6/02/2010

三日坊主にならないョ

Glitter Graphics | http://www.graphicsgrotto.com
さて、三日坊主にならないようにと今日もPCの前に座っています。
ー座ってるだけじゃァ駄目ダべサ。それにまだ2日目だってぇ~のー
なんて馬鹿な考え休みに似たるってところです。
さて、久しぶりに写真掲載をば、、とカメラを取り出したものの、それを設置入力するステックが見当たらない。
それにPCがクラッシュした時に写真の保管ファイルも全部駄目になって、なばら―じゃなかった、ナラバ、コピーのCDはどこじゃい。-何と年寄り言葉ナノダー
でも古い写真出して、どうする。
は~い、これは先日Kristinaが卒業パーテーのプラムの写真。相手はクラスメートで同伴デート相手ではないのですけれどね。
プラムは十代にとっては一世一代の晴れ姿を披露する場でもあって、これには皆女性はイブニングガウン(ロングドレスのみ)男性はタキシードと相場がきまっております。
彼女の選んだドレスは仕立て直しも含んで700ドルくらい。
たった一日の為に私達親役は涙を飲んでの投資となるわけです。
今までにも彼女には大会ページェント用ドレスを毎年それ以上に高価ドレスをしつらえてきた訳で、私は家でボロのT-シャツ着てますッ。

このプラムである事件が起き、ローカル新聞種にもなってしまいました。それは一人のゲイ高校生が彼がプラムにはタキシードではなくて女性としてイヴニングガウンにお化粧をして参加すると公言した事で、高校生活最後の晴れ舞台を汚す奴としてゲイバッシンググループが彼を脅し、対抗する彼をなだめようとした学校警部隊員が彼のパンチをくらって軽症を負い、彼は泣く泣く自省、一週間の停学、プラム参加は不可という罰を受けたのでした。
学校側としてはゲイ活動を阻止しているわけではなく、彼の身の安全を考えての自省だったのですが、何せ暴力を振るったことに関しては事厳しく自粛させる必要があったものの、このゲイ騒動で皆が彼が自由に女装できなかった事自体が学校側に責任があると、ちょっとした騒ぎになってしまったという訳です。こと、こちら米国東海岸側は未だに保守的人間も多くて、人種問題からも開放されているとは言えないのですよ。

2 件のコメント:

kazuyoo60 さんのコメント...

クリステーナちゃん、すっかり大人になられて、イブニングガウンというのですか。とても綺麗です。
日本では成人式の振袖並みなのかな、お嬢様たちの晴れの日ですね。
ゲイの方だったのですか。テレビでは結構活躍されてる方もいらっしゃいますが近くでは知りません。古い奈良の町では住みにくいかもしれませんが。

フロリダの風 さんのコメント...

kazuyoo60様
18歳となるとすっかり大人気分らしく、なんとも小生意気なところがあって、負けますですよ。
そうですね。成人式と似たような一世一代の日のように、ダンスパーテーに出るのもリムジンで出かけるわけです。
彼女は新しいボーイフレンドと出かけたのですが、あまり家族とは深い付き合いをさせたくないようです。(故マイルズ君の事がありますから)