1/29/2011

ゴー・ディビッド・ゴー!

昨夜フラナガン高校の体育館にてマーチング・ガードの「家族友人達の夕べ」を見に行ってきました。
我が末孫デイビッドにとっては始めてのパフォーマンスとあって、随分緊張しているようでしたが、中学生の彼が高校生の部員に混じっての初級科JB中では、上出来であったと、ババ馬鹿を発揮しての応援となりました。
う~む、しかし目の上にかかる長い髪を払ったり、ズリを直して眼鏡枠を触る仕草は大会中だと減点の対象になる事を教えておかねば、、ですゾ。
長女孫クリスティーナがこの部活から卒業後、久しぶりのパフォーマンス観戦で3時間半、充分にたのしみました。
数ヶ月来から対面のママと先輩クリスティーナも応援にきていて、ディビッドのサポートは充分でしたし、明日は他校でのシーズン初めての地区大会に参戦するので、ディビッドのみではなく、 各高校でも部員達のテンションはあがりっぱなしのようです。 

若いと云うことがそうも素敵で、輝いて青春する姿がまぶしく心打たれるものがあります。
ゴー・ディビッド・ゴー!!でアリマス。

0 件のコメント: