにドップリとつかった理由であったように私には思えます。

15才になったShaunはオンラインで仮免を取る手続きを始めました。
来年12月の誕生日を過ぎたら翌年には免許を取るつもりらしい。でも、親達に中古車でも買い与える能力があるとは思えないのですけれど、、、。どうなります事やら。

1 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

すごい歓声、クリスティーナちゃん頑張っておられますね。Shaunちゃんがもう免許ですか~。そのうち、ご家族人分だけの車が必要になられるのかな?、広い敷地でも大変ですね。
トヨタのリコール問題、とんでもない費用のようです。