10/05/2010

休日明け

さてと、今朝から12日間ぶりに出勤です。 気を引き締めて、体調に万全をつくしていかねばと叱咤激励、自身に言い聞かせてっと。
昨夜は重苦しくなってきていた頭髪をまたバサバサと自分でやってみて、う~ん、ちょっと短く切りすぎたかも?ま、いいかっ、てな具合です。
Davidを連れて、検眼にもいってきました。目の方は髪と違って、自分で調整出来ないのが不便といえば、不便ですが、この年令でのレーシックは右目網膜離脱の欠損では無理と考え、相変わらず日替わりのコンタクトレンズです。
コンタクトを常用しているとは知らない人々に「貴女は凄く目が良いのですねェ、こんな小さなものも、誰より見えるんだから」といつも驚かれていますデス。へへッ。
お話変わって、先日「ヘキサゴンII」をネットで見ていたら、とても興味深い事を見せていました。
『頭を空にしてぽけ~っとしている方が考える努力をしている人より脳の伝達が早く反射行動を起こす結果を生む』というものです。
早押しテストの実験結果でも“心その場にあらずおバカ組”が“ここが真剣勝負時、負けてなるものか組”より俄然有利勝ちでした。
お気楽・能天気人間がポジテブ・プラス思考であり、真剣・真面目考えすぎ人間には得てしてネガテブ・マイナス思考で或るのはこの脳伝達システムからきているのでしょう。真面目人間が全てに優秀なわけではない証明であり、不満性格人間の行動が鈍いというのもこういったところからきているのでしょうか。
そういえば、私もこの頃は「そんなに不満言うよりは、自分で良い行動を起こして示すのが先だろうが」と思うことが多いですもん。
人間の脳とは何と不思議なのでしょうね。
人間の生活上では考え時と、行動時を旨く使い分ける必要があるようです。
カメにゃん、私を探さないで、ゆっくりお休み、ね。
では、行ってきま~す。

0 件のコメント: