1/28/2012

一月の催し

体調がちょっと完治体制から、ちょこっと後退ぎみな感じで本調子ではありませんが、昨夜は末孫Davidのワールドガード・パフォーマンス披露の夕べが学校ジムで開催され、参観してきました。
4年前にはメインキャプテンを務めた姉のKristinaも応援参観で久しぶりに3人兄弟が顔を合わせて、至福の時を持つ事が出来たようです。フラナガン高校ワールドガード
Davidの旗さばきや、ライフル回転技が、さすが幼年時代にはワールドバトントワラーであっただけの力量があり、婆バカの私は目がウルウルとなりました。
しかし、さすが私がステージ婆をしていた時代の感慨は消えうせており、もう若者の活動には到底参加出来ない自身をはっきりと意識した夜でもあります。
残念ながら撮った動画は今年の全米大会までは発表禁止とあり悪しからず、後日掲載と致します。

この週末の土、日はフロリダ州最大催しの一つとして知られる、チリクックオフがペンブルックパイン市で開かれ、会場のCBスミス公園には数万人の人々が押し寄せ、街ま大混雑しています。
公園は我が家の東、車で5分の地にあり、ここら一帯のホテルは他州からの参加客で満配らしいです。(WKIS ーKiss ラジオ局主催)
カントリー音楽が好きな人達には盛り沢山の嗜好がくまれているようです。
ますは好天候の今がこういう催し物会場には最適です。朝夕はとても爽やか気候で、今日も午後からちょっと暑くなりそうです。

0 件のコメント: